« 置き土産 | トップページ | 事件3つ »

2012年5月 9日 (水)

西南の壁

遂に隣地に家が3軒建ち壁になった。

019

021

このことは、ダンボは過去4回ブログに記事をのせている。

2007/10/17が最初で、手つかずに残っていた草地に開発の手がつけられたこと。

http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_c5a2.html

次は、2008/9/24に生態系が変わる様子

http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-023e.html

同じ08/11/7には宅地造成が始まったのに、売れないように祈る勝手なダンボの心情が・・・

http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-95a8.html

2010/5/18には、祈り通じず1軒目の家が建ち始め

http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-7b49.html

2011/10/28に、この変化も30年かけてのことと諦めが・・・

http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-ad72.html

カミサンの渋面が偲ばれる。

でも、ものは考えよう。

南西をふさがれ風の被害は減る。防犯にもメリットあり。

それに、我が家には雑草が生い茂っていても、庭が日当たりを確保してくれる。

庭さまさまである。

新緑の季節。

015

花はなくても、数え切れないグリーンに輝いていた

« 置き土産 | トップページ | 事件3つ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちの周りは超街中のため 改築されると目いっぱい建てられるので、
空間のあるお宅がまずない。我が家はリフォーム時そこまで予算が無くて、
幸か不幸か空間が出来ました。おまけに以前裏の家が解体されて、
コインパーキングになったので、北側の空が開きました。
マイロの運動場が風通し良好。ただし猫二匹分の額位です。
ダンボ邸のお庭は、マイロでなくても魅力的です。
我が家は空が広がりましたが。風当たりと騒音も増しました。
しかし、窓から時代祭が見られるようになりました。

こちらも長年闘った前の山の中腹に ダンボさんの裏のような家が20軒建ちました。住んでいる人に罪は無いんだしとかよく考えれば(よく考えなくても…)40年前に我々も侵入者だったんだと納得させています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西南の壁:

« 置き土産 | トップページ | 事件3つ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ