« エコ生活 | トップページ | 福はテルテル »

2012年2月 3日 (金)

ダイアモンドダスト

2月3日

節分で、ダンボの結婚記念日。

夫婦でお互いの誕生日ぐらいは覚えていても、

結婚記念日までは・・・・・?という方は多いと思うが、節分の日と重なったから忘れようがなかった。

日記をつけはじめた5年前から今日をふり返る。

2007年、2女と3女家族と共に岐阜のみやこホテルで1泊。エメラルド婚だった。

2008年、3女の家族が一緒、恵方巻きを食べて帰った後は二人で豆まき。

2009年、57年よく辛抱したと感動する。二人でワインを飲みイワシを食べ、豆を2粒ずつ出入り口と庭に撒く。(注 ケチくさ~)

2010年、(膵臓ガンの診断後)精神科の診療所へ、スーパーで一緒に買い物。3女家族が恵方巻き持参で来る、長女も来て賑やか。

2011年 生きていたら59回目の結婚記念日。福豆買い忘れたので長女に買って来てもらう。テルテルに6つ食べさせた。

そして今年も巡ってきた。

節分が、

未練たらしいが、生きていたら「ダイアモンド婚」だった。

盛大な記念式典?も、塵になって消えた。

鬼なんて怖くない。

« エコ生活 | トップページ | 福はテルテル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

小学校の理科の授業中に、先生から聞いた、ダイヤモンドダストのお話、今でも鮮明に覚えてます。
当時、ダイヤモンドダストなんて、全く知らなかった私にとっては、絵本に出てくる世界の夢のような現象であるように思えて、何度も何度も想像しました。
あれからもう22年。月日が経つのは早いですね・・・。
今日は、豆まきして、たくさんの福を呼んでください!

ちか子さん、お久しぶり!新燃岳の活動はズ~~ッと続いているそうですね、何かと不便でしょうが自然に刃向わず折り合いつけるより仕方ありませんね。頑張って!
授業での説明は体験したモノは強いですね。そんなに記憶に止めてくれて嬉しいです。
野沢温泉スキー場での早朝。カナダ・ウィスラ―のセブンスヘブンでのダイアモンドダスト。
生々しく今でも蘇ります、凛とした寒とキラキラした光が・・・・

ダイアモンド婚って75年やと思ってた。
75年て、せんせいったいいくつで結婚したんや・・・って思わず暗算してしもた
ダイアモンドは60年で、プラチナが75年なんですね。(調べた
もちろん毎年、結婚記念日なんて忘れてる私です(最初の数回は覚えてたけど)

ぽこさん
なんぼダンボがおませでも、8歳では結婚せんで!!
毎年結婚記念日に「福は内」と叫んださかい長持ちしたんや。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイアモンドダスト:

« エコ生活 | トップページ | 福はテルテル »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ