« マメちゃんです | トップページ | 沖縄での1日目 »

2013年4月10日 (水)

楽しむより楽したい

トモちゃんにテルテルを託す、
ケージの中で異常を感じ
「キュンキュン」訴えるテルテル
心は鬼、後ろ髪は無いのに引っ張られながら

帰る。

「どーでもエエなった。楽しみに行かんでも、楽になりたい」
ぽろっと口にして三女に怒られた
「こっちかて、仕事ほって子どもほって(放って)行くんやのにいイ!」

ハイハイそうです。
老いては子に従います。

でも、一番可愛いいのは

末っ子なんですけど。

« マメちゃんです | トップページ | 沖縄での1日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お気持ち、よくわかります。
でもまあ、行ってしまったら、案外吹っ切れて楽しめますよ。
テルテルちゃんにもいい体験・刺激になっていいですよ。
ライアの様に病気になったら、それこそ行けなくなりますから。
預かってもらえるところがあっていいですね。

親がいないと・・と思うのは思いあがりや!子どもは社会が育てるんや!

↑産後8週間で息子を保育ママに預けた時に友人に飛ばされた檄です。
ダンボセンセ。教育の専門家が子離れできないでどないしますかぁあああ

テルテル。けろりとお留守番をエンジョイしますよ。きっと・・
良い旅を!

そう!テルテルは大丈夫
旅の間はテルテルのこと気にせず楽しんでください。(って言わなくても、きっと満喫中でしょうが…)

みなさんの的を射たコメント、笑ってしまいました。ダンボ先生の文を見たら、きっと長女サマが怒りますよ~「下に行くほど甘い!」ってね!
ゆっくり楽しんできてくださいませ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マメちゃんです | トップページ | 沖縄での1日目 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ