« 大丈夫 | トップページ | 心臓Ⅱ »

2013年5月27日 (月)

ステテコ事情

昭和人間のダンボ

ステテコといえば「白」だろう!と思いこんでいた。

それも、ゴム紐が緩んでも取り替えがきく、クレープ生地でゆったり目のズボン下。

正真正銘下着の筈だが・・・・・

夏の縁台では、上は裸かランニング、下はステテコ姿のおっちゃんが団扇片手に涼んでいた。

そのおっちゃんは決まってラクダの腹巻きと鉢巻がセットになっていた。

ダンボの場合

定年後、スーツ姿はまれになり、コットンパンツの下にステテコは不要で消えていく。

ところが、去年針灸治療を受けるのにトランクスでは流石に恥ずかしく

長女に頼んで買ってもらった。

それが! これ!

003

昭和のステテコに押さえこまれているようだが

存在感は強烈。

「ステテコ一丁」で堂々と治療が受けられた。

味しめて、今年もステテコ補給を頼んだ!

目をむくようなステテコに進化してるじゃないか!

「これでも地味なん選んできたんやけど・・・・」

001_2


真ん中の昭和のピエールカルダンは圧倒され、別の生き方を模索中。

「これ穿いてテルテルの散歩ぐらいやったら行けるで」

勧められるが

ダンボに、いにしえのおっちゃんの勇気はない。

« 大丈夫 | トップページ | 心臓Ⅱ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あ!新しい記事がUPされてた!
平成仕様のステテコの話題

なんと、レディースのステテコもあるんですよ。
「リラコ」ってネーミングで、あの某Uが出してます。
この前見つけて、思わず買ってみました。
きれ~で涼しげな色のストライプの。
「リラコ」って「リラックス」と「ステテコ」の造語かなあとか思いながら。
(それにしたら、「ステテコ」からは「コ」しか残ってへんけど

ま、いわゆる我々昭和人間がステテコと聞いてイメージするものとは
全然雰囲気が違いますけどね。

それにしても、まさか自分がステテコをはく日がくるとは思わなかった
なんぼ、おっさんみたいな生活してるとはいえ・・・

ドライバーさん Gパンはかない人なので、夏はステテコ人です。
一応 普通の(白じゃないけど)ですが
 帰宅後は父の日に貰った
○ッキー○ウスやなんかのド派手な(ステテコ)を
リラオ?として、ご愛用
干す時いつも笑ってしまうやつです。
ダンボ爺のは、散歩行けます(腹巻き&下駄で)
うちのは、いくらマイロと疾走しても ヤバい 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大丈夫 | トップページ | 心臓Ⅱ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ