« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

良いお年を・・・

不幸なことなど

何一つ無い1年など

望むのは

無理としても・・・

良いことと

出来る限り

沢山出逢える

2013年でありますように・・・

皆様に

そして

テルテルと

ワタシに・・・・

005

2012年12月30日 (日)

出たとこ勝負

何やらカンやら出来ております。

011


ダンボは大根なますを少しばかり手伝っただけ、

ゲームしたり、テルテルのお守りが役目。

012

テルテルも

004

お屠蘇の匂いで

酔っ払ったみたい?

働いているのは娘二人、後は半分もしくは90%遊んでいても

確実に大晦日が近付いていて・・・

出たとこ勝負!

食料だけは、

二つの冷蔵庫に入りきらぬほど整ったので・・・・

2012年12月29日 (土)

切りかえ

気持ちだけ焦って身体が動かず

心身ともにクタクタ。

『正月はこうしなければならない!』

自分で勝手に決めて、それに縛られているダンボ。

日常生活とテルテルの世話だけで手一杯なのに・・・・



もおええ!

元日であろうが元旦であろうが

365日の通過点、

集まってきた輩に託し

成り行きに任せる。

そんな気持ちの背中を押してくれた記事を見付けた

27日の夕刊

「地球から180光年 巨星に巨大惑星2個」

くじら座の方向に太陽の1.7倍の質量で大きさが約5倍もある巨星があり、その星に公転周期が1年と7年の2つの巨大な惑星の存在が見つかった。大きさは少なくとも木星の2.4倍はあるということ。    それも、地球から180光年(ということは9兆4600億kmの180倍)離れた世界の出来事なんだな~

なんて気の遠くなる壮大な話を知って

お正月なんて

ちいせ~ ちいせ~

2012年12月27日 (木)

情けな~い

朝、洗濯物を干しにテラスに出た。

テルテルも飛び出してくるものと思い戸を開けたまま、

エッ

テルテルの姿がない!?

居間をふり返ると、

日光の眩しさを避けて座ったままのテルテル。

001

急いで証拠写真を撮ってから、

頭をよぎったのは

「宮沢賢治」の「雨ニモマケズ・風ニモマケズ」の詩

ダンボが「犬治」になり、パロッてみた。

雨ニハヨワク

風ニモヒルム

雪モ夏ノ暑サカラモニゲルノニ

丈夫ナ胃袋ヲモチ

欲は並ミハズレ

決シテガマンセズ

イツモガサガサエササガス

一日ニ120グラムノ食事ト

夜食トタクサンノオヤツヲ食ベ

アラユルモノニ

ジブンノ鼻ヲオシツケ食べラレナイカ

ヨクカギ ヨクナメカジリ

ソシテワスレズ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・後略・・・というよりネタ切れ時間切れ

003

そんなテルテルでも

父ちゃん誰よりも

好きやで~~~~

2012年12月26日 (水)

お前ネコか?

毎日、今年の最低気温を更新をしている。

テルテルの部屋は入タイマーで、午前3時から18℃でエアコンを入れる。

あ~~~

ジジパパは過保護だ!と自覚し、

ひ弱にしてしまうと、反省しているが・・・・猿軍団の太郎そっくり形だけ。

今朝、

「テルテルお散歩行こか!」

ハーネスつけたのに。

居間のソファーで固まって動かない???

002

「あかんやん、ウンコもしてないし・・・運動不足で肥る!」

とは言うものの、

006


この顔見ると、

ダンボだって、クソ寒い外に出たくなくなる。

その時、思い出したのが

アラスカの1800km犬ぞりレース。

何気なくYVをつけたら映っていて、最後まで目が離せなかった。

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52073836.html

※見応えのある画像は後ろにあります、スクロールして見てやってください

こんな過酷な条件で走ってる犬がいるのに!

甘い顔してたら、テルテルがネコになってしまう。

心を鬼に叱咤激励し

「散歩はアンタだけの為じゃないんだよ」と、懇願もし、

やっと連れだした。

007_2

「人馬一体」ならぬ「人犬一体」でレースを戦ったマッシャー(犬ぞりを操る人)の言葉が凄かった。

『「Dog」を反対にしたら「God」 犬は神なんだよ』

一方、テルテルは

ひいき目にみても

鼻カミや。

2012年12月25日 (火)

クリスマス

テルテルがトナカイさんの服着て待っていたのに

サンタさん現れず。

007

サンタさんからのプレゼントも無かったけど

父ちゃん代わりにオヤツを沢山くれました。

帽子をとって

013

トナカイ廃業。

2012年12月24日 (月)

至福の時

テルテルに限らないと思うが、

犬は何でも丸呑み。

とにかく食べるのが早い。

唯一、時間がかかりそうな、アキレス腱のオヤツも、

1分もたない。


親バカのダンボ、オヤツにも気を配り、

国産を選ぶ、

その名も「利休」

007


WANの

「利休」やで!

丸呑みされたらモッタイない、

暇のあるダンボは考え

プライヤで長持ちさせる工夫をした。

テルテルは、ダンボの腹の上で至福の時を過ごす。

ダンボも、テルテルの体温を腹で受けとめウットリ過ごす。

平和とはありがたいものだ。

2012年12月23日 (日)

ノー ミスマッチ

昨日、丹後直送クール宅急便が届いた。

品名に「ボイル セコガニ 10」とあるが

送り主に覚えがない。

でも、

すぐ裏が読めたし、張本人にお礼の電話すると、

「散歩のおばちゃん(テルテルが世話になる義妹)にもあげて」と、嬉しい言葉。

隣の義妹にもおすそ分けし喜ばす。

1杯を洗いもせずにかぶりついた。

大きい松葉ガニより濃厚じゃないか?

1/10の味覚でも充分な旨さ。

外子は磯の味、内子は甘味が強いし、味噌の旨味も感じる。

長女に電話したら食べに来た。

1杯持って帰ったので、残りは2杯。

今朝、フレンチトーストを焼いたが、

カニが気になって仕方がない。

「フレンチトースト」に「コーンスープ」に「ボイルセコガニ」

世にも奇妙な組み合わせ!?

001


自分でも可笑しく、食事の途中で証拠写真を残した。

でも、甘いパンと塩味のきいたカニはマッチする。

003


この通り、ハサミで半分にして足も食べつくす。

最後の1杯が、蒸し器の中で「食べて~~~」と、訴えている

005


お昼にご飯を炊いて、望みを叶えてやった。

THE END

2012年12月22日 (土)

民意?

ダンボのブログから「政治のカテゴリー」を省きたい。


選挙の結果は民意だという。

市長さんは、蝉みたいに「み~んい」を繰り返す。

民主主義国だから仕方がないけど、

今回はどうにも腑に落ちない。

最高裁が「票の格差は違憲状態である」と断定し、

投票率は史上最低59%、

白紙の投票は最高の204万票。

そんな貧弱な投票の中の27%しか得票できなかった政党が

議席の61%を占めてしまった。

「憲法改正」も「原発稼働」も「公共投資」も「格差助長」も

志?を共にする党と組んだら思いのまま!



あ~~~~みんな民意で片付けられる。

霞ヶ関に丸投げした方がマシかも知れん。






ダンボは綱吉。

我が家では民意よりテルテルに

008


犬威(ケンイ)がある。

2012年12月21日 (金)

主客転倒

テルテルと暮らしはじめて2年と4ヶ月。

ダンボは変わってしまった。

いや、ダンボに限らず、犬を飼いこよなく愛している人は

みな、変わってる。

テルテルの散歩が終わり、

もの足りん顔のテルテルをミニドッグランで遊ばせていると

自転車を押して通りかかった奥さんが、立ち止まりジッと見ている。

暫くして、その奥さん「テルテルちゃ~ん」と呼ぶではないか?

たそがれていたし、遠いし、

「どなたですか~」と、声かけたら

「『こてつ』で~す」

で、万事了解。

よく散歩で出会うフレンチブル『こてつ君』のお母さん。

互いに人間の姓は名乗っていないからそれで分かる。

「お宅ここでしたか」と、

『こてつ君』お母さん初対面に戻ったかのよう。


思い返すと、

飼い主の名前を知らずに犬名で交際している犬友の多いこと・・・・

これって、主客転倒?

009


「それでイイのだ」 テルテルは、

どうもそう言いたげである。

003

どや顔するな!

2012年12月20日 (木)

はだか

ダンボのブログにクレームをつけるのが二女と三女。

「父ちゃん、人の顔はジャンジャン写真で見せてるのに、自分だけ隠して・・・・」

別に他意はない。

今更、見ず知らずの人に晒せるような面ではなく、

原型をほとんど留めていないプロフィールの写真ですませ、覆面で通したいと思う。

でも、

何年もブログをUPし続けると、己が「はだか」になっていくのを防ぎようがない。

それに、二女と三女がブログを開いているから、そっちからほころびてくる。

午前中、O医院に行ってインフルエンザの予防注射をしてもらった。

終わっても30分は異常が起らないか足止め。

待合室で    

アッ、思い出した。今日は20日!

三女の誕生日。

ラインで「オメデトウ」メッセージを送ったら・・・

「ありがとう、41歳ですぞ!おそろしいわ

と、折り返す。

「何いうてんね∞ 若いやつは○○○れて、おっさんは☓☓☓☓☓す、年やで。」

元教育者にあるまじき返事を送ると

「がんばるわ(笑)」で、決着した。・・・・・と、思った

ブログでばらされた。

店のスタッフに暖かくお祝いしてもらい、有頂天で書いたブログ

勇み足じゃ!

あ~~~~どうしてダンボはこんなに軽率なんだ!

テルテルは

004

「私は、はだかにせんといてね」

頼んでるみたい・・・・(ダンボの勝手な想像かな?)

2012年12月19日 (水)

支える

「誰か世話役してくれたら会を続けよう」

「役員をさせられるなら、老人会に入らない」

「役員はジャンケンで決めよう」

組織なら、束ねて動かす縁の下の力持ちは要るのに、

役員という名のボランティアに、汗を流すのが嫌い!

まあ、そんな人の多いのは致し方ない。

政治家ではないからね。

今日は朗読ボランティア4班の活動日。

Photo

来年度の役員を決める。

ダンボはカミサンの看護をきっかけに役を免除され、2年以上役員をしていない。

沖ちゃんが欠け、休会者が2名いてカツカツの人数だから、責任上立候補するべき立場だが、反対に辞退した?逃げをうったと言うべき!

理由は、自身の高齢よりもテルテルの育児。

それで、皆さん快く認めてくれた。

「当たり前や、ダンボさんは無理や。それより、やめたらアカン」

それに

ダンボのブログ「人徳」を読んだSさんからクレームがついた。

「あのDVDは私一人で作ったように書いてあるけど、TさんMさんYさんSさん・・みんなで作ったもの、困る!」

ボランティアのボランティア(役員)でボランティアをしているダンボ。

支える分が少ないけど、続けることでチョッピリ支えている。

2012年12月18日 (火)

待ちきれん

「父ちゃん・・・あれ何時着るの?」

001

ダンボは四女の頼みに弱い!

「クリスマス用なんやけどな~、今着てるのもええのやで」

と、ブツブツ言いながら着替えさせる。

005_2

お~~~試着しただけあってピッタリやんか。

006_3


フードかぶろか!

008

トナカイさんになったら。

やっぱり鼻が気になるな~

011

暴走して、ぶつかって、ハナ潰れたトナカイになっときましょかヽ(´▽`)/

2012年12月17日 (月)

試着

12月1日に、送迎付きでテルテルを身綺麗にしてもらったGハウス。

今日は長女が来たので、店まで連れて行ってもらった。

店をダンボの目で確かめたかったし、ペット用品の特売をしている。

テルテルの散歩着がヨレヨレになり、お正月用の衣装も揃えてやりたい。

予想より、こじんまりしていてカジュアルな店だった。

011


 テルテル尻込みする

 

 

「お前、セレブやないし遠慮せんと入り。」

 何か、余りにも各種の匂いが、立ちこめているので混乱しているらしい、

とうとう、長女が抱っこして入店。

4号の衣装を選んでいたら、

「着せてみてください」と、店員さんが言う

「エッ、いいんですか?」

「後はちゃんとしますから大丈夫です」

身体にピッタリか?似合うか?試着するにこしたことない。

006


台の上で、テルテルされるがまま・・・

流石に手慣れたものだ、

008_2

こんなのもあったが・・・・チョット窮屈

010_3


結局、

クリスマス用にトナカイさんの衣装と、

以前に買ったのと同じ服でワンサイズ大きいの2着を買った。

テルテルのお口ピッタリのキュッキュッ鳴るボールをおまけにつける心憎いサービス。

売り物の服に残ったであろうテルテルの毛を気にしながら帰った。

 

2012年12月16日 (日)

人徳

選挙速報の最中、予想を越える民主惨敗を記事にする気はない。

ダンボも比例代表は「民主」と書かなかったものな~

期待外れがひど過ぎたもんな~

それに、有権者の半分近くが棄権したもんな~

こんな調子で、弱者に厳しい格差社会になっても、

原発が次々再稼働しても、

軍事費に(防衛費じゃないよ)巨費が使われても、

政治が悪いなんて言えんもんな~


先の短いダンボは、かまへんけど・・・・・





と、言うことで別の記事。

沖ちゃんの声を残したい!

一緒に仕事した仲間の切なる想い。

我が4班のエンジニア、Sさんが希望を叶えてくれた。

膨大な沖ちゃんの朗読記録の中から、選んでまとめてCDにした。

004


そのコピーを、IさんとYさんと3人で、沖ちゃんの仏前に届けた。

懐かしい声がする。

沖ちゃんの人徳が結晶したCDだ。

2012年12月15日 (土)

ダンボはタコか?

ダンボの暮らしに格式ばったものは要らなくなった。

背広を着るのは、圧倒的に喪服の略礼服が出番。

だから、カジュアルな服装OKの仲間と会う時でも

最高のスーツを着ることにした、

タンスの虫の餌にするが勿体ない。


そんな暮らしをみている娘達、

プレゼントは、決まってUブランドの普段着だ。

13日も上から下までU印で統一して渡された。

お蔭さまで、

002_2


冬用のパンツが4本にもなった、

ダンボはタコかいな?

「もう、父ちゃんには着るもん要らんぞ~」

貰っといて、宣言した。

2012年12月14日 (金)

四捨五入で80

ダンボ昨日で84歳。

四捨五入したら、まだ80だ~~~~と自ら鼓舞するが???

ブログUPの元気は使い果たし、お祝いメールにも返信出せず寝てしまった。

というのも、お昼は兄の忌明けの法要が京都の寺であったのだ。

極寒の中、本堂で読経を終え、即、墓で納骨する。

兄の霊が仏になってくれたらいいが、この世に残した心配でどうしてるやら?

ダンボは二女夫婦の車で帰宅。

精進落としには都合で出られなかった、長女と三女が時間を置いてダンボの家にやってくる。

夕食は「ちゃんぽん鍋」を5人で囲む、

116


土鍋を捨てなくてよかった。

119

昼の精進料理に満腹し食欲微弱だったダンボも箸が進んだ。

さあ、それからが大変。

ケーキにナイフを入れるのは、野洲から駆けつけるRYOとYUを待つことに・・・・

理由は、「お祝いより、ケーキより、テルテルに会いたい!ので待ってて!」

時間待ちに

カラオケが始まる、ダンボが新しくiPadに入れた、漢字練習ソフトを順繰りに挑戦する。

結局、3人の到着は8時半を回っていた。

テルテルが興奮する

121



食べ物欲しがる

128


ケーキは定番のシフォンケーキ。

124

それぞれがそれぞれ組になって・・・・遊ぶ々々。

就寝時間を超過したテルテルは、大人しくベッドへ入り

皆が引き揚げたのが11時。

元遊び人のダンボも限界だった。

今年は、9日とダブルで誕生パーティをしてもらったことになる。

まだ、80歳(四捨五入)

ラッキー

来年は四捨五入で90だ

2012年12月12日 (水)

取り戻す

普段の血圧が110を越えるのが希なダンボ

跳ね上がってばかり、眩暈と倦怠感と戦いながら家事一切とテルテルの世話をしている。

原因はいろいろだが、

中で「これのせいや!」と、思い当たるのが、

『取り戻す』のコマーシャル。

そら、最初の方に

日本は「高い技術力」「豊かな教育」「安心生活」の国やったと、グジャグジャにした責任忘れて前置きしてるけど、

『ニッポンを取り戻す』てなこと言われたら、頭にくる

アンタのもんと違うやろ!日本は!

そやし、取り戻すは

政権を取り戻す!

利権取り戻す!

金権を取り戻す!

原発を取り戻す!

軍隊を取り戻す!

にしか聞こえへんのはダンボだけかいな?

2012年12月10日 (月)

豹変

豹変するのは何も君子だけではない。

テルテルだって豹変する。

「百聞は一見に如かず」

いや、百説明するより

このビデオが説得力あり!

ただし、テルテルの態度の急変は

食い物がらみなのが悲しい。

2012年12月 9日 (日)

先取り誕生日

原発問題は全てが先送りなのに・・・・

ダンボの誕生日は先取りして今日になった。

久しぶりに、本当に久しぶりに、三人娘の訪問。

それぞれが、気を使い、手土産下げて来てくれたが、

バースデイケーキを用意してきたチカちゃんのおかげで繰りあがった。

001_3


娘といっても、K小学校の教え子、それに長女が加わり、テルテル入れて女性4人と1匹に囲まれ、ご満悦の一日だった。

Photo


性格も、考え方も、今の生活環境もまるっきり違う三人娘(本人達が言っているのだから間違いない)なのに、「なんでやろ?」ウマが合う。

だから、三人三様の話題は火と水みたいに違うのに、皆で耳を傾け、思いを歯に衣着せずに語る。

合間にテルテルのサービス。

犬好きは共通していてホッとする。

あっという間に時間がたった、

駅前でお好み焼きを食べ、ちょっと物足りなさを抱えたまま解散した。

この方が又会える。

2012年12月 7日 (金)

狂ったリズム

実は昨日、スマホから投稿した。でも、

添付した画像サイズが大き過ぎて、公開されなかった。(通信料だけ一杯かかって・・

昨日、ダンボは老人会の日帰り旅行で、朝8時から夜の6時過ぎまで留守にしていた。

その間、「散歩のおばちゃん」が、愛娘の世話をしてくれたのは言うまでもない。

でも、出来るだけ義妹に負担をかけまいと、日課を1時間以上前倒しにした。

7時にはテルテルの朝食をすませ、直ちに散歩へ

それに合わせたダンボの体内時計が狂ってきた。

日帰り旅行は・・・・・

最初にキリンビール工場見学。

行き届いたものである、案内嬢も手慣れたものである。

「キリンマークのタテガミに『キ・リ・ン』の三文字が隠されているとか、缶ビールを最高の泡で蓋するコップへの注ぎ方とか、まあ、どうでもエエことを頭に入れ、

見学の目的!試飲タイムになる。

ダンボは、次の昼食に備えてノンアルコールで腹を満たす。

次への移動、須磨海岸のホテルまで、ダンボは爆睡する。

昼食の前に乾杯の音頭をとるよう指名され、

「皆様、おはようございます」と、言っちゃった。

須磨の海は美しく、数年前に来た時はカミサンも横に居たのを思い出す。

明石大橋の下をくぐって明石商店街「魚の棚」で海産物の買い物。

ダンボはお土産と家用に「くぎ煮」「ジャコ」を買う。


最後に立ち寄ったのは、城陽市のイルミネーション。

http://www.joyo-kankou.jp/

有名どころのイルミネーションのように

垢ぬけしていないが、年々豪華になり、市民のエネルギーを爆発させてしている。

日を置かずに外出し、

早起きして、ダンボの時計もテルテルのも少し狂ったみたい。

テルテル今朝は散歩に全く興味なし!

病気を心配したほどだった。(さっきたっぷり歩いてきた

2012年12月 5日 (水)

困った時のカレー頼み

野菜室のジャガイモに何本も芽がのびている。

ニンジンも一部黒ずんできた。

何とかしないと・・・・・・と、焦るが、

手の込んだ調理をする精神状態ではない。

逃げ道はカレーだが、

ダンボはカレーにこだわりがある、

みじん切りのタマネギが飴色になるまで炒めないとカレーと認めない。

これ、結構面倒臭い。

「困った時の神頼み」 神は華麗だ、加齢・・・?カレー、

やっぱりカレーにしよう!

思いだした。

長女が、買い置きしてくれた、タイカレーがまだ残っていた。

これは、ぶつ切りの鶏肉と野菜を10分ほど煮たらできる。

でも、長女は入れる野菜にジャガイモやニンジン・タマネギは言わなかった。

「レッドカレー」「イエローカレー」「マサマンカレー」と、3種類あるタイカレーの説明を読んだら、

なんじゃ

「レッド」以外は、ジャガイモ・ニンジン・タマネギを使ってよいとある。

結局、「ジャガイモ」「ニンジン」「タマネギ」「カボチャ」「エリンギ」を入れることにし

下ごしらえ含め30分で出来上がり。

001_3


ご飯は、五穀米にしてアクセントをつける。

機能不全の鼻にツンとくる。

美味いに違いない。

2012年12月 4日 (火)

現金(ナマ)不要?

恒例の卯辰巳会。

なんせ、80歳オーバーばかりの集まりで、次々と欠け

会員数が一桁になってしまっても、

しつこく、年3回のペースで続けている。

会場は琵琶湖を望む雄琴温泉のGホテル。

ひと風呂浴びてから宴会、そしてカラオケと続く。


昨夜、タクシーに予約し9時15分にお迎えがきた。

駅までの料金はカードで支払い。

駅のATMでキャッシュカード使い○万円財布へ足す。

京都駅までの私鉄料金と、雄琴温泉駅までのJRは「ICOCA」

001

同じコースで帰ったが、

一日を通じて現金に触ったのは、ATMから取り出す時と会費を払う時だけ!

非日常の世界をたっぷり楽しんだのに、現ナマにはあまり触らない。

これ、考えたら普通じゃないように思うけど?????

テルテルは

020_3

「お昼にチョット様子を見てやってm(_ _)m」

と、散歩のおばちゃん(義妹)に頼んだら。

チョットどころか

午後の散歩不要なまで面倒みてもらってご機嫌だった。

2012年12月 3日 (月)

両刃の刃

『ピロロ~~ン』

携帯の着信音。

静かな暮らしをラインがかき回す。

まだ、ダンボの相手は今のところ3人だけなのに!

三女の友人が艶めかしいスタンプ送ってくる。

001


こんな絵の入った携帯を落としたら大変や!

持ち主の顔見たら噴き出すで。

三女はブログネタにする。

http://naogimi1220.shiga-saku.net/e868112.html

饒舌なのは二女。

三女が、喋りたくなかったらほっといたらええんや!

とはいうものの、

確かに特定の相手との通信手段は、メールを凌ぐ。

カンタンだ。

両刃の刃とはこのことか、

血を流す量は自分の方が多いかも?

2012年12月 2日 (日)

ブラウン カーペット

散歩に出かけ、色彩が空から地面へ移ったのを眺めていた。

017


ブラウン カーペットを悠然と歩くテルテル。

002

アカデミー賞のレッドカーペットじゃなく、ブラウンだから

006_2


アカンベー賞でも頂きますか!




005


いやいや、ドッグフードをたんまり欲しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12時前に2女の夫婦が利息を払いに来た。

婿に少々用立てたら、その利子はガラス拭きで払うとのこと????

ケルヒャ―のスチームクリーナーを持ち込んできたので

ダンボは、もっぱらバスルームの汚れ落としを楽しんだ。

1階のガラスはみんなピカピカ。

二女は、昼と夜の炊事当番、

お蔭さんで

冷蔵庫に隙間がだいぶんできた。

少々食べ過ぎ・・・・テルテルも・・・・・

 

2012年12月 1日 (土)

送迎つき

最近、ホテルでも料亭でも送迎付きが増えて来たように思う。

ドア To ドアで客を囲み込む作戦は成功するのだろう。

でも、ペットの美容院までが、送迎するとは知らなかった。

「まめ」ちゃんのお父さんから、そんな店Gハウスを教えてもらい昨日電話した。

今日の11時前、お迎えが来た。

連れて行かれるテルテルの横顔に哀愁がみえるのはダンボの目だけ?

001


「今日は混んでいますので、お帰りは7時頃になるかも知れません」

声には出さなかったが・・・・・グゥエ~~~~

『夕食どうする?散歩どうしよう?』(勿論テルテルの)

002

今更断れんし、涙を隠してお別れした。

005_2


まるで里子にだしたみたいにダンボ腑抜けになって何も手につかん。

でも、3時10分にGハウスから電話

「テルちゃん終わりましたので、今からお送りします」

ヤッタ~ヤッタ~ 世の中パッと明るく・・・・・

玄関で30分ばかりウロウロしてたら、

011

帰ってきましたで!

料金見てビックリした。

連れて行った所より¥500以上お安くなっていて

「ブラッシング」「爪切り」「耳そうじ」「シャンプー肛門腺絞り」「ファーメイク」etc

項目別でチェックずみのカルテがついている。

それにまあ、ネコでないのに鈴付きのネックレスしてもらっていた。

012


さぞかし、良い香り漂わせているんだろうな?

ダンボ、顔をテルテルの身体に押し付けて想像する。

高齢者が癒しにペットを飼うご時世。

なかなか、上手い商売をするものと感心した。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ