« 月を追う | トップページ | 事故手順書 »

2011年9月13日 (火)

昼ドラは面白い

昼ドラといっても、ダンボは1本しか見ていない。

はまってしまった「明日の光をつかめ2」が終わって、そのままの勢いで「毒姫とわたし」を見続けている。

芸能情報に疎いダンボは、昼ドラに出てくる俳優に馴染みがない。

それだけに、新鮮さが魅力になる。

「明日ピカ2」の主役「蓮」君になった松下優也君。

正義感の強い一本気な若者を懸命に演じ好感をもったが、歌手として有名だったとは「おたまさん」に教えてもらうまで知らなかった。

それより、内容が相当考えさせるものをもっている。

少年院出や家庭破壊した子供たちの再起を支える施設が舞台。

世には犯罪者の再犯事件が多発しているし、甘くはない現実があるのに・・・

こんな施設があったら・・・こんな施設長がいたら・・・「光がつかめる」と望みがもてる。

http://tokai-tv.com/asupika2/intro/

低予算で作られているドラマだと思う、安っぽさが目につく。

しかし、それを補うように俳優が熱演してる(し過ぎも?)。

続く「毒姫とわたし」も、主役が障害者。

惹句に

『毒姫+お姫様=最強の女の生き方!「女の友情」をもとに「人生の本当の幸せとは何か」を問うヒューマンコメディ。』と、あるが

http://tokai-tv.com/dokuhime/intro/

健常者が障害者とどう向き合えばよいか?ただ面白おかしく見るにはもったいない。

昼ドラは面白い!

« 月を追う | トップページ | 事故手順書 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

(◎-◎)

昼ドラですか!
今回は、火曜日と金曜日休みのシフトなので
先生が何処に
ハマったのか興味があるので見てみます。(笑)
変わった生活パターンに早く馴染まないと
新大阪への快速の中で
綴ってます。(*^O^*)

pcboys君。最近はネットで配信しているようで、昼ドラでも夜ドラでも後で見られるそうですね。もっともそんな時間があればの話ですが・・・
早く新しい生活パターンに馴染んで無理しないでください。
パソコンの世界も様変わりしてますね、SONYからも新しいモバイルが出るようですしどうなんでしょう?
ひょっとしたらノートPCを買うチャンスかも?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼ドラは面白い:

« 月を追う | トップページ | 事故手順書 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ