« 曇り時々晴れ | トップページ | 秋の影なが »

2014年10月 6日 (月)

SNS限界

SNS(ソーシャル ネットワーキング サービス)をダンボは使っています。

「ブログ」は自力で開設しました。

「フェースブック」と「ライン」は三女が家に来た折

ちょこちょこっと設定していったお仕着せツールアプリです。

「ツィッター」もありましたが、気忙しくて削除しました。

「ライン」や「フェースブック」も、相手を狭く限定したら

コミュニケーションの道具として問題なく使えます。

ただ、その限定が難しいようです、

地球を覆うインターネットを使うのですから、限定した友達の友達なのか?

友達がシェアした(ダンボまだシェアとリンクの区別がつきません)ものなのか?

見ず知らずのモノが飛び込んできます。

困るのは、それがまた面白いのです。 

ダンボの「フェースブック」のニュースフィードに頻繁に入る

「わんこ大好き」「grape」「チャレンジ発掘メディア」は実に面白いのです。

気がつくと1時間以上ハマって視ています。

若者のテレビ離れは当然かもしれません。

ダンボのSNS利用は、時間と体力・視力で限界ギリギリです。

« 曇り時々晴れ | トップページ | 秋の影なが »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

マメちゃんの情報ありがとうございます。先日話していました黒いパグの絵本は「ぼくパグ」という題名のようです。河出書房新社からの出版です。

ありがとうございます。
「ぼくぱぐ」は、アマゾンでもユーザーから五つ星の高い評価を受けている絵本ですね。

パグは訓練生には劣るけれど、社交性に優れ性格の優しい犬種です。

でも、三女の知っているパグは、怒りっぽく愛想が悪く憎たらしいと、犬好きの娘が申しておりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 曇り時々晴れ | トップページ | 秋の影なが »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ