« ドックの進化 | トップページ | テルテルお散歩 »

2011年9月 5日 (月)

地震・雷・火事・?

朝刊1面の記事にゾッとする。

日本はいつの間に天災列島になったのか!

004

怖いもの順を、「地震・雷・火事・おやじ」なんて、いつの時代に作ったんだろう。

今なら、風台風でも雨台風でも、台風の方がよっぽど怖い。

オヤジなんてカアチャンより弱い時代。

退陣し、順不同で

「地震・雷・火事・台風」が妥当だと思う。

ダンボのスッカリ縁薄くなった故郷は、熊野川河口の新宮市。

YouTubeで様子を探る。

70年前、親戚の家から眺めた熊野川が嘘のようによみがえった。

当時、蔵は川沿いに建てられ、蔵といっても一階は産屋になる立派な畳敷きの部屋だった。

川風が入り何ともすがすがしい場所だった。

大小の白い石が敷き詰められた河原は、川の流れまで何百メートルもある広さ。

YouTubeの映像が怖ろしさを実感させてくれた。

これ以上被害が大きくなりませんように・・・・

祈ることしかできない。

« ドックの進化 | トップページ | テルテルお散歩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

地震、雷、火事、おやじ!
確かに、昔はそうだった!
そう、この言葉が創られた時代
今は、昔のようにおやじは怖くない。
むしろ、おとなしくて優しい(笑)
ただ、昔もそれなりに台風あったはずですが
地盤がおやじと同じで弱っているんですね。
おやじの一人として
がんばらねば(*^^*)

Pcboys君
もっと不気味で怖いものを忘れていました、
「地震・原発・豪雨と台風」
雷は避けられる、火事は自然発生もあるが避けられる、原発という人災は、政治経済社会の方向性が変わらない限り避けられない。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震・雷・火事・?:

« ドックの進化 | トップページ | テルテルお散歩 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ