« 9時30分 | トップページ | 裏がある »

2013年7月11日 (木)

とんでもない主人公

異色の主人公が現れた。

http://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/

「半沢直樹」

演じる堺雅人の大大フアン。菅野美穂を嫁さんにしてますます好感度アップ。

ドラマのとんでもない主人公には「刑事」や「医師」が多いのに

お固い「銀行員」がとんでもないことをしそう。

零細企業社長の父親が銀行の貸し渋りで倒産、そして自殺

仇のような銀行に入って腕をふるう設定からして面白い。


第一話で、立身出世しか眼中にない支店長の失敗を押し付けられ

窮地に立った直樹が、上層部に猛然と反発する。

その時の目つき

必殺仕事人の「藤田まこと」を思い出させた。

勿論、胸のスカッとする第二幕が用意されているのだろう。

関東地区で19%以上 関西でランキング1位の20.6%をたたき出した値打ある。

« 9時30分 | トップページ | 裏がある »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

見ました、「半沢直樹」!おもしろい!
あの目つき。なかなかですね~
今後の展開が楽しみです。
それと・・・査察が入ったときなんか、思わず「来た~~!」と叫んでました。
査察側の王様振り、銀行側の右往左往。そうそうそう、こんなんこんなん・・・と
東京中央銀行とは比べ物にならないところでのかすかな経験を思い出してました

「半沢直樹」面白かったです。
2時間、引き込まれるように見てしまいました。

ぽこさん
ドラマより巨人戦の方がとんでもない展開や!
それはそうと、国税庁の所長にオカマの恐喝まがいがいるのかなー
経験者教えて?

北白川小ブログ管理人さん
レスが随分遅れました。皆さんにお会いした頃から考えると心身ともに落ちてきたな!と思います。だからこそ、「半沢直樹」の痛快な生き方が活性剤になってくれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9時30分 | トップページ | 裏がある »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ