« SNSS | トップページ | 朝夕の散歩 »

2013年10月 6日 (日)

風止まず

独り暮らしのIさんが嘆いていた。

家で言葉を出しているのはテレビだけ、一言も喋らない日がある。

ダンボ幸せなことに、そんな無風状態になったことがない。

そもそも、400字詰原稿用紙に換算したら10枚分ぐらいの言葉をテルテルに投げかけている。

来客皆無の日はまあ無い。

今日も、電話がかかってきた、

「先生Oですけど、これからず~っと家に居やはります?」

「あ~のぶちゃんか!」旧姓言うから直ぐ分かった。

「どうしたん?今どこ?」気配で出先からかけてると分かった。

「信楽来てますのや、牛乳買ったし今から持って行きますわ、あんなブログ書いてる先生の顔見たいと主人も一緒ですけど・・・」

先日から話題にしているクラスの先輩にあたる。(4年生を1年担任し、組替えで余所へ行った)

 

慌ててチョコチョコっと片付けテルテルの食事すませた時に到着

 

旦那さんとは初対面だけど、二人とも滅法犬好きで助かった。

テルテル解放して「お・も・て・な・し」

 

話の中で、消防署通報事件が出てきた。

 

『4年生のダンボクラス、男女に別れ守護神作りをした(動機不明)、段ボール箱を集めてきてテープで貼りつなぎ、彩色し身長の二倍はある巨大な人形を作って教室に置いた、一礼して出入りする決まりをつくったように思う。』

 

「あれな~男が女の守護神蹴ったから起こったんやで」のぶちゃんが、解説し鮮明になる。

 

女も負けじと男の守護神を蹴り倒し、双方ぼこぼこに傷んだ。

ダンボ烈火のごとく怒った。

 

「両方とも火葬や」

 

両手を外さないと教室から出せなかったのを覚えている。

運動場に並べ火をつけたら予想以上に火柱が立った。

 

煙を見て消防署から通報があったらしい。

 

不思議なことに管理職から文句ひとつない?忘れたのかな?

 

信じられない学校だった。

 

手土産の品々は一人で期限内消費は無理。

002


夜に来たmayaさんにチョットお裾分け。

 

彼女も母親(義妹)を亡くして独り暮らし

 

日常会話にもの足りない、1時間ほど途切れず話しした。

 

こんな記事を書いて微かに自己嫌悪する。

 

のぶちゃんの旦那さん「何時までも忘れられん良い先生ですね」

 

「いやいや、ほんの一部です。親の敵より憎っくき教師と忘れん子もいますよ」・・・ホントにそう思う。自分のエエ面だけみて、みせる偽善者。

だから自己嫌悪に・・・・

« SNSS | トップページ | 朝夕の散歩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いい話は耳に入るけど,なかなか悪い話は入って来ませんもんね,この商売。
クラスの100%の子に「いい先生やった。」と言われるのは無理かもしれんけど,「あんな先生にだけはならんとこ。」と思われんようにしようと心がけてます。
これまで出会った先生の中にはそういうお方もいはったしなあ~。(ぽこさんと私は共通の人を思い浮かべますけど・・・)
でも,今でもつながってる教え子は,ダンボ先生と出会ってなかったら,違う人生歩んでると思ってる人が多いのとちがうかなあ。(少なくともわんこは小学校の教師はしてないと思う。)
先生と同じ道を来てしまった教え子として断言。
ダンボ先生みたいな人はなかなかいないし,いつまでたってもわんこは先生を超えられそうにありません。

今日はお裾分けをありがとうございました。
実は、頂いたヨーグルトの方は、帰ってから食べ始めたら美味しかったので、一気に全部食べてしまいました。
どうもごちそうさまでした。
遅い時間ですが、私も、もう寝るところですので、ご心配なく。

おはようございます、 昨日は、コーヒーごちそうさまでした、
 ごめんなさい、主人が,初めてよせてもらうのに、スリッパを履いていたとは、思いませんでした、帰る道々、きつく怒っておきました、車の中には、靴を入れてあったのに、
本当に失礼なことをしてしまいました,ごめんなさい。
先生、これに懲りずに、又、
寄せてください、お願いします。
主人が、テルテルが、「お・も・て・な・し」、してくれたのは、牧場の、牛舎で、
仕事していたので、牛の臭いが、していたのかな~と、言っていました。

そうですか
ダンディ鉄火面登場でしたか
のぶの結婚披露パーティーのとき名付けたりました。
うちのドライバーさん 夏の入院以来髭たくわえてます。
チョイ悪ドライバーです。 再婚するならパンチェッタ・ジローラモ希望
なので、イタリアのおっさんの様にしようとしていますが・・・・あくまで私がですが

今週末の祭りまで、多分不眠不休です。
じゃあコメント止めとけですかね?
さっき 居眠ったので、今から書類とリストの整理します。

わんこさん
褒めてもらっているようだけど、重たいで!
カミサンが辞めた後、「生まれ変わったら又先生したいか?」と尋ねたら「あんな責任の重いこと二度としたくない」と答えた。
影響を残す程度の先生やったらエエけど職業まで左右するのは空恐ろしい。
でも、ダンボは生まれ変わって昔の時代のような環境だったら、先生してもエエ。
80%がええ先生に当たったと言わせるように再挑戦するのは面白そう。

mayaさん
ヨーグルト、昨夜長女がきて減らし、今朝、私がきな粉ハチミツ入れて食べて、箱についているのはテルテルが舐めて、完食しました。
牛乳は濃いようです、カフェオーレにしたら最高みたい。
コーヒーは淹れる粉あるし、また、いらっしゃい。今夜はお客があるけど・・・・

のぶで~す様
ご馳走様でした。テルテルまでおこぼれ貰って大喜びしています、でも、癖になってドッグフード食べんようになったら困るし、見せるだけが多いです。

スリッパも靴もそんなことど~~でもエエのが我が家です。
テルテルなんか、油断したら土足で座敷まで入ります。気にしない気にしない!

それより、あんなにうちとけやすい旦那が○○○○鉄仮面とは何事や!
どうみても、カカア天下、大事にせんとこれからの楽しみが減りまっせ。

敷居の低さがダンボ家のとりえです。手土産を無しかチョットにするならどうぞ!

youkoさん
のぶ~から話聞いたで!大体youloは忙し過ぎる。口だけとちごて手先も身体も使い過ぎる・・・・
髭蓄えた旦那をよ~~~っく観察してみ。蓄えてるの髭だけと違う、ストレスも溜まってへんか!
ルークちゃんが脱走した時、マイロ姐御がご訪問の折はあの隙間をガードしていたのを思い出しました。
マイロ姐御が他の客が何回か来ている我が家のミニドッグランでどんな反応するか、テルテルは同じように素直に服従するか見てみたいわ。但し、急襲だけはせんといて!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SNSS | トップページ | 朝夕の散歩 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ