« 悼む人 | トップページ | »

2012年6月13日 (水)

見当ハズレ お詫び

突然、長女と家にやってきた「ぽこさん」に

「センセ、『父の日』まだやで!父親に何にもしてなかったしビックリしたやん」!

「エッ ホンマか?道理でアマゾンで『父の日特集』のバーゲンしてたんか!?怪しいと思った」

「父ちゃん、『父の日』は第3日曜やで」

「ヤバッ」

とかなんとか、ダンボの見当ハズレをつかれてしまう。

「ここはどこ?」「今日はいつ?」「私はだれ?」とまで

見当識に問題ありとは思いたくないが・・・・・

ダンボも耄碌したか!

   とっくに?!陰の声

追い打ちかける

「おたまさん」のコメント

そ~や、毎日決まって訪問してもらう、方々に混乱をもたらせた罪は大きい。

それで、家庭争議に発展しても責任とれん。

当分、ブログは自粛・謹慎・停職処分。

なぁ~んちゃって。サボろかな?

なあ、テルテル


Photo

(*_ _)人ゴメンナサイ

うそです。

« 悼む人 | トップページ | »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いやいやいや。それはあきません。
すぐに、追悼特集組まれますよ(笑)

ひっちゃんは7年前の「父の日」に亡くなったのですよ。
長男が準備していたプレゼントを手に握らせてあげました。
この、教訓を忘れず、生きてるうちに親孝行せい!と言ってあります。

オカシイと思うた
我が家は、父の日みんなスルーしよります

へへへ、「突然」!失礼いたしました。
Yさんとランチ・・・のつもりが、
待ち合わせたとたん「田辺行くことになったけど、一緒にどう?」とのこと。
午後はなんの予定もなかったので「行く行く~」と、のっちゃいました。
テルテルにも会えたしピッカピカのPも体験できたし
せんせに「父の日」の訂正もできたし有意義な突然の訪問でした

ぽこさんが言うてくれなんだら、一握りの人でも煙に巻いたままでした。おたまさんみたいに、特別な思い入れのある日を------軽率でした。
ありがとう。

おたまさん
ジーンとするコメントで返事が難しい。
一人になってしまった運命をあとは笑って泣いて怒って生きるだけです。 ね?
ダンボ幸い一人でも独りでないから、くたばるまで長そう?
追悼特集、見てみたい。笑

youkoさん
実も義理も父ちゃんなくても、それこそ「悼む」父の日はできまっせ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見当ハズレ お詫び:

« 悼む人 | トップページ | »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ