« 見当ハズレ お詫び | トップページ | あっち・そっち・そして・・・ »

2012年6月14日 (木)

明日から又雨になるという。

今日は真夏日の晴れ。

狙い撃ちしたような、我が老人クラブの日帰り旅行だった。

晴れジジと晴れババ集団28名が、デッカイバスで出かけた先は

滋賀県長浜市。

黒壁スクエアで自由行動

ガラス館に入り、目の保養だけ!

高価なものばかり見付け観賞する

200万円のガラス花器より、

ダンボが惹かれたのは江戸切子。

Photo

「ゴマ油」の老舗があると聞き、探し当てた。

茶色のと透き通ったのがあり、

おかみさんに聞いたら、透き通っているのは香りは少ないがコクがある。

茶色はと油壺の油を柄杓でかき混ぜ香りを嗅がしてくれるが

鼻のいかれたダンボには宣伝効果無し。

テルテルのお守りをしてくれている義妹に普通のを

自家用には透明を買った。

001

大通寺にお参りして、友の病気平癒を祈る。


昼食後は

「琵琶湖博物館」へ

パンフには『「湖と人間」 びわ湖の足あとの、ここが入り口。』と書いてある。

過去2回は訪れている施設だが、来る度に新しい驚きがある。

滋賀に住む2女と3女がよく口にするのが「びわ湖があってええで」

母なる湖、

近畿圏も水がめとして命の湖。

外来種によって危機にさらされたびわこの魚達

博物館は種の保存に力を入れているようだ。

海の魚に比べ地味な色でも、淡水魚達が群れをなす姿は

Photo_2

ガラス館のカットグラスに負けない美しさだった。

« 見当ハズレ お詫び | トップページ | あっち・そっち・そして・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近バス旅行て、しなくなりましたけど。

去年補導委員で福井の恐竜博物館に行きました。
ドライバー氏(うちの)に気を使わず居眠りできて、
大好きな化石見放題 私が補導されそうでした。
バス旅もええね 
琵琶湖博物館にもマンモスの全体化石見に行きました。
スイレンはまだ早かったですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 見当ハズレ お詫び | トップページ | あっち・そっち・そして・・・ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ