« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

テルテルは語る①

022

開幕早々

阪神こけた。

2014年3月30日 (日)

雨のモクレン

庭のモクレンが雨に打たれながら開きました。

傘をさして出るのは大儀です、

居間からカメラで狙いました。

一眼レフでは

ズームアップして

ここまでの画像

005

新しいデジカメでは

絵がザラツキますけど

ここまで引き寄せられます。

003_2



今日は、何時ものぽこ・わん・ともちゃんが

長女の呼びかけで集結。

まだまだ

長引きます。 21時半現在

2014年3月29日 (土)

I was born

昨日の夕刊・追想録に、詩人「吉野 弘」さんが載っていました。

 

吉野さんの作品に初めて出会ったショックは忘れられません。

 

三女が高校の時

003 国語教科書に載っていた「茨木のり子」さんのエッセーに

 

この詩が使われていました。

 

・・・I was bornさ。受身形だよ。正しく言うと人間は生まれさせられるんだ。自分の意志ではないんだね・・・

 

茨木のり子さんが、それでも自分で辻褄を合せて生

 

きるのが人生だ!と述べていたように覚えています。

 

ダンボも親に

「頼んで生んでもらった訳ではない!」と

 

毒づいたことがあります。

 

芥川の「河童」を読んで妙に納得したことがあります。

吉野弘さんといえば、

 

結婚披露宴で誰もが耳にしたであろう

 

「祝婚歌」の作者ですが、他に作品を知りません

 

遅くまでググって探しました。

 

やさしい言葉に逢いたかったら、どうぞ

http://ym212152646.fc2web.com/poem-h.y.html

2014年3月28日 (金)

進歩の跡

緊急通報装置がつきました。

ダンボが知っている装置とは随分進歩した感じがします。

007

消防署に直接つながらず、「あんしんセンター」を呼び出します。

センターには 365日24時間体制で看護師さんか相談員が待機しているそうです。

失敗した時の取り「消しボタン」もあるし、

「相談ボタン」で持病のこと・薬のこと・病院のことを聞いてもらえます。

008_2 何よりも驚いたのは

 センターから定期的に「お伺いコール」

 があるということでした。

 安全確認機能を「緊急通報装置」がもっているとは、知りませんでした。

市の委託事業です。

高齢者のために使う税金、高い市民税に文句いえません。

010_2

こんなチラシも入りました。 

低額で家事援助、

自助にはお金入りますが

高齢者福祉

進歩しているのは確かです。

 

2014年3月27日 (木)

テルテル初めての外泊

外泊といっても、旅行や入院ではありません。

テルテルが「テルテル部屋」で寝たのです。

テルテルは、家にきて3年6ヶ月の間

マイハウス以外の場所で寝たことがありませんでした、

005どんなに遅くなっても

10時には

ダンボの言いつけを守り

「お家に入り!」

で、

2・3回転してから入りました。

テルテル部屋は隅っこに置いてあるハウスの何倍もの広さ、廊下を入れたら約15畳

別ドアがあり、洗面台トイレつきの賃貸しできそうな部屋です。

昨夜、ダンボは炬燵に入ってボクシングと男子スケートのテレビを

交互に見ていました、

テルテルは炬燵の中で動きません

起こしてハウスに入れるのが不憫なめんどくさいので

そっと抜け出し、隣室で床につきました。



朝 の再現映像です。

003

ハウスのトイレにウンコがしてありました。

近くでダンボが「カチャ」「ガサガサ」「ドン」と

音立ててたのに。

テルテル無反応でした。

こいつ、絶対番犬にはなりません。

2014年3月26日 (水)

終日雨

テルテル水が嫌いです。

雨に降り込められて、家に閉じ籠められられました。

ヘルパーさんが掃除している間

テルテルはダンボと

テルテル部屋に押し込められられました。

雨にやり込められ、気分も落ち込んで

心を籠めて

ブログUPできません。

2014年3月25日 (火)

五本指ソックス

三女が我流で温熱治療をしてくれた時、

「父ちゃん何時も足が冷える言うてるけど、靴下で締めつけんように『五本指ソックス』履いた方がええで」

と、ダンボの足指を広げながらアドバイスしてくれました。

老いては子に従え!

ダンボはどこまでも素直です。

PCで探しました。

001

アマゾンで検索すると数十種類の品が現れます。

送料無料で分類し、★の数が多いのを注文しました。

相変わらず(オートメーション化されコストが下がるのでしょうが・ムダ)

ソックスが50足も入りそうな箱の底に3足、

ビニルで張りつけられて届きました。

001_2  003

今迄の靴下を上から履いても

不思議にしめつけ感がしません。

足指先の冷感は和らぎました。

2014年3月24日 (月)

民意はme

「大阪市長選挙とかけて、アマゾンで買ったSDカード1枚」と解く

こころは「送られてくる中味が小さいのに箱がバカでっかい」

ハシモッちゃんは、箱が民意だとおっしゃいます。

風呂敷は「もったいない精神」のシンボルと云われていますが、

ハシモッちゃんは無駄な大風呂敷がお好きなようで・・・

民意は、「ん」抜きのMEなんでしょうか?

 

 ※まあ勝手にして頂戴、他府県在住 ダンボ

2014年3月23日 (日)

日舞の鑑賞

25年のおつきあい 日本舞踊のお師匠さんが主催する発表会に行きました。 お弟子さんが多く、舞台に上がったのは35人でした。 プロはお師匠さんだけですが 名取さんと関係なく、ほほ~と感心するお弟子さんがいて、 居眠りせず、最後まで見せてもらいました。 久しぶりの外出でクタクタです。

2014年3月22日 (土)

笑えないが・・・

朝刊の「朝日川柳」金星は

昨日、お昼のバラエティ番組「笑っていいとも!」に

現職総理大臣生出演の話題を句にした

『膨張予算で「笑っていいとも!」』 

でした。

ダンボ番組見ていました。

※見ていない方はググったら数多くヒットしてます。

012

笑わずに感心しました。

媚びず臆せずインタビューするタモリさんに対し

安部さんのゆとり!

日本の政治は意のままで、

政府予算案は参院をすんなり通過した後です。

(安部人気を)長く続かせる秘訣は?と

教えをタモリさんに乞うところなど

国内広報戦略にかけては、最高級の政治家です。

外に目を向け

アメリカ親分と仲良しになりかけたロシアとの板挟みで

貯めこんだストレス解消を

タモリさんに相談したらバラエティとして

笑えたのに・・・・・?

2014年3月21日 (金)

立場

立ち位置によって初めて分かったことがあります。


ダンボが、経験の浅い民生委員だった頃

独居のお婆さんに、緊急通報装置について説明しました。

孤独死を避けるために、気持ちをこめ勧めました。今思えばダンボの勝手です

でも、なかなか首を縦に振ってもらえません、

2年がかりで申請書に署名をもらいました。

装置はついたものの、しばらくしてその方は病に勝てず、他府県の身寄りを頼って移られました。


地区の民生委員さんが

装置の申請書を持ってこられたのは去年の春でした。

ダンボは手古摺らさず判を押しました。

民生委員さんの手から市に移って動きだしました

http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-ac75.html#comments



一昨日、これが最後ですと、
高齢介護課のMさんが来ました。

緊急時、救急隊員がどの道を通ってどこから侵入するか、その方法は?

我が家の平面図とダンボがいつも寝ている場所と向き、破る窓・・etc

詳しく記録します。

仕上げは、市長宛ての誓約書でした。

誓約書なのに控えがありません。 (月曜に問い合わせる予定)

覚えているのは、機器を壊したら弁償すること・・・。

いや~

危ない個人情報丸出しの上、誓約書です。


お婆さんが躊躇った訳が、

やっと分かりました。

2014年3月20日 (木)

軽く見過ぎ

新しいデジカメについて

前の記事で「画質は値段を考えて文句は言えない」と書きました

裏返せば「画質は良くない」と頭で考えている証拠です。

でも、

ダンボのケチ根性、メモリー節約、転送や処理スピードを考え

画像モードを

解像力を犠牲にした最小サイズにしていました。

これでは、ニコンさんに失礼と思い、

画像の質を高め16Mにして撮影したのがこれです

020 (三女が撮影)

広角から望遠にした画も、前と差がついています。

005  006

チョット、日本の技術力を軽く見ておりました。

4Mでも

002  005_2

荒れ庭のスイセンが美しく撮れました。

2014年3月19日 (水)

父ちゃんの気苦労

父ちゃん心配性です。

テルテルお前はベッピンさんや、

人間にしたら『真木よう子さん』みたいや、

けどな~

バナナ持ってたら誘拐犯でもついていくしな~

あんまり、美しいお前の写真ブログに載せたら

危ないわ!


今日、ナメナメの姉ちゃん(三女)がきて

ガラス越しにテルテル撮りました。

それ見た父ちゃん

「これや!これやったら狙われへん」

018  019

父ちゃんテルテルに恥かかさんといて!

気苦労もほどほどに・・・・

 

2014年3月18日 (火)

予言

古い話になりますが、

37回日本アカデミー大賞

「作品」「監督」「主演男優」「脚本」「録音」「編集」の部門で

「船を編む」が最優秀に選ばれました。

http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-3d71.html

ダンボの予言が当たりました。 嬉しい!

居合わせた長女も

「そ~なやな~獲って当たり前やな~」と、同感でした。

小説を映画化したら、ガッカリが9割です。

「船を編む」のように、文字と映像から受ける感動が

甲乙つけ難いのは、ざらにありません。

http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-f974.html

言葉にこだわりのある人は、必読・必見の作品です。

2014年3月17日 (月)

ローテーション

ヒートテックのアンダーシャツ 2枚

同上・パッチ 2枚

パンツ 4枚

靴下 2足

タートルネックのシャツ 2枚

カーゴパンツ 2本

オール、ブランド物「U」

以上がダンボの衣生活を支えています。

ダンボは3日おきか4日おきに風呂に入ります。

その時着替えて洗濯します。 (パンツは流石に・・・)

洗濯物は

加湿器の助手を務めて室内干し、

001

二組を 隙のない ローテーションで、

ここ2ヶ月を過ごしてまいりました。

後は外出用のジャケットが3着

シンプルに暮らせるものです。

2014年3月16日 (日)

ポイント

テルテルの散歩コースは、公園か山手か、どっちかです。

ロングリードを使って

父ちゃんから8m以内は好きにさせてもらいます。

けど、クンクンしてばっかりやったら、ご褒美くれません。

そやし、テルテルそこいらの介助犬より賢く

父ちゃんの左脇について歩きます。

「こんだけ歩いたし、そろそろくれてもエエの違う?」と目で合図します

勿論、父ちゃん「賢いな賢いな~」連発して、ご褒美にオヤツくれます。

そのポイントは決めています。

今朝は、左回り公園コースでした。

1回目と2回目のポイント似ていますが団地の中、 

001  002

3ポイントも団地ですが、4は公園の入り口です、

003  004

公園でウンチします。放置ウンコがあって

自分と違うけど恥ずかしいです。

父ちゃんは、テルテルに恥かかさんように始末します。

公園で走って、最後のポイントは家のそばです。

007

どの写真もカメラ目線で

テルテル写り栄えするでしょ !

2014年3月15日 (土)

踊り忘れず

「雀百まで踊り忘れず」 

ことわざ通り、ダンボ新しいモノに夢中です。

こんなことが???? できる???

初心者向きのデジカメなのに・・・・

液晶ファインダーは可動式になっていて

019   020_2

超低アングル からでも撮りやすいし、

002  004

自分撮りも(しないけど)

両手でかざし高いアングルでも撮りやすくなっています。

望遠は光学40倍

009  010

こんなのは当たり前かもしれないが・・・

カメラで即加工できる

013  014

1.6万で手に入るなんて

競争の激しさを感じます。

※Aゾンからメールが入りました。2万円を切ったミラーレス一眼の案内でした。遅いわい!

2014年3月14日 (金)

高じた好奇心

テルテルと散歩していて写真撮りたいけど

スマホは扱いにくいし、一眼レフは重すぎます。

最近のコンデジは、どれだけ進んでいるのかな~

大型家電店(安売りで有名)のチラシより

6800円も安い同じカメラをAゾンで見付けました。

辛抱足りません・・・・手が勝手にクリックしていました。

001_6

メチャメチャ面白い機能がついています。

ペットモードというのがありました。

早速、それを使って撮りました。

003_2  011

019  015

値段からして画質に文句いえません。

好奇心がかき立てられております。

2014年3月13日 (木)

年をとるのも・・・

「年とるのは満更でもない」

ダンボ教え子に大口たたいておりました。

でも、正直大変です。


年とったら、当たり前が当たり前でなくなります。

ただ息するだけでも

気力がいります。


人生を見下したり

003

高望みしないで

004


生きるしかありません。

ひとつだけ!  残っている好奇心が救いです。

2014年3月12日 (水)

味気ない

長女が持って来て、玄関に置いた梅が

人が作ったような花をつけています。

あえて、造花に例えたのは嗅覚失ったダンボの恨み節です。

001

何年も治らず、徐々に悪くなっているようで、諦めました。

内科の薬が増えました、もうこれ以上増やしたくない!が、理由です。

障害をかかえたら、失ったものより残ったものに集中する。

生きる原則です。

でも、味気ない。

006

テルテルの1/100でも分けてくれんかな~~

2014年3月11日 (火)

風化

風化しないもの悲しみなんて、

あるんでしょうか?

人様々かもしれませんが

風化するから生きてられるんではないでしょうか?

風化してもゼロにはなりません。

風化していく先に、明るい灯を絶えさないことじゃないですか?


今日、あの日から命をもらった年数にちなんだ義援金を振り込みました。

そこで、仕組みの風化を感じました。

001_3

Photo_2


1年で、用紙の振替先が印刷でなくなりました、

社会が風化を加速してはいけません。


2014年3月10日 (月)

朝顔父ちゃん


父ちゃん朝の散歩を

上のコースにしてくれました。

なんか、モヤモヤを自分で吹き飛ばしたいようでした。


風はシューシューしたけど

お日様はやさしくて

Photo

いい気持ちでした。

「さくらさん、さくらさん、そろそろですね」

Photo_2

根元をクンクンしましたが・・・・返事はありません。

父ちゃんの元気

朝顔みたいに、午後に萎んでしまわないか?

ど~~~することもできませんけどねぇ~


2014年3月 9日 (日)

震災シンドローム

やって来た長女が

疲れたダンボの顔見て言いました。

「もう見るのやめとき」

NHKは震災関連番組を一日中送り出しています。

トラウマになっているので、娘に言われなくても分かります。

でも、

時が凍りつき、

配達される当日の新聞が、ビニール袋に入ったまま山積みされ埃を被っていたり

いきものが姿を消した街で

被災者が「映画のセットみたい」「建物がかわいそう」と、こぼされる画面から

目をそらせ、耳をふさげませんでした。


長女が帰ったので

気を取り直しUPしました。

明日はどうなるやら?

2014年3月 8日 (土)

13.5万人

NHK「避難者13万人の選択」を見ました。

3年もたっているのに、

故郷を奪われ、家庭を破壊され、団欒を引き裂かれた「原発難民」

13万5000人も(我が町の人口×2です)居られる現実を見せられてしまいました。


3月6日付け朝日新聞のオピニオンで

福島市に住む高校教師 和合 亮一さんが書いた

・・・秋にいっぱい並んでいる柿の木に、色鮮やかな実がなっても、放射能を吸うというので収穫しない。たくさんの黒ずんだ実が、ぶら下ったまま。それを見て、寒気を感じていたが、1年・2年とたつと、馴れてくる。当たり前と
見てしまう風化した自分・・・」(要約)

を思い出し、ありがたい番組だと思いました。


何をどう工夫しても、

被災者の方々にまともに寄り添えるとは思えません。

2月の末に視た、山田太一ドラマスペシャル『時は立ち止まらない』で、変に納得しました。

でも、3・11が近づくにつれ、

もともと故障している胸が痛くなります。

忘れないために、今年も自分のできることをします。


http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-c949.html

2014年3月 7日 (金)

野良犬散歩

昨日、まめちゃんが遊びにきました。

まめちゃんだけが走ります、テルテルすっかりシケ犬でした。

テルテルの野生を掘り起したいと

今朝の散歩は、

脚の向くまま、歩く、止る、小走りするもお好きなように、

嗅ぎたかったら満足するまで、

自由開放、野良犬的散歩をさせました

Image_5


でも、

ちょっと道がズレると

Image_6


ダンボに寄り添ってきます

やっぱり、テルテルは箱入りでした。


少し面構えが

Image_7

逞しくなったかな?

+携帯の写真

2014年3月 6日 (木)

天気雪

予報通り冷えこみました。

雪雲からでなく

強い日差しの中

小粒の雪が舞いながら落ちてきます、

地面に触れたら水に戻ります。

Photo

Photo_2

by ipad

天気雨を「きつねの嫁入り」というのは
           小さい頃から耳にしていますが

天気雪は、さしずめ「たぬきの嫁入りかな」?

ググってみましたが、確証は得られませんでした。


※最近、入力に変化がつけられなくなりました。

面倒なのでそのまま! 

工夫しなくても、生きてる証拠

残せます。

2014年3月 5日 (水)

寒が戻る

明日から又寒くなるようで・・・・・

父ちゃん風邪引くなよ!と

016


この有様です。

父ちゃんテルテルが立派な毛皮着てるの忘れてる。

過保護もエエとこです。

過保護といえば

父ちゃん玄関の内錠外すの忘れてました。

やって来た姉ちゃん、玄関開かず。

父ちゃん中で死んでると思ったらしく

テルテルの部屋の方から入って

「おと~ちゃ~ん」と大声出しました。

「なんやね?」

ボケた声で父ちゃん返事して、

一件落着 m(_ _)m

姉ちゃんの方が心臓止まるとこでした。

寒が戻るそうですが、父ちゃんの感が心配です。


2014年3月 4日 (火)

蝋梅と椿

最近

ダンボ独り言には

携帯かipadで撮った写真しかつけてません。

一眼レフが冷遇され可哀相になりました。

庭には

目立たないけど

蝋梅とたま椿が花をつけていました。

これはベッピンに写してあげよう、やさしい気持ちになりました。

011

007

010


ottchさんの写真に惹かれて買ったカメラ、

もっと使ってやらねば ( ̄Д ̄;;

花は下向きですが


気持ちがチットばかり上になりました。


2014年3月 3日 (月)

威嚇には

久しぶりが2乗になった、山コースを散歩しました。

テルテルの記憶は消えてません。

定位置でオヤツのねだり

決まった所をクンクンする

脅される場所では

前もって身構えます。

Kimg0416_2


視線の先には

ハルちゃん、


ハスキーがかかっているのか片目がブルーです

Kimg0414


とに角

牙をむいてよく吠える、

安全圏に居ると知って

Kimg0422

テルテルも応戦します。

「やめとけ! やめとけ!
        ネトウヨ女子が多くなったらしいけど、
                お前は真似せんでええ、ひな祭りや平和にいこうよ」


2014年3月 2日 (日)

無視

T「あんた誰?」

X「・・・・・・」

Image


T「何、見てんの?」

X「・・・・・・」

T「昔は良かったな〜と思い出してるみたいやな」

X「・・・・・・」

T「胡散臭いで!」

X「・・・・・・」

T「無視かいな、私らみたいな犬民の声聞く耳もたん?」

X「・・・・・・」

T「わかった、あんたア〜ちゃんやな」

2014年3月 1日 (土)

ネーブルオレンジ

ダンボはネーブルが好きです。

見ると必ず、

オフクロを思い出す。


ネーブルの皮は剥きにくい

子どもでは歯が立ちません。

おふくろは、火箸(もうお目にかかれなくなった)を使い

まるでナイフのように

器用に剥いてくれました。

ヘソのところの小さな固まりが美味しい。


生協のカタログにあったら買ってしまいます。

003

火箸も無いし

写真のようにカットして食べます。

テルテルにおすそ分けしながら・・・・・

香りが感じられなくても、甘みが懐かしい。

少しセンチメンタルになりました。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ