« 安息所 | トップページ | ちゃん・さん・くん・--- »

2012年3月 8日 (木)

ブーメラン

テルテルに「大人しく留守番するんやで」と言いきかせ

9時に家を出る。

卯辰巳会、次回幹事にT君と当たっているから、

宴会場の下見を約束した。

湖西線で彼が待っている駅へ。

2時間近くもかかった。

琵琶湖畔にあるホテルまで彼が車を走らせた。

のどかな早春の湖畔が目の前に広がる。

一眼レフを忘れた悔しさを携帯に託した。

釣り人と水鳥、焼け残った葦の茂み、

空と湖面が同じ明るさ。

遠くに近江富士が霞んでいる。

Photo

T君の知り合いに頼み、昼会席に飲物込み、温泉付きでカラオケ歌い放題で

¥6000という格安値段で契約できた。

お昼は、二人で老舗そば屋へ行き話が・・・・

彼も昨年大晦日に奥さんを胆嚢ガンで亡くしている。

お互い、心の傷をさらけ出し、慰めあい、労わりあう。

寡夫先輩のダンボは、眠れん彼にアドバイスするゆとりがある。

彼が地下鉄に乗れる駅まで送ってくれ

そそくさと帰宅した。

テルテルの散歩と淋しくないようお守りを頼んだ義妹が

「何や、もう義兄さん帰ったん!」と、もの足りない顔をする。

ダンボ・・・ブーメランか!

« 安息所 | トップページ | ちゃん・さん・くん・--- »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そそくさと・・・・
2時間もかかって、行かはったのにそそくさと帰らんでも て、」思ったけど
待ち人(待ち犬)が、ありましたね。
新人寡夫さんに2年先輩 ぐぁんばって、色々教えてあげてください。
ついでに 犬との暮らしぶりもね。

youkoさん。ほんとダンボ変ですよ。新婚の時以上にいそいそ家に帰るようになりました。愛娘が鼻息荒く迎えてくれるのが嬉しくて・・・・テルテルなかったら起きられないダンボでしょうが、外出避ける閉じこもりのリスクを忘れてました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブーメラン:

« 安息所 | トップページ | ちゃん・さん・くん・--- »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ