« ドックの功罪 | トップページ | 水の怖さ »

2015年9月 9日 (水)

10年は長い

ダンボがブログを開設してほぼ10年になります、

きっかけは

2006年、同窓会で記念品として贈られた「5年日記」でした。

喜寿の恩師になんちゅーこっちゃ!

ダンボが、教え子に日記「書け!」「書け!」と、五月蝿かった仕返しかいな?

ちょっと、つかえるものはありましたが、

潔く受けて立ちました。

以来、3505日目の今日まで、空白の欄はありません。

※申し添えますが、5年日記が終わったら「10年日記」を押しつけられました。

006


教え子達の「善意」 「悪意?」 に報い、

ダンボの律儀さを明らかにする手段としてのブログ開設でした。

写真で赤○のついている2006年11月2日です。

一口で10年といいますが、

ダンボに大変動が起ったひと昔です。

男寡になりました、

兄弟・親族も亡くしました。

親しい友や教え子を失いました。

3.11のPTSDで眠るのに薬が必要になりました。

体力は見事に落ち、老化度は確実に高まりました。

良いことだってあります。

テルテルがダンボの養女になりました。

013

孫の婚礼に立ち合い、曾孫を抱けました。

小学校と幼稚園に入ったばかりのRYとYUが

それぞれ志望の高校と中学校に合格しました。

初対面の「ちがや」さんに宮古島を案内してもらいました。

ブログの威力です。

ブログと云えば、

間口は広いし奥行も果てない、「おたまさん」のブログ。

開くのが日課になっています。

萎えるダンボを何回も死の淵から助けてくれました。

10年は長いです。

個人にとっても社会(国)にとっても長いです。

ねじ曲がらないのを確かめて

あの世へゆきたいけど・・・・無理かな~

« ドックの功罪 | トップページ | 水の怖さ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お玉さんに励ましてもろたら 弱音吐けんやなくて、
又、励まして貰おうと か弱い老人のフリは、
使えまへんで(笑い)
なんせおつむの中身がヤングだから!
おたまさんの所にも書いたけど私のためにも元気で居てや
私も美人薄命に逆らって、うちのクソ婆(72没)よりは、永く生きたい。

私は今年から10年日記を始めました。

無料アプリです。
遂に見かねたのか、息子に"かあちゃん!そろそろ脳を鍛えた方がいいで!"と言われました。
かなり前から趣味を兼ねて脳トレ的ゲームをしてますが、
好きな事じゃなく苦手なのを鍛えなきゃならないのかなと考え、ならば読む事と書く事です。で10年日記になりました。まだ半年しか続いてませんがダンボさんを見習ってやります!
年下のおたまさんと年上のダンボさんにコメントしてませんが"いいね"送ってます。

youkoさんには総てお見通しやな。
ダンボ年の功で化けること身につけたもんな~、
でもな~、
最近つくづく感じるんや。「今日と同じ明日はない」
天候と同じ晴れたり曇ったり、土砂降り大嵐になったり、心身ともに変動激しいわ。
せいぜいこだわって生きるけど、その間は笑ってみてなはれ。

ちがやさん
お久しぶりです。
コメント嬉しいです。
娘達も「いや~(感激)」と言っていました。
まだ、あの時買い求めたシーサーが、頂いた「お守」担いで玄関に居座っています。

10年日記をスタートしたのですね、
私が強制的に始めさせられたのが10年前ですから、間違いなく続けられますよ。
とにかく、その日を埋めたらよいと割り切って書くと、習慣になりますから大丈夫!
できたらブログになって覘いてみたいけどみたいけど・・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドックの功罪 | トップページ | 水の怖さ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ