« 娘の応募 | トップページ | 無い?!ウソッ »

2013年9月25日 (水)

V終了

およそ1/4世紀続けてきた朗読ボランティア活動の最終日。

IさんMさんと三人で、10月号の編集をする。

Mさんに、携帯を渡し記念に写してもらった。

Kimg0253 Kimg0257

ゴメン、Iさん顔が見えて・・・

沢山々々、ひとまわり、ふたまわりも年下の異性から仲間扱いしてもらい

生き甲斐になっていた。

ただ、器が縮んだダンボからオーバーフローしたのがVでした。

編集しながら己の朗読を聞くと、声に張りなし、滑舌悪し、NG多くつぎはぎだらけ、テンポもバラバラ、人様に聞かせる出来ではない。

やっぱり、ここらが退け時! 悔いはない!

ブログをかり(読者がいるので・・・)

せせらぎの皆様にア・リ・ガ・ト・ウ



余談、「郵便局のサービス」

編集に行った福祉センターの横に郵便局がある、

郵便局で受取るお金があったので帰りがけに寄った。

1500余円がトレイに入って出てきた。ダンボ小銭を財布に入れたのは覚えているが1000円札は?

家に帰ると電話が鳴る。聴き慣れぬ若い女性の声。あ~~また営業か!と、思ったら、先程窓口に居た女性らしい、「お客様が硬貨だけ取って1000円をお忘れなので・・私が気付いてお探ししたのですが・・・取りにきて頂けませんか?」

「え~~車に乗るのを禁止されてるし、タクシー代の方が高くつく、震災の義援金にでもしてもらえませんか!」

少し待たされた。

「今日中にお宅へお届けします、またお電話しますので暫くお待ちください」

1時間後、わざわざバイクで届けてくれた。

最近の郵便局は、かくの如くサービスが向上している。(余談の方が長くなった)

« 娘の応募 | トップページ | 無い?!ウソッ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: V終了:

« 娘の応募 | トップページ | 無い?!ウソッ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ