« 母の愛には勝てん | トップページ | せんないこと »

2012年2月 6日 (月)

お客さん

ダンボのお客さん。

Chikkoさんとトモちゃんが来た。

Chikkoさんが愛犬ミルクちゃんを連れてきた。

5歳の女性

003_2

テルテルといえば、人+同類だから大喜び。

でも、チョット勝手が違った。

ミルクちゃんが失明しているから・・・・

ミルクちゃんは初めての家に連れてこられたと思えば

やけに鼻息の荒いのが、耳やおいどをクンクンするから不安になる。

ちょっと唸り声をあげて注意を促すが、そんなこと配慮する相手でない

002

006

暫く、ウロチョロしていたが、お菓子も果物もテーブルに出せない。

テルテル一旦マイルームに退場してもらった。

ミルクちゃんくつろいで、床暖のない部分で寝そべった。

ダンボが驚いたのは嗜好の違い。

テルテルだったらガボガボ食べるリンゴやイチゴをチョイと舐めるだけで食べないミルクちゃん。

張り合いなくしたところで、テルテル解放し、

ミルクちゃんの分までオヤツ大盤振る舞いした。

人間のお客さんは喋るのに夢中。

人犬一体の和やかな一時

ダンボの家をオープンハウスにしたくなった。

その名も「テルテルハウス」

どうやろ?!

« 母の愛には勝てん | トップページ | せんないこと »

ペット」カテゴリの記事

コメント

長時間お邪魔しました。おばさんんいやおばあさんのペチャクチャにお付き合い下さりマコトニマコトニありがとうございました。かわいいテルテルちゃんと姉さんぶってるミルクもあれはあれで結構気が合ってたのかもね。それからミルクのお漏らしごめんなさい。外でしかしないのにやっぱり緊張したのでしょうか。 オニギリとっても美味しかったです。 y楽しいひと時を本当にありがとうございました。

遅れちゃなるめーと今日は日にちが変わっても頑張りました
いつも私が読む頃にはもう話題が古ーくなっていてコメントする訳にはいかないからです
先生今日はありがとう
ほんまにようしゃべらしてもらいました
テルテルかわいい
ミルクちゃんいとしいわ

chikkoさん・トモさん
こちらこそ、お土産いただきながら、朝の残りのホットケーキや出がらし茶でお愛想なし。テルテルのペロペロサービスばかりで申し訳ありませんでした。
家の自慢は敷居の低さ、又、ストレス貯めて発散しに来てください。セラピー犬のミルクちゃんも歓迎します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お客さん:

« 母の愛には勝てん | トップページ | せんないこと »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ