« 日記とブログ | トップページ | 何とかなるのがPC »

2013年10月10日 (木)

十(人)犬十色

最近は犬を飼っている人が多い

散歩に出て、遭遇しない日はない。

顔馴染みとして、

テルテルに「ヨイ子ヨイ子」してくれるロッキー兄貴。

爆弾娘の「まめちゃん」  脱走犬「ルーク」君   少し大人びた「フウカ」ちゃん

「ムサシ」君 「ピピ」ちゃん 「ハル」ちゃん・・・・・その他 名前覚えられん程で、

連れている親御さんとは、必ず一言三言・・いや、たまには百言話しこんでしまう。

そして、飼い主とかけ離れたワンちゃんがいないのに気付く。

優しく愛に満ちた親には、憎々しい子はいない。

最近、若いご夫婦が連れていた柴の「アクラ」君と初対面

「いや~和犬やのに愛想がいいですね~」と、ダンボから声かけた。

テルテルも、腰引けテルが嫌いでないみたい。

Kimg0262 Kimg0263

顔つきはご覧の通りで、撫でてもさすっても嬉しそうにしてくれる。

「綺麗ですね~家飼いしてはりますね!」

ダンボの断定に

お二人ニコニコしながら肯定。

ひょっとして、川の字になって寝てるのかな?

昨日は感動の出逢いだった。

会ったのは二回目だけど、前回は会釈するだけで(テルテルも)別れた。

パピヨンの「はる」君。

Kimg0282

もう、犬種が分からんくらいヨレヨレでおどおどしてるが、

「まだ、こうして歩いてくれて、ご飯も食べてくれるんですよ・・・」

愛しげに静かに語る奥さんも、優しさを固めたみたいな方。

「鼻と耳が駄目なようです・・・・17歳になりますから」

「え~~~っ、小型犬でも17歳は凄いですね、人間やったら表彰ものですね」

ダンボ無神経なことを言って、記念写真をせがんだ。

別れてから、「はる君ほど長生きしてや」と、テルテルに言い聞かせた。

こうは書いたが、ダンボもタダの人間、たまには

憎ったらしい飼い主に連れられた憎ったらしい子にも会う、

そんな時は、テルテルのリードを引き絞って、ニアミスしないよう無言で通過する、

相手もそうだから・・・・




« 日記とブログ | トップページ | 何とかなるのがPC »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日記とブログ | トップページ | 何とかなるのがPC »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ