« 一番乗り | トップページ | 手編みだぞ~ »

2012年2月24日 (金)

自由が何より

日本では法律で禁じられているから、海外を旅すると日本は特別に感じる。

引き綱つけて散歩している姿をあまり見かけない。

人の暮らしに迷惑かけたり危害を加える犬は飼い主共々きつ~いお灸をすえて結構。

でも、躾した犬なら、もっとドイツやフランスみたいに自由にさせてやりたい。

自由を欲すれば、父ちゃんの言うこと聞け!

テルテルの訓練の成果を発表。

今日は午前も午後もテルテル学習にいそしんだ。

お勉強中にミニチュアダックスのお友達現れる、

お母さんは鉄砲玉みたいにどこかへ行くのを心配しリードを離さない。

テルテル「自由がなにより」と鼻高々?とはいきまへん。

ニアミス繰り返し自由を堪能したようだ。

« 一番乗り | トップページ | 手編みだぞ~ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

テルテルちゃんおりこうさん!
ダックスは足が短いが走ると早いんです。
ライアも油断できないので、外ではノーリード厳禁です。

囲いの無いところで、そんなおそろしい事出来ません。
一度、家から脱走し、血の気が引きました。
獣医さんからジャックの一番の死因は、事故死と云われました。
逃げたら 死ぬ覚悟をせなあかん クソ犬です。
鴨川では、常に野鳥を狙ってる アオサギにもガン飛ばします。
だのに もう一匹凄いやんちゃなジャック君がいるので、
マイロは、おとなしい子と云われてます。どこがや?
「マイチャンのリード離して、自由にしてあげたいわ」
と、のたまう 犬友のおばちゃんが、居ます。
絶対 むり、ムリ、無理や!
テルテルは、ええなぁ。自由に出来て。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自由が何より:

« 一番乗り | トップページ | 手編みだぞ~ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ