« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月17日 (金)

老衰

長いこと書けませんでした。

3・11には書きたい事が沢山あったのに・・・

テレビ画面を見て落ち込んでいました。

老いて衰えたとしかいいようがありません。

85歳を越えた当座は

『年をとるのも満更悪くない』と、皆に見てもらう生き方をしたい!と

豪語していました。

そんな大口たたけるのも限界があります。

日々、己の老衰と向かい合う今日この頃、

逆らったり受け入れたり葛藤を重ねています。


年をとるということは・・・支えるもの掴まるものが無くては立ち座りできなくなることです。

年をとるということは・・・走れなくなり、2・3歩で行けた距離を5歩も6歩も刻まなくては行きつけません。

年をとるということは・・・顔だけでなく全身のシミ・シワ・たるみを見なければなりません。乾燥した肌は痒く干し芋のように白い粉がふくことです。

年をとるということは・・・名詞が飛んでいくことです、人の名前など固有名詞だけでなく普通名詞もスラッとでません。テーブルの上のマグカップを「ほれ・・ソコの・・アレ取って」としか言えません。

006


年をとるということは・・・年をとるということは・・・年をとるということは・・・ 

マイナスをいくらでも並べられます。

これが自然なんだと半分受け入れ半分納得していません。

よく言われます「年の割には若い!」

嬉しいけれど嬉しくありません。

皆平等なんだけれど、年をとるのは私自身です。

支離滅裂、これも老衰の現れかな?

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ