« 一次審査 | トップページ | 初モノと終いのモノ »

2014年6月24日 (火)

野次に失言

親分が好き勝手していたら子分もユルユルですね~

それにしてもお粗末な顛末です。

東京都議会自民党会派は

見るからに気の弱そうな嘘つきスケープゴート用意して

形だけのお詫びとは・・・・?

東京でよかった

大阪府議会やったら、その場で赤っ恥かかされてるかも知れません。

塩村さんみたいに苦笑いで終わらんと思います。

オバチャン議員なら、

壇上からキッと睨んで

「お前が結婚しろ?・・したいわいな!お前と笑ろてる奴以外とな!」

「産めないのか?・・・産めへん男が言うな!産めるで、お前の腐れ種やなかったら!」

と、かまされそうですが、ダンボの妄想でしょうか?

一方

「結局、金目でしょう」

ダンボがその場に居合わせたら

あんたもな! 金持った下司は鼻持ちならんな!」と、呟くでしょうね。

言われる方より、言う方が卑しく思われるの分からんのかな?

正攻法で責めたりなじったりしても無駄な相手です。

毒消しに岩船寺のアジサイをどうぞ。

007  006

« 一次審査 | トップページ | 初モノと終いのモノ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野次に失言:

« 一次審査 | トップページ | 初モノと終いのモノ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ