« 流れはじめると速い | トップページ | 魔の曜日 »

2014年1月23日 (木)

道はあるもの

先日来た、チカちゃんの一言から始まった。

「センセ家事で困った時、生協で助けてもらえますよ」

生協のHPを見ると、

ありました!

「とりくみ・みんなの活動」で福祉ボランティア『くらしの助け合いの会』がある。

でも??

活動地域に我が町は入ってない!

諦めた

長女が「ダメ元で電話かけたらええやん」と動き出す

016

昨日、私鉄からバスに乗り継いで、コーディネーターのHさんが来てくれた。

長女も一緒で話が進む

交通費+活動費 介護保険の自己負担分と変わらない。

活動の細かい規定を読み合わせする。

で、どなたにヘルプをお願いしますか?と尋ねたら、

今、人手不足で・・・・

コーディネーターさんが直々援助に入ることになる。

2月から週1回2時間の手助けが決まり、

ダンボ一安心。

「身体介護は一切しません」の規定に

長女が口出した。

「父が心臓発作起こしたら、ニトロ含ませるのも駄目ですか?」

Hさん言葉に詰まる

「いやいや、緊急通報装置がつく予定です。それ押してもろたら結構ですよ」

ダンボ、そこまで責任負わせるつもりはない。

「あなたの笑顔が見たいから・困った時はお互いさま・・」

コーディネーターの名刺の裏にある文言の一部だ!

« 流れはじめると速い | トップページ | 魔の曜日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ドライバーさん 年末に無事?定年
とは云え 続けて仕事行ったはります。m(_ _)m
で、先週介護保険の納入書が来ました。吃驚えっです 
こんなに払うの?元は取りたし元気では居たしう~ん。
使う人と使わない人が居るから成り立ってるの分かるけど
 天引きやなくて、財布から出ると切実ですね

今までよりかなり早く帰って来はります。
余暇がふえて気分も体も楽そうです。
何かおしゃれとLOFTに目覚められ
野菜料理の美味しい行きつけも出来て楽しそうです。
だから 私はいっそがしいです。
ロクマル(60)快適に過ごす為色々企んでます 私がヾ(;´Д`A  

レスはまとめて! ただ今限界に近い「ダンボの独り言」継続の秘訣です。お許しあれ!
介護保険料をダンボなんか天引きされるし、まあ耐えられる。稼ぎの中から払うとビビるやろな・・・。
介護保険料と高齢者医療保険料を天引きされる月など、老齢基礎年金の振込はエッと思うほど少ないもん!
年間約10万払っても、(合計ドンダケ?)介護保険は使えへん。勿論使わんと済むに越したことないけどね~~
60からの人生はダンボの場合充実してたけど。これ、一人では手に入らんで。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 流れはじめると速い | トップページ | 魔の曜日 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ