« 実像と虚像 | トップページ | ルストレ »

2013年2月18日 (月)

テルテルの苦手

好きなミカンの仲間を三つ挙げよ!と言われたらダンボは「キンカン」を入れる。

子どもの時から「ネーブル」と「キンカン」が好きだった。

「ネーブル」は、おふくろが皮を火箸で剥いて食べさせてくれた。(この意味分かる人は昭和一桁生まれかも?)一番甘かった。

「キンカン」は、子どもでも、皮と一緒に丸っぽ口に入れ食べられる。独特の香りが大好きだ。

テルテルは、温州ミカンや甘夏など好きで、いくらでも食べるのに、

何故かキンカンは苦手。

食べ物とあらば

「ワニ」か!

「鵜」か!

と、けなしたいほど丸呑みするテルテルが、鼻息荒く慎重になる。

動画は途中で切ったが

勿体ない精神を親から受け継いだテルテル

時間かけて食べきった。

« 実像と虚像 | トップページ | ルストレ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

ついライアの事を書いてしまいますが、
ライアはミカンを盗み食いしようとしてかじってから
二度とミカンに見向きもしなくなりました。
皮が苦かったようです。
テルテルちゃんんもキンカンの皮の苦みがちょっと嫌なのかもしれませんね。
犬が苦みを感じるかどうかは、定かではありませんが・・・。(いたずら用の苦味スプレーがあるぐらいだからわかるのかな?)
キンカン味のガム、あったらおもしろいですね。
でも慣れてしまうかも!

Keiさん
言われてみればその通り、他のみかんは皮をむき中の袋まで取ってやります。これは過保護でうかつでした。
苦味は鼻で感じないのでしょうか?とんでもない悪臭と思うものに鼻こすりつけてるのに、噛んでからブルブルやってます。

マイロもキンカンは、食べません
渡すと吉本のめだか師匠ばりのネコちゃんになります。

youkoさん
マイロ姐御はグルメやし無理ない思うで。
食物見たり臭い嗅ぎつけたら、人(犬)格一変し、取られまいと丸呑みするテルテルが敬遠するんやし特筆に価するキンカンです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実像と虚像 | トップページ | ルストレ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ