« スカウトされたらどうしょう。 | トップページ | あの日と今日と »

2011年12月 7日 (水)

落語

横隔膜が痙攣するほど笑ったが・・・・・・(p_q*)

><><><><><><><><><><

図書館へ資料を借りにいったついでに、落語のCDを借りた。

早速聞いた文珍師匠の「包丁間男」

まくらで、ゲラゲラ大笑い・・・・人に見られたら狂ったと思われるほど・・・・

ほろ苦い思いが蘇り、笑ってしまった夫婦ネタ。

夫婦生活が30年を越すとこんなことになるという話。

作りモノで・誇張があるにせよ誰にもチロッと覚えがありそう?

師匠が、家で夕飯を食べ終わり「ごちそうさま」と言うところを「帰るわ」と口を滑らせた。

当然、「あなた!いったいどんな生活をしてるんですか!」と怒られ問い詰められると覚悟したのに?

奥さんは「あぁ そう」と、だけ?

逆に師匠が心配になる

「かみさん留守の間に、男を家に入れて食べさせて???」

しかし、結末は・・・・奥さんが人の話を聞いていなかっただけのことだった。

似た経験しかないが、まくらの別の話には冷や汗をかいた覚えがある。

懐かしの名画がテレビに映っていて、感動を共にしようと

横のカミサンに

「昔、一緒に見たわな~」

と、言ったら

「私知らんで!誰かと一緒に行ったんやろ!」

祟ったな~~~~

修復に、かなり時間がかかったもんや。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今なら「ボケたかな?」ですむのに相手がいない。

« スカウトされたらどうしょう。 | トップページ | あの日と今日と »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 落語:

« スカウトされたらどうしょう。 | トップページ | あの日と今日と »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ