« 弱音は吐けん | トップページ | 聞きたくない知らせ »

2012年10月 3日 (水)

朝ドラ短と怪

ダンボがNHKの朝ドラを見始めたのは、「おひさま」から。

全く興味なかったから、名作と評判の「ちりとてちん」も「ゲゲゲの女房」も見ていない。

カミサンは熱烈な愛好家で、ゲゲゲを最後まで見られなかったが、

朝食はダンボに任せ、何時もテレビの前にいた。

ダンボが見始めたのは、何がきっかけ?

「おひさま」の井上真央や「カーネーション」の尾野真千子が好き?

でも、物足りなかった。

「自分史」的なストーリーで、結末が予想できる。

問題はどこで幕を下ろすかだった。

ところが、今度は違う。

「純と愛」だが、

ヒロインは隣国の人みたいに短気で切れやすい。

ヒーローは、これまた不可解、相手の本性が分かるという怪人。

だから、ダンボ的に「純と愛」でなく「短と怪」

しかし、面白い。

スタートが近い過去、時間的な奥行きがないから、どんな結末か興味津々。

虹のかかった空か?雲に覆われたどす黒い空か?

http://www1.nhk.or.jp/juntoai/


作者を見て納得。

大ヒットした「家政婦はミタ」(ダンボはミテない)の遊川和彦さん。

ヒロインの演技、大声と乱暴な仕草に辟易するが、それも「はまる」要素の一つかな?

初回視聴率は、近頃まれな約20%になったとか?

ますますNHKは強い!

料金取ってるだけの仕事、たのみます。

« 弱音は吐けん | トップページ | 聞きたくない知らせ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

オオッと見るの忘れてた。
せめて、はじめの方だけでも見なきゃ。
だって、宮古島が出るのでしょ。

毎日見るの面倒で…。
毎日規則正しくするのが、一番苦手なんです。

どうも好きな朝ドラはゲゲゲのマイロ兄です

前回の「梅ちゃん先生」は見てたんですが今回はスルーしてます
だってヒロインが可愛くないから(笑)
ダンボ翁はあ~言うのがお好みですか?

とりあえず次のは脚本がクドカンだから見るつもりですが、
あの人の脚本、当たり外れがあるからな~

ちがやさん
「必見」のレベルでなくても、見て時間損したとは思いません。
6日土曜日の9時30分から11時まで「今週の連続テレビ小説」で固めて再放送しますから、よかったらどうぞ!NHKの回し者ではありません!

マイロの兄さん
ヒロインのガサツさには眉をひそめます、同じ元気良さでも「尾野真千子」みたいな演技力が不足しているし・・・でも、権威とか良識に牙むくような威勢は、(シラケではない)今の時代希少価値があって楽しい。とにかく、ストーリーが面白い。
次は、クドカンの朝ドラですか?ようそんな先のこと・・・・流石、雑学王!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 弱音は吐けん | トップページ | 聞きたくない知らせ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ