« 思い出す「すき焼き」 | トップページ | ニイタカヤマノボレ »

2015年3月 5日 (木)

お試し外出

三女から旅の誘いがありました。

「四国・高知へ1泊2日でどう?

テルテルは、お姉ちゃんに預けて行けるやろ!」 

二男YUのパスした中学校が全寮制で、

入学式や暮らしの様子を見てやりたい、当分会えないので当然

家族皆で(2女夫婦も便乗)行くそうです。

爺ちゃんとして立ち会いたくない? 

ダンボをアクティブにしてやりたい心根がヒシヒシ分かります。

で・・・

本日お試し外出をいたしました。

京都まで出て、案内を貰った展覧会のハシゴをしました。

偉そうな口をきいても二番目に訪れた会場近くまでは長女が車で送ってくれました。

008


スマホに残ったデータによれば

歩数で約2000歩、

乗り物が約2時間ほどの外出です。

スマホの万歩計は少なめに出ますが

たいした負担ではありません。

それにしても疲れました!

本当に疲れたらブログもUPできないのは理屈です。でも、

今日ぐらいUPしなければならぬ訳があります。狼君に心配かけない

疲れたけれど心の収穫は豊かでした。

『汎具象春季展』に出品しているHTさんの絵は

相変わらずの色遣いで描写が緻密になっていました。

一方 『木代先生と土のなかまの会展』のZH君は

ますます子ども返りしていました。

003 002 004


以前、彼の陶芸は本格的でした、

人間国宝近藤悠三の息子さんに教えを受けたこともあります。

その彼が一転気ままな土捻りに没頭するようになりました。

会場で親友夫婦とも会い4人で楽しく会話が弾みました。

得失を考えたら出た方が良い!に決まっていますが・・・・・

テルテルと別れて1泊2日車の旅!

テスト外出の答えは

どうもNOに傾いています。

« 思い出す「すき焼き」 | トップページ | ニイタカヤマノボレ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

夜寝るとき「明日、かねよにまむし食べに行こう!」と思うのだけど
朝おきると、その気が失せていると母がよく言ってました。
あの時、背中を押したり付き合ったりしてやれば良かったかなと思います。

折角のお誘い。娘さん孝行と思って行かれたらよろしいのに・・。
お孫さんのためにも・・・

テルテルも色々な経験が出来てうれしいかも知れないですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 思い出す「すき焼き」 | トップページ | ニイタカヤマノボレ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ