« 生きる・食べる | トップページ | 1から »

2012年9月12日 (水)

秋空

暑さがやわらぐと空を見上げるゆとりができる。

先日、夕暮れ。

夏の名残りの雲の美しさに見とれてカメラに収めた

018

今朝。

テルテルに朝飯を1時間早く食べさせ、老人会の草引き奉仕に出かける

我が庭は草伸び放題でも公民館を優先。

これこそ地域に生きるダンボの面目。

日陰の男は蚊に刺されながら建物の裏を専門に・・・・

汗ぐっしょりの皆さん見てチョットひけ目を感じたが、充分責任果たした。


小一時間で終わり

待ちかねているテルテルを散歩に連れ出す。

テルテルは匂いをチェックするのに2m以上上を見ない、

公園に誰もいないのを確かめ

放牧し、空を見上げる。

雲のかけら一つない秋空が360度展開していた。

001

空を見ていると地上の腹立たしさを忘れる。

国民なんか眼中になく、権力闘争に明け暮れる政党政治家。

大阪府や市のように霞ヶ関を操縦できるんか?

出番を用意したくても、独裁の臭気ふんぷんとする新党。

もうチョットお静かに願いたい中・韓関係・・・・・


しかし、

1年半たっても仮設で苦労している被災者の皆さん考えたら

あ~やっぱり爽やかにはなりきれんか!

« 生きる・食べる | トップページ | 1から »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生きる・食べる | トップページ | 1から »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ