« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

すんだこと

youkoさんからは、阪神が日本一になった喜びでのショック死を心配され

ぽこさんとは、ラインで結んで一喜一憂し

昨日はottchさんから

「後味悪い、見なくて良かった」とコメもらい

各方面に、狂態さらして恥をバラまきましたが、

本日、意外とケロッとしております。

ダンボ言行不一致の男でして、

宣言しておきながら昨日はラジオで聞いたり

チラ見したり・・・・

「ドクターX」が終わって、結果だけでも見ようかとチャンネル合すと

ワンアウト、満塁で攻め立てている最中。

同点?!逆転!? 期待最高潮で

西岡の内野ゴロ。ダブルプレーで試合終了!

それも守備妨害のアウト?!

タイガースらしいな~と割り切ったのは

阪神マゾ症候群の典型的病状でしょうか。

長年の虎ファンと致しましたら、

7月の末あたりで見限ってしまう強いようで弱いチームが

10月の末まで応援させてくれたのは

望外の幸せでございました。

終わったことは、考えない。

そう心に決めて散歩に出たら、

016 017


黄色の阪神色よりも

005 008

011

圧倒的に赤い葉が多く、ヤオフクドームを連想します。

019


「一番やの~てもええやないの」

テルテルの目が慰めてくれました。


2014年10月30日 (木)

ショックでストップ

ダンボが昨日ブログを書けなかった訳は

知ってる人は分かってると思います。

サヨナラ負けの瞬間を運悪くTVで見てしまいました。

今日で決着がつくか?

それとも甲子園で狂乱の実況が見られるか?

こわくて今日の第5戦は見てられません。

テレビ観戦はいたしません!

形勢が良かったら知らせ、悪かったらラインしない、

ぽこさんに頼みます。

大体、朝の散歩から悪い予感がしました。

公園で新顔のリュック君(1歳)と馴染みのユキ爺さんに会いました。

005


テルテルは犬よりも人に興味があるので

リュック君のお母さんにすり寄っていきます。

ヤキモチやいたリュック君の反撃にあうと

ユキ爺さんのお尻ばかり、つきまとう。

009


こら!

アカンやないか!

白犬の後ろに行くな!

29日・・語呂合わせでもニクイ日です。

2014年10月28日 (火)

スーツを着た日

最近の集まりはダンボの自宅で開かれたので普段着で通しました。

今日は、K小学校の卒業生が古希を記念して開く同窓会!

京都市の北に位置するホテルです。

久しぶりにスーツを身に着けました。

アスコットタイにYUIちゃん(孫ヒロの嫁さん)に貰ったピンバッチで

アクセントをつけました。

002


担任していた時から強烈な印象を貰い与え、

卒業後も深い因縁で結ばれているクラスです。

関東から参加し、新幹線で日帰りする二人、

福井や滋賀の他府県からも来て話しが盛り上がりました。

東京から出席できないので電話してきたM君はガンと闘っています。

皆、それぞれに古希相応の悩みをもって生きていますが

話しの渦は確実に10歳若返っていました。

「センセ来年米寿やで!米寿は数えでするもんや、来年またやろう」

皆の話を総合すると、ボケずに立って歩いているダンボを

十五年後の自分と重ね、手近な目標になるらしいです。

「誰も、指名手配されてへんな!顔にモザイクかけへんで」

断って、記念写真をUPします。

004

女性の参加が少ないのは幹事のせいや!言われてました田代君

テルテルの世話があるので二次会の途中で退席

皆が言って呉れたとおり、ダンボは幸せな独居老人です。

2014年10月26日 (日)

ノアサガオ

上天気が続きます。

今朝は、散歩のコースを変えてみました。

角を曲がってオッと足が止まりました。

004

生垣を覆った朝顔の屏風に見とれました。

001

テルテルを連れているので大迫力アングルから写せませんでしたが、

この季節この時間に・・・・と、奇蹟が起ったように思いました。

002

調べてみると「ノアサガオ」

別名「琉球アサガオ」は宿根で増える多年草、

6月から11月まで朝から夕方まで咲いているスグレモノ?でした。

デパスの効き目が残っているダンボ

ホントに目が覚めました。

2014年10月25日 (土)

お裾分け

「お裾分け」

いい言葉です。

頂き物や大量買いしたものを

共に喜んでほしい、楽しんでほしい相手に少し分けてあげる。

特別でない・大袈裟でない!

ナチュラルな善意が「お裾分け」現象を起こすように思います。



先日は、MさんとS君から、卸売りできるほどのピーマンを頂きました、自家農園収穫のお裾分けです。

今朝

「沢山送ってきましたんや、一つですけど」

006

又、Mさんからデッカイ洋梨のお裾分けがありました。

気を良くして

 

てんとうむし幼児園のバザーへ

 

長女とテルテルも一緒しました。

 

目当ては「自家製炊き込みご飯」

 

お昼用です。

 

開場から30分もたっていないのに完売してありません!?

 

「え~~~っ 当てにしてたのに・・・」

 

ダンボの落胆ぶりが、あまりにも酷かったのでしょうか

 

売り場におられた女性がソッと

 

「ひとつでも宜しいか」と、ささやくではありませんか!

 

「ハッ、はい、結構ですけど・・・」

 

自分用に確保した「五目御飯」をバッグの中から目立たぬように取り出されました。

 

¥250を手渡しながら、

 

これも既得権のお裾分けだな~と喜びを隠せませんでした。

 

長女が僅かに残った中から選んでゲットしたのがこれだけです。

004

今日頂いた善意のように

 

パンプキンケーキが、とりわけ甘かったです。

 

2014年10月24日 (金)

ドラマ戦国時代

2014秋期のTVドラマは

さながら戦国時代の様相です。

人気番組のパート2や3を裏にぶつけたり

時間帯を変えて視聴率を奪い合ったり

迷惑するのはダンボのような好奇心が強くて

新しいドラマの1回目だけはチェックしたい人類です(評論家でもないのに・・)

2番組録画機能搭載のデッキがあるからできますが

もう、眼精疲労でヨレヨレ。

ダンボのTVドラマ評価は下の通りです。

(◎は絶対見る ○はできるだけ見る △は気が向いたら見る ☓見ない)

ドクターX3 ◎ とに角スカッとする「ワタシ失敗しませんから」言ってみたい。

今日は会社休みます ◎ ウブだけれど用心深い年嵩の女の恋、ほっとけない。

信長協奏曲 ◎ タイムスリップものは数々あったけど一風変わっている。

ファーストクラス2 ◎ ドロドロの世界で逆境を跳ね返す痛快さ。

素敵な選タクシー ◎ タイムスリップだが、戻すに限定している興味あり。

ビンタ! ◎ 滅茶苦茶バカバカしくてそれが魅力。

深夜食堂3 ◎ そうドラマチックな現実はないと思うが、マスターを演じる小林薫の魅力。

ワンス・ア・ポン・ナ・タイム2 ◎ 能トレに最高、脚本家に脱帽。

ボーダーライン ◎ 消防士・救命救急士の素材が新鮮、社会の問題点も!

○ ぼんくら・女はそれを許さない・さよなら私・昨夜のカレー明日のパン 


 

△ すべてがFになる・SAKURA・ごめんね青春・Nのために


☓ ディア・シスター・地獄先生ぬ~べ~・MOZU2 

なお、高視聴率を維持している「相棒13」や「科捜研の女」は見たことがございません。 

アッ忘れるところでした。ダンボ珍しく韓国ドラマにハマりました。

高い崖から川に飛び込む男女、女は弓矢をもってるのに、次のシーンでは、あまり濡れず衣服も乱れず弓矢が横にあって気を失っている・・・????矛盾だらけで、ケチつけたら際限ありませんが、麻薬みたいに次が待ち遠しい・・・その名は「奇皇后」

NHKはやっぱり強いです。

 

2014年10月23日 (木)

放牧の秋

今朝の公園に人影も犬影もありません。

036 034


公園使用規定には「犬の散歩禁止」があります。

法を守る善良なる市民、ダンボは

テルテルの散歩はさせません。

公園の中で調教をします

今朝のようにガラ空きだったら

放牧です!

011 008 019 014


オシッコの少なかったテルテルも

一人前に外に出たら4・5回マーキングするようになりました。

(放牧中につきご容赦のほど・・・)

015 021 024 031


放牧の合間に、ダッシュもはさみます。

026 027

028





日毎、多彩になる公園、

テルテルの放牧が楽しくなります。

















2014年10月21日 (火)

芋掘り

通っているDSには

道を隔てた所に農園があります。

ビルの間ですが200坪ほどではないかと思われます。

給食の食材も調達していると聞きました。

今、そこに見事なサツマイモができています。

今日から順番に6人ずつ芋掘りを体験させて貰いました。

帽子から手ぬぐい軍手にスコップと、すべてDSで用意してくれ、椅子に座って介助されながら掘りました。

丸々と肥った芋が出てきました。(最高は1.7kg)


ダンボ最後の芋掘りは記憶にないほど遠い昔です、

短い時間だったけど懐かしく、粋な計らいにDSをここにして良かったと改めて思いました。

掘った人に、お土産を1個ずつ、

004

早速テルテルに報告しました。

蒸してないので

テルテル大好物が分からなかったようです。

2014年10月19日 (日)

写真の復活

写真はすべて昨日のものです。

夜に思わぬ事件(阪神フアンは皆謙虚、騒いだら奈落に落ちる)があり

ボツになりました。

今朝も、同じコースを散歩し、変らぬ風景を目にして

写真を復活させました。

018

トリミングして汚い部分を消すと、素晴らし公園です。

007 011 013 016

テルテルが絵に入ると、ますます公園は素晴らしくなります。

(ことテルテルに関してはダンボ謙虚ではありません)

009 015 017


コスモスが少なくなりました。

002 001

平穏な日曜日でありますように!
















2014年10月18日 (土)

CS様さま

ダンボCSなんて大嫌いでした。

リーグ優勝したチームが、そのまま日本シリーズで日本一を決めればいい!

マジで思っていました。

シーズン終わってリーグ3位までが、

トーナメントで日本シリーズ出場権を決めるクライマックスシリーズ

即ちCSは

どうせ阪神タイガースには縁のないものでした。

やけくそでCS不要論者でした。

ところが、セリーグ2位のタイガース

CSになった途端

何かにとりつかれたみたいに強いのです。

結局、6戦して負けなし、引き分け一つのあと

宿敵巨人に4連勝して、

019 022 024 030


027 029

遂に

ソフトバンクか日ハムの勝者と

日本一をかけて試合することになりました。

まことに、CS様さまでございました。

bon君も虎フアンでした、

喜んでいる顔が浮かびます。

2014年10月17日 (金)

隠れハブ

亡くなっても、誰か音頭をとれば人が集まる力。
死んだあと後までも、人に慕われる根拠。
二日続きの偲ぶ会が、尾をひきます。

bonの思い出話しが
それぞれの口から語られるうちに
分かりました。

bonが世話役を頻繁に引き受けたのもあるでしょうが、
沢山の人との繋がりをもっていたようです。
彼は、埋れてしまった同窓生、集まりに顔を出さない友達とも
連絡をとりあっていました。

bonの所には、情報が集まっていたけれど
プライバシーを大事にする彼は、必要以外は発信しなかったようです。

目立たないけど、ハブだったのです。

そして、沖ちゃんと共通したのは
共に利己より利他が勝っていた点でした。

本当に惜しくて残念です。

ダンボは、記憶から消さず、彼と彼女を生かし続けます。
もうチョットですけど・・・・

2014年10月16日 (木)

bonを悼む

bon君を偲ぶのに男女7人ずつ14人が集いました。

昨日の沖ちゃん同様、儀礼でなく悼む人を集められるのは素晴らしいことです。

狼君が、遠くから重さをものともせず運んでくれたbon君の作品です。

001_2 002_2 003_2


006_2 007_2 008_2 009_2


014_2 010_2 011_2 012_2

bon君小学校3年生の絵が混じっていました。

005_2


裏に書かれていた言葉に、皆しんみりとしてしまいました。

「いろをもっとつかいたいけど、いろがない」

当時、ほとんどの子は貧しかったのです。

終わる時間を1時間延長しても、話しは尽きませんでした。

同窓会は別にした再会を約束し別れることにしました。

カミサンを「前田先生」とか「テルエ先生」と呼ぶ間柄です。

最後に、本職の僧侶「のりかつ君」が朗々と経を唱え

皆で、カミサンの弔いまでしてくれました。



















2014年10月15日 (水)

二日続き

せせらぎ(朗読ボランティア)の仲間が6人集まりました。

(注)ダンボ以外熟女です。

ダンボはOBですが・・・・

拙宅が集まりやすく、

適当な広さがあるし、

茶器が揃っているし、

気兼ねが要らないし、

独居老人の見守りになるし、

時々テルテルを相手にできるし、

諸条件が揃っているので白羽の矢が立ちました。

集まった趣旨は亡くなって丸二年になる「沖ちゃん」を偲ぶためです。

002

「沖ちゃん」が出た人形劇のビデオを見ながら

思い出話は尽きませんでした。

偲ぶ会は、毎年ですが想いは薄れません。


明日はいよいよbon君を偲ぶ会です。

今日の倍は集まります、

bon君も、集まった誰かが生きている限り

死滅しません。

多才で面倒見の良い好人物として生き続けています

明日の偲ぶ会でもっと膨らむでしょう。

2014年10月14日 (火)

一見幼稚でも

デイサービスで、小学校唱歌や古い歌謡曲を歌います。

結んで開いてのようなお遊戯じみた手遊びをします。

だから、誇り高いお年寄りは「バカにするな!」と、拒絶します。

でも、ダンボは楽しんで歌って遊びます。

今の歌は「虫の声」「ふるさと」「東京ラプソディ」です。

ただ合唱するのではありません。

動作をつけます。

手話や足の運動です。

アイドルが歌って踊るのと本質的に変りません。


手遊びは

左右別々に「グー」「パー」「チョキ」をリズムに乗って交互に出します。

001

「グー」と「パー」は簡単ですが、

「チョキ」が入ると簡単ではありません。

間に手を叩く動作を挿んだら

幼稚なんていえません。

お試しあれ!

002 003

かくの如く

別のことを同時にして脳を刺激します。



全員が横に並び、ボール送りをしました。

介護師さんの「秋といえば・・・?」に答えてから渡します。

秋に因んだものを瞬間に考え、口に出し、手でボールを渡す。

ダンボは慌てて「ススキ」と答えましたが、

あとの方で「ウマオイ虫の声で歌った」「祭り」「今」が出されて

感心しました。

秋といえば・・・「女ごころ」 〆の答えでした。


サービスを受ける側の心構え次第で

DSは

幼稚ではありません。

2014年10月13日 (月)

昨日の野球

今朝の新聞に

クライマックスシリーズ・ファーストステージの記事が踊っていました。

004


ダンボが見ると阪神が負けるので

我慢し、TVをチラ見していました。

1回戦、マエケンから勝利をもぎ取り、俄然阪神有利です。

2戦目も息詰まる投手戦、

結局、両軍ともに0点で延長です。

最後の肝心かなめ、12回の表を0に抑えたら勝利!

という大事な大事な場面で放送終了?\(*`∧´)/

アホか!

急いでケーブルテレビに切りかえ、勝利の瞬間を目にしました

016 019 021 020

クライマックスシリーズじゃ日本シリーズじゃと

日本プロ野球機構は、人気球団が勝ち残って

ニンマリしているのが目に浮かびます。

でも、いいのです。

胸高鳴るのが狭心症でなくタイガースだったら

それは、それでいいのです。






2014年10月12日 (日)

樹の力

台風は遥か遠いのに

時々、胸騒ぎをおぼえる風が吹きました。

公園に、他と少し離れて立っているケヤキ、

ゾワゾワ葉を鳴らしていました。

002


ダンボはこの樹が大好きです。

008


伸びるいのちを感じます。

安らぎも与えてくれます。

真夏の木陰はテルテルの遊び場でした。


父ちゃん樹ばっかり撮っとらんと・・・

テルテルが割り込んできました

009 006  005


どちらも生命力に満ちています。

台風で樹が傷つきませんように m(_ _)m




2014年10月11日 (土)

しぼんだりふくれたり

半日人間ドックに行ってきました。

先が短いのに、何でまた?プーイングが聞こえてきますが、

そうはいきません。

ダンボ一番嫌なのは、腹部大動脈りゅう破裂です。

これで死んだら献体がパーになります。

エコーでおおよその太さが分かり、まだ安全圏でした。

身体検査で凹みました。

身長159.4cm ええっ 160切るとはどういうこと?

去年の記録では162cmあったのに???

矯正視力左右0.6 道理で最近眼鏡越しに物を見ていました。

体重1年で-4kg これはテルテルのおかげやで~

オプションの脳ドックの結果を聞かされました。

ドクターは滋賀医大から出向のS先生

見るからに温和です。

「いや~ええ脳してるわ」 これお世辞でないらしい

「なんでこんなええのコツでもあるんですか?」 真顔です。

「え~~、ブログとかフェースブックとかラインしてますけど・・・」

しぼんでいたテンションが一遍にふくらみました。

Drを減点したのは「犬飼っています」と言ったら「猫にすればよかったのに」

とか、「パグです」といえば「なんであんなんのを?」と、

ぬかされたぐらいです。

(おっしゃった)

気になっている事を最後に尋ねました。

「先生、年並みに梗塞は増えてませんか?」

「梗塞なんてありませんよ」

???? MRIの写真本当にダンボのかいな。

でも、良かった、

不安に慄きながらあの世へ行くより

自信もって行ける方がよろしい。

終わって、

おしながきの豪華弁当がでました。

002

お土産もつきました。

業界競争が激しいですね。


あっ!胃カメラの結果書くの忘れました(どうでもええことですけど)

「傷跡あるけど治ってます」 懇切丁寧な説明でした。

これも、ふくれる原料になりました。

2014年10月10日 (金)

すじ雲

朝の散歩の途中から

上向いて歩いていました。

無性に絶えず形を変える雲に惹かれました。

帰ってカメラを用意しました。

006


 目に入るのは「巻雲」

すじ雲です。

 「巻雲がでたら雨か風。前線の前にできる雲で低い雲に変わっていったら天気は下り坂」

 明日は人間ドック、

 週明けに、

DSとbonを悼む会が控えています。

歓迎できない雲ですが優しさにほだされてシャッターを切りました。

001 003 004

繊細で優しく感じるのは横に流れているから???

証拠に写真を縦位置にすると猛々しくなります。

Photo_2





午後はドンドン雲が重くなりました。

007

台風がそっと通り過ぎるのを祈っています。

2014年10月 9日 (木)

民の目線で

国を二つに分けました。

違いはなにか分かりますか?

『日本・中国・ニュージーランド・リトアニア・イスラエル

 シンガポール・タイ・台湾・インドネシア・韓国』

『ドイツ・フランス・イギリス・アメリカ・イタリア・カナダ

スペイン・オーストラリア・メキシコ・トルコ・オランダ

スイス・スウェーデン・ノルウェー・フィンランド・ギリシャ

アイスランド・ポルトガル・ハンガリー・ルクセンブルグ』

軽減税率を採用している国(青)としていない国(赤)です。

2013年の統計ですから変わっているかもしれませんが

採用していない国は少数派です。

多数の好きなJapanが何故右へならえしないのでしょう?

たれ流しの予算を穴埋めする税金が足りなくなる?

制度が複雑で企業・業者様の御手数が大変? etc

そこには、

生活必需品は安いにこしたことはない、

暮らしに苦しむ民の視点はありません。

ここは一つ、コバンザメ与党にも頑張って貰わねばなりません。

やれないことはない筈です!

やってるんだから!

アッ調べていて分かりました

中国の観光客が大量の買い物する訳が・・・

中華人民共和国は、軽減税率なしで税率17%でした。

2014年10月 8日 (水)

過去と未来から現代に

つい先日、玄関前の階段を照らす010

LEDセンサーライトをつけて貰いました。

単2乾電池4本で3年間は作動するそうです、

こういった長寿命の電化製品を買うと、死後も働いてくれると、悲喜交交?

今年の、ノーベル物理学賞に、

赤崎教授・天野教授・中村教授が青色LED開発・実用化の功績で受賞しました。

008


画期的な発明が製品化され、爆発的に世界に広まりました。

現在の成果がノーベル賞に輝くのは珍しいことではないでしょうか?

一昨年の山中教授は、

近未来のips細胞の限りない可能性に対するものだったし、

他の理系のノーベル賞は過去の実績に贈られるのが普通と思っていました。

何はともあれおめでたいことです、

数では米欧に遥かに及びませんが、アジアでは断トツ!

ダンボ俄愛国者になりました。

ノーベル賞は元やウォンでは買えませんからね。

ただ、アメリカに渡った中村教授のコメントに危機感をおぼえます。

「原動力は怒り」

日本の研究環境への不満など反骨精神が研究のバネになったそうです。

同じような言葉は「サワコの朝」でゲストの山中教授も口にしました。

アメリカでは雑用はなく、ips細胞研究に没頭できた。

日本に帰るとマウスの世話で本業の研究ができなくなり断念しかけた!


あ~国会議員さんは月に100万円以上領収書の要らないお小遣いを貰っている国なんですよ日本は!

まかり間違っても政府が良かったからノーベル賞が多い!などと言わないでくださいよ。

ノーベル賞のように先ず現在を見つめ

政治改革をしてください。

※付録

手持ちでは今夜の月食は上手く撮れませんでした

012 014

一眼レフを三脚に据えていたら食は半分に・・・・

016

※ 皆既月食の見事な写真を「じいじのひとりごと」のottchさんが撮っています。http://blog.goo.ne.jp/ottchsan1886/e/38e412cc76f88fb2b5932b3ef5ab0232?st=0#comment-form

2014年10月 7日 (火)

秋の影なが

今日は父ちゃんデイサービスでテルテル長いお留守番しました。

帰ってからの父ちゃん何時もよりオヤツを沢山くれます。

散歩も長く、好きなだけクンクンさせてくれます。

けど、散歩の途中で止めてテルテルを写すのはええ加減にして欲しいです。

001

お地蔵さんの前で

「やっぱりお前、狛犬のモデルやな」とシャッター切りました。

003 006




花はいろいろ咲いてるけど、食べられへんしテルテル素通りです。


 オッ!首の傾け方テルテル負けてるやん!

007

あっかんべ~や。

005

公園の出口で父ちゃんとテルテルの長~い影ができました。

008

「秋の夜長というけど秋の影長や」

 どうでもええけど、父ちゃん忘れんといてや

    食欲の秋やで!

2014年10月 6日 (月)

SNS限界

SNS(ソーシャル ネットワーキング サービス)をダンボは使っています。

「ブログ」は自力で開設しました。

「フェースブック」と「ライン」は三女が家に来た折

ちょこちょこっと設定していったお仕着せツールアプリです。

「ツィッター」もありましたが、気忙しくて削除しました。

「ライン」や「フェースブック」も、相手を狭く限定したら

コミュニケーションの道具として問題なく使えます。

ただ、その限定が難しいようです、

地球を覆うインターネットを使うのですから、限定した友達の友達なのか?

友達がシェアした(ダンボまだシェアとリンクの区別がつきません)ものなのか?

見ず知らずのモノが飛び込んできます。

困るのは、それがまた面白いのです。 

ダンボの「フェースブック」のニュースフィードに頻繁に入る

「わんこ大好き」「grape」「チャレンジ発掘メディア」は実に面白いのです。

気がつくと1時間以上ハマって視ています。

若者のテレビ離れは当然かもしれません。

ダンボのSNS利用は、時間と体力・視力で限界ギリギリです。

2014年10月 4日 (土)

曇り時々晴れ

父ちゃん曇っています。

何か事件が起こると胃の調子が狂うようです、

昨日は少ししか食べずお昼も抜いたので、今日は晴れてきたようです。

その証拠に朝の散歩にカメラ持ってました。

「近頃少なくなって見かけへんな」と、

しょうもないコスモスやセイタカアワダチソウ撮ってます。

002_2 033_3


垣根からタペストリーみたいに下がっている花にも

シャッターきりました。

014_2 013_2


落ち葉が模様になった公園の入り口で記念撮影した後

マメちゃんに会いました。

マメちゃん連れているのがお兄ちゃん一人だったので

リードを放してもらえません

不満なのか、テルテルを狙うポーズしてガン飛ばします。

016 021_2

「いや~マメちゃんまだ野性残ってるわ!」

父ちゃん感心して

ベンチでテルテルに同じポーズさせます。

無理です! 比べてみて

026_2 024_2


なんたって

テルテルお嬢やもん!


父ちゃんの晴れが続きますように・・・・










2014年10月 3日 (金)

幸せと矛盾と

録画してあったNHKスペシャル 

老人漂流社会『老後破産の現実』を視て、なんともやりきれません。

独居高齢者600万人の46%が、120万円以下の年金で生活し

そのうち70万人しか生活保護を受けられず

残り200万人余りの暮らしぶりが一部、描かれていました。

子どもなし、他人との付き合いなし、金なし、食い物なし、電気止められ、医療も1割負担できないし受けられない・・・・

悲惨の言葉しか頭に浮かびません。

ダンボが、子ども(4女含む)、友人、知人、犬友、師弟関係、金銭、住まいetc.etc.に恵まれていると

思い知りました。

018

*文集編集を託された、故T翁の写真を拝借

ダンボは確かに

ラッキージジイです。

でも、素直に丸呑みしないひね者です。

年金がジリジリ減っていく年寄の不満を

「お前はまだ幸せなんだ『上見て暮らすな下見て暮せ』」と

逸らせるNHKの啓蒙活動ではないのだろうか?

先日、目にした(詳しい出所失念)統計で

同居より独居を望む老人が半数を越えるともありました。

又、驚くのは「おれおれ詐欺」や「還付金詐欺」に引っかかる高齢者の多いこと!

それも、ちょっとやそっとでない現金を動かせる御年寄様がいらっしゃる現実です。

格差はあらゆる年代にゆき亘っています。

2014年10月 2日 (木)

cool japan

クールジャパンとはよく言ったものです。

本来は、日本のソフトコンテンツやポップカルチャーから始まったそうですが、

今や工業製品、服飾やデザイン、伝統文化をひっくるめて「いかす!」と外人に思わせるのを言うそうです。

背の低いのをカバーするのか中折れを愛用する財務大臣のお好きな言葉ですね。

経産省もクールジャパン戦略と浮かれております。

カッコイイのcoolはダンボも大好きです。

安部首相は国会で、クールに訪問国を並べ立て実績をひけらかし、えらく長い演説をしたそうですね。(全然知らんけど・・・)

001

 でも、日経の政治記者は「集団的自衛権や消費税増税を避け耳触り良さだけのもの」と、断じていました。

本当に景気は良いのですか?

円安や株高でウハウハしている人はどれだけいるのですか?消費税増税のため株価操作をどこかの政府がしていると言う噂もあります。

デフレが止まってインフレに移って胸なで下ろす人は国民の何%ですか?

給料が上がっても上回る物価高で実質賃金は目減りしていると言うのは本当ですか?

ダンボは年金で食うに困りません、

景気にも無関係です。

にもかかわらず近頃冷え冷えしていくのを感じます。

Japanはcoolです。増え続ける社会的弱者にとってcool(ツメタ~イ)なjapanに間違いありません。

 

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ