« 苦行を楽しく | トップページ | 日課をこなせる幸せ »

2014年9月14日 (日)

犬格(人格)を疑う

近頃
テルテル
性ワルになった気がします。

無駄吠えしなかったのに、
隣のラッキー君が吠え始めたら(昔からよく吠えるリトリバー)
輪唱します。

道で会うお友達も
好き嫌いが激しくなりました。

倍以上の体格でおとなしい子に
気に食わないと因縁つけます。

リードを絞っているので
首が後ろに引っ張られ
弓なりになりながら
脅すように大声出します。

威嚇が、負け犬のわめきに聞こえるのは
致し方ございません。

Image


ぬすびとハギ越しに
公園を眺める姿はまともですが、
コーギーのサキちゃんと遊び
全力疾走を1回しただけなのに

Image_2


地べたで涼をとり動きません。

「帰ろ」と、リード引っ張ると

Image_3

このざまです。


犬格変わりました。
悪い方に!

長いお留守番のストレスかな~?

« 苦行を楽しく | トップページ | 日課をこなせる幸せ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

かわいいー!

あられもない姿を含め、かわいい〜?
ホワイティさん趣味悪い。
頭にきましたよ。リード引っ張るとゴロンですからね。
5・6回までは我慢しました。

どの姿もかわいい!
犬も年とともに性格は変わりますが、
テルテルちゃんの場合はストレス吠えですね。
やはりお留守番が・・・。
お留守番できる子でも、今までしょっちゅう一緒に居た飼い主が
いない時がある(留守番)というのはすごいストレスです。
それでイライラして吠えるのですね。
先生としかお散歩に行かないのも、お留守番が増えたことが
関係してると思われますね。離れたらまた置いていかれるのではないかと。
うちの犬もストレスでよく吠える犬になってしまいました。
今は心臓病のため、なるべくストレスかけないようにして、
私も落着いてライアに接するようにしてます。
テルテルちゃんはまだ若いから運動も必要だから、
お庭が広いから、しょっちゅう出してあげたらいいかも。
お留守番中にワンワン言ってないみたいだからまだいいですよ。
テルテルちゃんにまた会いたいよう!

日曜日、姉御 ドックランで、虫の居所悪かったのか
まわりみんなを敵にまわして、大暴れ
あげくのはてに、3倍はある芝犬ちゃんとタイマン
首に食い付き振ろうとしたそうです。娘談
早々に退散してきはりました。
夕方から預かってた人間の2才児には、優しいのに?

追伸。
先生のストレスになる書き方してしまい、すみません。
テルテルちゃんのストレス吠え、テルテルちゃんはまだ若いから、
留守番もだんだんなれるはずです。ご心配なく。

Keiさん、
淋しい思いをさせたからと、埋め合わせに時間かけて可愛がってやるのも考えものですね。余計につけあがり辛抱足らなくなるような気がします。
やはり、お父さんの用事だから我慢せえ!的に上位の父ちゃんに従う躾をする覚悟です。
難しいけど。

youkoさん
昔のこと(犬時間で)になりましたが、姐御は妹分のテルテル覚えていて、咬んだりしないでしょうね。
テルテルもいっぱし闘犬スタイルを身につけてきましたからね。
ともかく、youkoさんに時間の余裕ができないと仮想会見です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 苦行を楽しく | トップページ | 日課をこなせる幸せ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ