« 片想い | トップページ | 届く感動 »

2013年12月23日 (月)

恵まれて・・・

プリンターの調子が悪く、やっと年賀状の印刷ができた。

文言に「・・・係わりのある方々から感動をいただき・・・」と、書いた。

ダンボの本音。

友人・知人・地域の方々から、

サポートされ、感動する。

ゴミ出しに苦労したら、手を貸してくれるご近所。

回覧板をポストに入れる時、必ず安否確認してくれる組長さん。

数えれば指が足らん。

日暮れにご婦人が二人訪ねてこられた。

 

新任の民生児童委員Nさんと、紹介者古株の委員さん。

 

幸い、Nさんはすぐ近くで心強い。

「ホントご苦労さんです」

 

ご挨拶のしるしにと、

005

カード・ルーペ・袋の中味は靴下とのこと。

だから、

困窮し餓死者が出る日本の地域社会を想像できない。

« 片想い | トップページ | 届く感動 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 片想い | トップページ | 届く感動 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ