« マイ ガーデン | トップページ | 父ちゃんアカン »

2011年10月11日 (火)

春を想い

生協のカタログは春の花盛り。

011

去年の春はチューリップがなく、カミサンと花苗を買ってきて植えた。

http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-b0ef.html

申し込んだ球根が届く。

チューリップ30球と寄植えセット2組。

何のために?誰のために??植える?

そんな趣味はなかったのに!?

シンドイ思いして?

007

008

やはり、カミサン喜ばせたい気持ちに後押しされている。

でも、先日のオフ会で満足し、2000日記念への色気がでた。

なら、来年4月。

花達がもてなしに、言葉通り花を添えてくれるかも?

009

大事に育てよう。

問題は置き場所、

値打のわからんテルテルに荒らされ破滅せんよう悩みは尽きない。

« マイ ガーデン | トップページ | 父ちゃんアカン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

テルテルちゃんをサークルに入れないなら、鉢植えをサークルで囲うしかないですね。(それもテルテルちゃんの力には負けるかも)
最初に「ダメ!」と教えておくことですね。
来春楽しみにしてます。

私も毎年、しんどいしなあと思いながらも生協の花いっぱいカタログを見ると来年の花いっぱいを想像して、今年も頑張って球根や苗を植えました。ダンボさん、来年花を見たときしんどい思いして良かったってきっと思いますよ。そのためにもお互い元気でいなくちゃね。

Keiさん。
さっそくテルテルコンポートクンクンしていましたが、興味なさそうでした。
芽の出てきた時が要注意ですね。
最近ダメの大安売りです。
「勝手にせ~」と怒鳴っています。

Chikoさん。3年前、カミサンがチューリップ80球ほど申し込んだので、次の年の春は家が花屋になりました。
美しさとシンドさとを天秤にかけて美しさを消していましたが、やはり、咲かせて喜ばしてやろうが動機となりました。

むやみに「ダメ!ダメ!」と言ってもあまり効果がないでしょう。
目を見て低い声で怒った顔で「ダメ!」と一言。ホントに辞めさせたい事の時はこれに限りまする。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春を想い:

« マイ ガーデン | トップページ | 父ちゃんアカン »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ