« 宮古島とは? | トップページ | 宮古で »

2013年4月15日 (月)

宮古島は

宮古島には、神秘的な場所がいくつもある。

全て「ちがや」さんのご主人からの受売りだけど・・・・

狭い島の、更に狭い場所が高い石垣(城壁)で囲まれていたという。

残っている石の門を入り、車をゆっくり走らせながら部落を通り抜けた、

一人だけ目つきの険しい男性に会う

「Mrちがや」の説明。

域内では昔から島言葉でなく標準語が使われ、他と交わらなかったとのこと、

神聖な場所にズカズカ入れば祟りがある。某テレビ局が取材しスタッフが病気になった。

我々も怖くて証拠写真を写せなかった。

宮古上布とかかわりある神秘的な女性の御嶽(ウタキ)にも案内された。

御嶽とは?書くのが説明が面倒。祀った場所(ググったら分かります)

誰も気づかぬような茂みの中にあった。

昨日の記事の「ガー」も神秘的だ。川のない宮古では湧水が生活用水。

写真の「大和井(ヤマトガー)」に行く前に庶民用の粗末な「ブトゥラガー」があり、

Photo Photo_3

家畜用のガーが別にあると聞いた。

ドクターである「Mrちがや」が、休日を棒に振って島案内と空港まで送っていただいたおかげで書けた記事。

明日も続く。

« 宮古島とは? | トップページ | 宮古で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ブログを書けるまで快復されたのでしょうね。
非常に心配してましたので
ちょっと安心しました。

今度は夏にお孫さんたちとテルテルちゃんと
一緒にお越し下さい。

おかえりなさ~い!
ブログにテルテルのテの字も出てきてないので、
旅行中もホームシックにならずに満喫できて、留守中のテルテルもトモさんちで元気に過ごせてたってことですよね・・・と安心してたら、
ちがやさんが「快復」「非常に心配してた」と。
宮古島で体調悪かったんですか~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宮古島とは? | トップページ | 宮古で »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ