« 台風接近 | トップページ | 地震・雷・火事・? »

2011年9月 3日 (土)

ドックの進化

3年前にカミサンと二人で行った「人間ドック」

http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_bb7a.html

今年も市から助成の知らせがあり、ほったらかしにしている腹部大動脈瘤の様子もみたいから、申し込んだ。(献体した大学から動脈瘤破裂のご遺体は受取れませんと通知がきた)

市から利用券が送られてきてたのが4ヶ月前。

台風接近の本日やっと検査が終わる。

ドックで検査をしてもカミサンは膵ガンの発見が遅れてあの世に行った。

この年となればポックリ死ねるか?その参考に検査するようなもの。

メチャメチャ丁寧に応対するスタッフに嫌味言ったり毒づいたり一切せず、ひたすら殊勝なダンボでございました。(一人になったら弱い)

2年間で益々「ドック」進化していた。

MRIは相変わらず別棟だが、終わったら直ぐに医師の診断を聞かせてもらえる、ランで繋がったパソコンの画像にダンボの輪切りの脳が・・・・

「年相応の脳で委縮はないし問題ありません!」

プリントアウトしたのがおまけについていて驚いた。

003

血液検査・心電図・エコーの結果も一部を除いて直ぐ結果を知らせてもらえた。

胃の内視鏡検査も苦痛は半減。

超高齢化社会。

「人間ドック」の需要は右肩上がりでも、競争の激しさ感じる日になった。

« 台風接近 | トップページ | 地震・雷・火事・? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

pcbpysですー。
ご無沙汰しております。
昨年、人事異動でバタバタして
あっという間に
1年が経過する直前に
さらに人事異動。
毎朝、新大阪へ通うことに
なりました。
だから、その通勤途中に
訪れられそうです。
まだ、自分のブログを更新する
余裕はありませんが、
ぼちぼちよろしくです。
人間ドックはまだ未経験
私も一度受けてみます。
ではでは
今回は、ご無沙汰の
ご挨拶のみ
ちなみに元気です。(*^^*)

Pcboys君、久しぶりですね。Keiさんの話では君が同窓会にも無関心になっているとか?何か熱病にでも取り憑かれているのだろう⁈
熱病なら覚めるだろうと待っていました。
仕事も変わったのですね、忙しくしていたのですね、通勤電車の中でスマートフォンでブログやメールをチェックしている君の姿が想像できます、iPadを外で使えるのにしたらと少し残念です。
が、今も早朝に目覚めたのでiPadでレスしているように「これでいいのだ」と納得して使っています。
昔は人間半日ドッグは頼りなかったけれど、今はスピーディでなかなかのものですよ。結果を過信しないで安心のため経験されたらいいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドックの進化:

« 台風接近 | トップページ | 地震・雷・火事・? »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ