« 足踏み | トップページ | 24年前の北海道ドライブ① »

2013年8月30日 (金)

24年前の北海道ドライブ

「今一度できるなら」

私は即座に24年前にマイカーでいった北海道を挙げます。

愛車と私達を載せた「新日本海フェリー」は

午後11時、敦賀港を出ました。

002_2

三日目の早朝小樽港に着くまでの30時間、

ゆったりと時が流れ、海原のように心豊かでした。

大浴場につかり、食堂で好きなメニューを注文し、ご無沙汰している友に手紙を書き、本を読み、艦内を散歩する。

圧巻は、上甲板で仰向きに寝て見た夜空でした。

真っ黒な空から、覆い被さる無数の星たち。

よくSF映画で見る宇宙空間に放り出された感覚、

声も出ません。

生涯で最高の星空でした。      続く

« 足踏み | トップページ | 24年前の北海道ドライブ① »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

私も壮大な夢を温めて温めてきたものでした。
お互い定年になったら車で北海道旅行
同じく舞鶴からのフェリーで小樽に渡り、ゆっくりと北海道を走り、
帰りは気ままに紅葉の東北の温泉地を巡りながら・・・一ヶ月かけてのんびりと、、、
実現を目の前でした・・・・
   
かみしめながら、続きを読ませていただきます。

ottchさん
どうレスしたらいいか、言葉に詰まります。
私も「今一度」は、カミサンが助手席に座っていないドライブは考えられません。
テルテルはフェリーに乗れても船倉に閉じ込められるので可哀相。
運転にも自信がありませんし・・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 足踏み | トップページ | 24年前の北海道ドライブ① »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ