« 味気ない | トップページ | 高じた好奇心 »

2014年3月13日 (木)

年をとるのも・・・

「年とるのは満更でもない」

ダンボ教え子に大口たたいておりました。

でも、正直大変です。


年とったら、当たり前が当たり前でなくなります。

ただ息するだけでも

気力がいります。


人生を見下したり

003

高望みしないで

004


生きるしかありません。

ひとつだけ!  残っている好奇心が救いです。

« 味気ない | トップページ | 高じた好奇心 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

月曜日 医院で知り合いのおばちゃんに会いました。
診察を待つ間、色々と若い頃の事やなんか話してて、
恐々「おいくつにならはったん?」て聞いたら
「86やこの人は、90や!!」
お隣に瓦屋の棟梁だったおっちゃんが、静かに座ったはりました。
一病息災らしい きっとダンボ爺も知ってる顔だと思いますよ。
昔、好奇心をいつも持てと教えたのは、ダンボ爺でっせ

ダンボさん

好奇心だけやなくて、一流のユーモアがありますよ、(笑)
あの「無視」の記事「犬民には・・・」←これは、犬民ショー(賞)モノでした。
まだまだ、なんの〜若いもんにはと! 

youkoさん、おっしゃる通り80・90は屁とも思えん世の中になりました。
血圧が高止まりして、宙をさまよっているような時はありますが、本日のブログの通り、新しいオモチャに血道をあげております。

風さん、前のブログを褒めてもらいくすぐったいです。
あれの「アーちゃん」を「あべちゃん」と読んでくれん人があって困りました。

「ダンボ独り言」でググったら「落語鶴の恩返し」が出てきますが、私としては「浦島太郎後日譚」の方が面白かったと思っています。
ダジャレやバカ話が湧いてきた以前が懐かしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 味気ない | トップページ | 高じた好奇心 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ