« 飛沫問題 | トップページ | 3年後のテスト・社会 »

2015年2月12日 (木)

当て外れ

朝の散歩に出かけようとしたら、

『ひじき』ちゃんと鉢合わせしました。

常々、お父さんには「草なら庭にたくさん生えていますから」と、

お誘いしていたので入って貰いました。

002 005

テルテルは何回もチェックして、受け入れOKです。

犬はフリーにしたら嗅ぎまわる。

山羊はフリーになったら(ても)食べまくる。

ダンボの胸算用は

「ひじき」ちゃんに、

荒れ放題の庭で草を食べてもらい、

少しでも草引き費用を節約する!

そんな打算はおくびにも出しません。

ところが、ところが

『ひじき』ちゃん。思ったよりグルメ?偏食?

008 010 013 016

あっちの草をチョコッ、こっちをチョコッ。

かと思えば枯れたブーゲンビリアを口にします。

「刺あるのに」

「バラでも食べます」お父さんの返事でした。

「いやーもっと食べてくれるかと思ったのに・・・」

い本音が出ました。

「さっき食事させましたので」

「なんや、デザーかい!」(口から出してません)

お父さんの言葉通り

『ひじき』ちゃんの左腹がポッコリ大きくなっていました。


訪問客なので遠慮したのか

『ひじき』ちゃん、

何時ものポーズを2回しかしませんでした。

威嚇ポーズは0.5秒程度、寸前しか撮れませんでした。

018 007


代わりに顔のアップをゲットしました。

お父さんが食べそうな草を引いて往ってくれましたが、

荒野は荒野のまま、

当てが外れました。





« 飛沫問題 | トップページ | 3年後のテスト・社会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 飛沫問題 | トップページ | 3年後のテスト・社会 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ