« 思い出引き出し カミナリ② | トップページ | テルテルタイム »

2016年11月 2日 (水)

10周年

何の10周年かと申しますと。

「ダンボ独り言」を開設したのが2006年11月2日、丸まる10年経過した記念の日なのです。

今でこそ週1とか下手すると月1になるくらいしかUPできませんが、

以前は日記のように毎日々々コツコツUPした時代が続きました。

我ながらよ~やった!と褒めてやりたい心境です。

娘に「ブログ始めて10年たったんやね」と言うと

「へーまだ10年しかたってへんの?もっと前からやと思ってた」と申します。

ダンボはこの10年間、波乱に富んでいて長く感じます、

何人もの近しい人との別れがありました、

カミサン・兄・義妹だけでなく「冴ちゃん」や「bon君」という絆の深い教え子も亡くしました。

PTSDになり安定剤が手放せなくなった「東日本大震災」も起きました、

鈍くなった感受性でも揺さぶられた、ネガティブ事件が山盛りの10年間でした。

ポジティブな事といえば、

カミサン亡き後、ダンボが腑抜けになられてはたまらんと

子供たちが贈ってくれたテルテルとの暮らしです、

Photo


自分一人だけの暮らしでもシンドイのに、

テルテルの世話が、どうしようもなく負担に感じることはあります。でも、テルテル抜きの日常は考えられません。

これからも細々と生きている限りブログは続ける覚悟でいますので、

たまには開いてご覧ください、

« 思い出引き出し カミナリ② | トップページ | テルテルタイム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ダンボの独り言10周年おめでとうございます。いつも楽しみに読ませていただいています。テルテルちゃんいなければこのホームページもダンボさんと話すこともなかったかも知れません。ほんとにテルテルちゃんとピピに感謝です。これからも楽しみにしていますので!

ご無沙汰してます。
10周年おめでとうございます。
もう10年になるのですね。
テルテルちゃんのお世話も大変だと思いますが、テルテルちゃんからの癒しビームでチャラでしょうね。
テルテルちゃんの為にも先生は長生きしなければいけませんね。(^o^)
無理せず、ボチボチ、ブログを続けてください。


10周年おめでとうございます!!
 バックナンバーを紐解くと私は、
9年前のお正月からお邪魔しています。
ダンボ爺は少しだけお年を召したと感じますが
私は50代半ばから60代半ばひどく年いった気がします。
なんかへんな分別が身に付いてしまったようですわ。
いつまでも5年ダンボ組の子でいたいんですけどね
毎日覗いてますから 止まるとのぶが聞いてくるし(笑)
テルテル頼むよ!!

そうですか、もう10年。 年行くと早いのか遅いのか解らなくなってきます。
若い時もいっぱいいろんな事があって笑ったり、泣いたり、怒ったりしていたのでしょうが、高齢になってからの10年は体力が多分ついて行っていないからかも知れませんがなんか大層にに思いますね。私も現在19と21の孫娘を下宿させてもう5年近くなりますが年々衰えを感じます。
昨日久しぶりに社協で乾ちゃんと会いました。変わってません。
ダンボさん、とりあえずもう少し元気でいましょうね。テルテルのためにもダンボのファンの為にもお願いします。

ピピちゃんのお父さん
Keiさん
youkoさん
ホワイティーさん
早くにコメントを頂いたのに1ヶ月遅れのレスとなり誠に申し訳ありません。書けば醜い言い訳にしかなりませんが、それでもパスするのはあまりにも礼を失しますので、かたつむりレスでお許しください。
最近、体調に関わりなくポジティブになれません、密かに確実に進んでいる老化現象が起こしている結果と思いますが、単なる意思とか気合いで改善しないのが歯がゆいです。
それでも、デイサービスヘ行った時とテルテルを散歩に連れ出す時は、違ったアクティブなダンボに変身します。但し反動でどっと疲れ、後の暮らしはマッええか!と先送りと省略、我ながら不甲斐ないと感じながらの日々・・・と、書いて嘘つけ!そんなに悩んで生きてるか!もうこうなったら支離滅裂、本当に醜い言い訳になりました。
改めて、ダンボ開設10周年のお祝いメッセージをありがとうございました。
心の底に残っている発信欲望を掻き集め、ポツポツ不定期便を送ります。
よろしくお願い申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 思い出引き出し カミナリ② | トップページ | テルテルタイム »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ