« 軽く見過ぎ | トップページ | 笑えないが・・・ »

2014年3月21日 (金)

立場

立ち位置によって初めて分かったことがあります。


ダンボが、経験の浅い民生委員だった頃

独居のお婆さんに、緊急通報装置について説明しました。

孤独死を避けるために、気持ちをこめ勧めました。今思えばダンボの勝手です

でも、なかなか首を縦に振ってもらえません、

2年がかりで申請書に署名をもらいました。

装置はついたものの、しばらくしてその方は病に勝てず、他府県の身寄りを頼って移られました。


地区の民生委員さんが

装置の申請書を持ってこられたのは去年の春でした。

ダンボは手古摺らさず判を押しました。

民生委員さんの手から市に移って動きだしました

http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-ac75.html#comments



一昨日、これが最後ですと、
高齢介護課のMさんが来ました。

緊急時、救急隊員がどの道を通ってどこから侵入するか、その方法は?

我が家の平面図とダンボがいつも寝ている場所と向き、破る窓・・etc

詳しく記録します。

仕上げは、市長宛ての誓約書でした。

誓約書なのに控えがありません。 (月曜に問い合わせる予定)

覚えているのは、機器を壊したら弁償すること・・・。

いや~

危ない個人情報丸出しの上、誓約書です。


お婆さんが躊躇った訳が、

やっと分かりました。

« 軽く見過ぎ | トップページ | 笑えないが・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 軽く見過ぎ | トップページ | 笑えないが・・・ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ