« 年相応で結構 | トップページ | 記憶違いの記憶 »

2012年7月 7日 (土)

二番煎じ

朝から何回もパソコンを立ち上げて記事を書こうとした。

でも、書けない。

昨日、外出にタクシー使った顛末を書くと予告したのに・・・・・

どうしても、「七夕」が引っかかってしまう。

家庭行事として「七夕祭り」が始まったのは3年前からだ。

カミサンが不治の病に侵されたと気付いた時

三人で行楽を共にしたこともない妹二人を招待し、星に願いを込める祭りを始めた。

そして、2回目の一昨年がカミサン最後の七夕になる。

http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-0a78.html

まさか、1ヶ月後に旅立つとは・・・・思いもよらなかった。

「もうすこし生きたい おねがいね」と書かれた筆の跡

もう少し生きて、いっぱい苦しむより、いいんだよ!と、思い込むしかない。

今日は二番煎じで誤魔化す。

« 年相応で結構 | トップページ | 記憶違いの記憶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二番煎じ:

« 年相応で結構 | トップページ | 記憶違いの記憶 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ