« 偲ぶ | トップページ | 五日市憲法草案 »

2013年11月13日 (水)

エキストラ

教え子のKeiさんからメールが入ったのが9月下旬

「霧雲仁左衛門」に出たという!?

松竹の短期アクターズスクールに通った結果だそうだ。

ダンボはTVドラマ「金曜時代劇」のフアン、どの番組も一応録画する。

楽しみに待つこと久し。

一向に登場しない。

11月2日になってメールがきた。

「・・・昨日の『霧雲仁左衛門』で映っていました。・・・・ぼやけてるのも入れたら3,4回・・・・スクール生は現場の勉強のための出演で、映像に映ッているのは、珍しいです・・・・」

第4回を再生し、

メールにあった紫色の着物で白っぽい帯の内儀役を探した。

ありました!確かに!本人知っているから、  判る。

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

「大笑いしてるのは監督の指示?」と聞いたら

「台本もなく、どこのシーンかも?ただ助監督に『笑って』だけ言われ、共演の俳優部の方に『カメラが遠いから大げさにした方がいいよ』と助言いただき、自分なりに考えての演技でした。後ろ姿も『ここから歩いて』のみでした。・・・・」

返事を読んで、エキストラも大変なんだと同情する。

ドラマを違った目で見始めた。

面白くなってきた「独身貴族」

先日の草薙君と北景さんが、街路のベンチに腰かけて喋っているシーン。

前を車や通行人が自然に通り過ぎるから、

隠し撮り?

そんな訳ないでしょう!

このエキストラの演技で判った。

002 001


さり気なくバッグの中の携帯を探すふりして通り過ぎたエキストラ上手い!

いかん・いかんドラマに集中できんやないか!






« 偲ぶ | トップページ | 五日市憲法草案 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

まあ!話題にしていただきお恥ずかしいです。(第5回です)
私も演技の勉強をしてからドラマの見方が変わり、ストーリーに集中できなくなりました。
ついエキストラの演技を見てしまいます。違った面白さを見つけた感じです。
いい経験できたと思います。

ホンマにドラマ見るのに気になる!
昨夜の「クロコーチ」で、主役二人を追って移動撮影している時、手前のエキストラが抱き合ってキスしてた。いらんとこ見ています。
撮影現場が気にならないドラマは、夢中にさせる良いドラマの証拠、物差しになりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 偲ぶ | トップページ | 五日市憲法草案 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ