« 何考えてるの? | トップページ | サクラ »

2016年3月24日 (木)

時々刻々

いつの間にか春がきています。

生活圏の狭いダンボでも春が見つかります。

周りに建った家で日蔭者になったモクレンが




満開になっていました。

014 019

少しばかり花を咲かせた梅は、葉をもつ準備中。

017


荒れ庭にまったく捨て置かれた

ムスカリとラッパ水仙が恨みもせず

庭に彩りを添えています。 蕾が一日経てばこの通り

012 021



カレンダーを見たら3月も残り1週間!

020_2

「1月は行く」 「2月は逃げる」 「3月は去る」

ダンボは座る。


« 何考えてるの? | トップページ | サクラ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

随分日が長くなったと思います。これからは昼の方が長くなります。一年の時の移ろう速さにビックリさせられます。ピピもテルテルもやっぱり歳とりましたね❗️

爺 コツ コツ とやってください。

私らもひょうひょうとやってます。
80才でへこたれてる爺いには、
ダンボ爺87歳がんばっとるぞといってますので、

テルテル、頼むよ。ダンボ爺いを散歩に連れて行ってや。

ピピちゃんのお父さん。
人間が移ろいの速い時間に驚いているのですから、犬族のピピちゃんやテルテルはどんな気持ちで日々を過ごしているのでしょうか?
よく寝るようになりましたから、1日はアッという間かもしれません。

youkoさん
平凡な生活でもすることは山ほどありますね、果てのない家事労働、ヘルパーさんにすけてもらってもシンドイ!
かといってシンドイおもいをしても、出来るんだから出来なくなるまでは頑張るぞ~~と意地はっています。
テルテルの散歩、最近は連れられている感覚です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時々刻々:

« 何考えてるの? | トップページ | サクラ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ