« 貼り薬 | トップページ | 日記の祟り? »

2012年1月14日 (土)

テルテルの生活用語

生き物全て「食う」「寝る」「出す」は生きる基本。

テルテルは生命力豊かなだけ、その基本に関わる言葉をよくわかっている。

例えば、

「おはよ~」と声かけてトイレを見たら汚れていないと

「テルテルおしっこしなさい」と声かけする。

テルテルは空きっ腹で、そっちに気持ちは向いている

が・・・・

必ず用をたすのが先になる。

次は「食う」

各種の言葉を習得している。

「ご飯」「オヤツ」「ガム」「ご褒美」etc etc

午後の散歩であちこちを嗅ぎ回り、スローペースに業を煮やしたら、

「テルテル、帰って『ご飯』にしよ!」

見事、レトリバーに変身、わき目も振らず帰途につく。

午後9時過ぎ、夜食のあとはそろそろ就寝時間となる

「テルテルハウスに入ってネンネしょうか!」

ご褒美のオヤツの効果もあるが、いそいそベッドインする姿を見ると

人間の赤ちゃんもこんなに素直だったら子育て楽なのにと考えてしまう。

あ~~~また親ばかの自慢話が・・・・・

« 貼り薬 | トップページ | 日記の祟り? »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テルテルの生活用語:

« 貼り薬 | トップページ | 日記の祟り? »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ