カテゴリー「ゲーム」の記事

2011年12月 2日 (金)

ハマる

昨日の老人会の旅行では、お楽しみが沢山用意されていた。

宴会の前後に「温泉」「パターゴルフ」「カラオケ」「和室の談話」等々

なのに!

ダンボは、女性がお喋りしている和室の隅で

幹事さんに起されるまで爆睡 (´ρ`)ぽか~ん

訳はipad2にあり。

寝床でウエブショッピングにうつつを抜かし、手に入れたゲームにハマった。

016

主犯は「Water?」

RYOとYUには「ゲームばっかりしてたらアホになる!」と、訓戒たれるジジが・・・・・?

率先垂範???

ディズニープロ作とかで、キャラが可笑しい。

空のバスタブで待ち構えているワニに水を運べば「やったね!」となる。

その間、アヒル3羽を水で消し、毒薬・劇薬で苔を溶かし岩を砕く!

012 014

我ながら「アホ違う?」と思いながら・・・・・・

デパス飲んでから1~2時間我を忘れてる。

ハマってると云うより、依存症かな?

2011年6月 9日 (木)

克己心ゼロ

RYOやYUがPCゲームにとりつかれ止めようとしないと

「お~い、そんなことばっかりしてたら脳味噌腐るぞ~」

どの大人でも言いそうな文句をたれるダンボ。

でも、もう口にチャックをしなければならない。

6月7日にUPした記事にあった『ちょっと便利帳』

中の「日本語を知る」にある『難読漢字を読もう』にとりつかれてしまった。

「難読漢字・四字熟語・対義語・類義語・憲法に出てくる漢字」に分かれていて、5問ずつ出題される。

5問全問正解が至難の業、1・2問失敗する。(せせら笑われても事実は曲げられない)

ダンボのであった最強の漢字クイズ。

001_2 002 

※出題中最も易しかった四字熟語埋めがこれ、正確な漢字で埋めないとダメ

こうなると、意地でも全問正解を目指し、止まらない。

気がついたら始めた時から長針が何周もしている。

テルテルの世話、美容と健康、安定剤からの卒業、その他諸々がすっ飛んでる

克己心ゼロ。

「ゲームじゃないよ、クイズだよ。」と自己弁護しても中毒には間違いない。

どうも、昔ののめり込みやすい体質は変わらんようだ。

今夜は30分にする。

2010年12月17日 (金)

ハマる

「生きる張り合いの為に!」

子ども達が皆でプレゼントしてくれた『テルテル』

見事功を奏してダンボの生きる張り合い・・・を通り越して生きる苦労の種になっている。

「生きる体づくりの為に!」

今度は、口は出して金出さず、長女に半強制的に買わされたゲーム機。

『ニンテンドー Wii Fit plus』

完全にハマった。

011

テレビゲームと侮ってはならない。

とに角、凄い!

健康管理とトレーニングのソフトだが。

独り暮らしのダンボが対話するようにプログラムを進められる。

トレーニングの種類だけで69種類あり、全部経験するのに年単位の時間がかかりそう?

今は

もっぱら好きなのを選び高得点を狙っている。

004 005

Wii Fit は、2女も3女も買って家で練習を積み、その成果を我が家のマシンに記録する。

こうなると、子や孫はライバル!

抜きつ抜かれつ・・・

あ~~~ハマりました。

ヨロヨロ手摺を掴んで階段下りるダンボでも、

トップを占める種目がいくつかある。

002

ヤッホー!

カミサンきっと呆れているだろう。

2008年7月12日 (土)

テトリスで子守

 滋賀の家で孫二人と留守番をする。親共はジジババに預けるのが親孝行と思うのか、待ってましたと別々の仕事に出かける。

 1年毎にジジババが老衰しているのに理解がないから、YUは外で野球しようよと無理難題を言う、プラレールで遊ぶのに切り替え誤魔化した。

 さすがRYOは物分りが良くなって絵を描いたりしていたが、退屈すると親不在を良いことにパソコンで遊び始めた。

 YUは、DSをジジに貸し与え、ゲーム指導してくれるが、ジジがさっぱり下手くそなので諦め、自分ももう1台のパソコンに取りついた。見るとRYOの画面とつながって2プレーで遊んでいるようだ。

 もう、こうなるとジジババの規制範囲を超える。勝手にしろとゲーム機に子守させる馬鹿親を批判したのに信念を捨てた。「君子は豹変する」

 父親が帰ってきて暫く二人を連れて出たのでソファーで熟睡。元気回復すると、5歳と8歳の子どもにゲームといえどコテンパにやり込められたのが気に入らない。

 探したら、プレーステーションのソフトに昔懐かしい「テトリス」があった。

 これなら、勝負できる! 二人を無理やりテトリスに誘って対戦開始。

 YUは簡単に負かすことが出来た。ウッシッシ、RYOも鴨にしてやれと舐めてかかったらいきなり負けてしまった。

 意地になって続けたが、何処までたっても2勝3敗のペースを破れない。

 世の中変わった。何やかや言っても、今の子供たちは昔の子どもの持っていなかったものを身につけているのは確かだ。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ