« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

狭まる聖域

バリアーをはらなくても、テルテルが立ち入らない場所がいくつもあった。

玄関式台の下へ。座敷の廊下から庭へ。二階の階段。バスルームも無理やり押し入らなかった。

ところが、

1歳過ぎてからテルテル急速に図々しくなる。

ご覧の通り

002

007

風呂場の次はバス用スリッパを咥えて玄関へ

009

遂に越境

011

逃げたら捕まえるだけの脚力のないダンボが

ビビるのは庭へ飛び出すこと。

遂にどの場所からでもジャンプして降りるようになった。

網戸で防いだら

014

恨めし気な顔

013

知るか”!

餌で呼び戻せても、ヌスビトハギの種をとる身になってみ~

二階は辛うじて圏外。階段に荷物が積んである。

夕方、ダンボ一人で獣医さんに走った。

朝の冷え込みが厳しいので

発熱するマットを敷いてやった途端、噛み破って中味を少し食べた。

「悪いもの食べたら吐きますからそれに注意してください。大丈夫です」

吐くどころか普段並みに食べるし、底なしにオヤツを欲しがる。

あ~~こんなのを

老婆心じゃなく老爺心と云うのか!

2011年9月28日 (水)

女性のパワー

ダンボが入っている老人会の手芸クラブが「パッチワーク展」を開いた。

場所は中央図書館のギャラリー。

初回だから会員皆、力が入っている。

ダンボも協力し、自前の案内状を配った。

昨日、開催直後行った。

Photo

義妹も大作を出品している。

011

「ここに出している人、ぜ~んぶ70以上よ!」

「え~~~名札の横に年齢書かんかいな!」

ダンボのアドバイスは、女性心理を掻き毟ったかもしれないが・・・・

中で、何点も出品しているHさんは、90歳オーバー。

ほんとにオーバーさんなのに若者(70超え)に引けをとらない。

Photo_2

参りました。

ダンボ、

どこででもそうですが、

改めて、ウーマンパワーに圧倒されました。

本日も我が家で、世相を、ボランティアを、政治を、福祉を、・・熱く語る女性二人に、タジタジのダンボでした。

2011年9月27日 (火)

ダイエット反対!

3日前、父ちゃんテルテルの体重量って

「エライこっちゃ」とパニクッた。

7kgやったらしい。

2日間。

父ちゃん、ドッグフードの量り方がやけに丁寧になった。

イヤや。

ダイエットなんてイヤや!

こうなったら何でも食べたる!

ボタン食べた、櫛砕いて食べた。

父ちゃん、そのたんび、自分の胃を押さえて眉に皺寄せ苦しそう。

テルテルのウンコ調べてる。

エエやんか7kぐらい。200g増えただけやろ!

ウエストキュッと締ってるで!

001

今朝の父ちゃん、テルテルのハーネスとって服も脱がしてスッポンポンにした、

しっかり出すもん出した後で体重計に乗せはる、

まるで、ボクシングの試合前の計量やんか!

「やった~6.8kや!戻った戻った!」

父ちゃん喜んでるけど

009

ダイエットなんか、せんならんの?

廊下でスリップしてこける回数多なったけど・・・・

テルテル育ち盛りの娘やで!

もっと食べさせて!

                         如何なもんでしょう皆さん?父

2011年9月26日 (月)

目先のこと

「目先のことしか考えられんやつ!」とマイナスイメージに使われる「目先のこと」

でも、

一人暮らし、

炊事・洗濯・掃除をサボれないと、目先のことの連続でしかない。

実生活で、遠大な計画なんぞ立てられるのは万事ゆとりのある輩だ。

目先のことを考えず、行き当たりばったり、寅さんみたいに生きたいが、

腹が減ったら変態になり唸って噛みつく女王様が居ついている。

故に、それもかなわず。

今日も目先の、役目の終わったゴーヤの蔓とネットを片付けた。

次の目先のことは、扇風機の埃をとってしまうこと。

そうした中に、チョット先の計画に脳味噌絞るのは楽しい。

1800回記念オフ会。

メチャメチャ楽しい集いにしてやろう!

およそ固まってはいるが・・・・・まだまだ熟考中。

これ、遺言書くより楽しい。

2011年9月25日 (日)

出費

庭を見たら怖くなる。

002

お化けが立っていてもおかしくない荒れ方。

005

去年までは自前で(RYO&YU&婿の力も借り)解決したがもうギブアップ。

30日に「シルバー人材センター」から5人きて、草を引いてもらう予定。

続いて庭木の剪定も予約した。

この出費バカにならんで。

昨日は、マッサージ機の故障で直しに来てもらった。

「まだ、シッカリしています。まだまだ大丈夫。

   すみませんね~出張料が値上がりしまして・・・」

と、リモコンコードの交換だけで諭吉さんが1人去っていった。

「おとーちゃんの年金だけでやっていけると思ってるの」

「そーやったら、どーしてるんや?」

「フン・・・・・」 カミサン鼻で笑う。

カミサンと交わした会話が懐かしい。

今は、長女が言う

「とーちゃん心配せんでええで、ガラス拭きも、キッチンの掃除もプロに頼んでもええで」

ダンボ何時までたっても金銭音痴。

011

庭でヌスビトハギの種を一杯つけたテルテルに関心が向いている。

2011年9月24日 (土)

効果テキメン

阪神巨人戦を観戦中のぽこさんから、度々メールが入る。

昨日の事である。

(到着順・原文のまま怪しい日本語が混入)

「レフトポールのすぐ横。せめてえいる試合してほしい!」

「目の前、金本  しっかり守ってや~

「あかん! 見んほうがええわ・・・

「ヴ~ さすが鳥の後やっぱり新井やった

ダンボ的には今シーズンのプロ野球は終わっていた。

でも、昨日阪神は勝てなかったけど、一縷の望みをもった。

ズルズル負けるパターンを破ったから!根性を出したから!エラーをカバーできたから!

今朝からテルテルにユニフォームを着せ、

004

午後2時、TVの前に陣取った。

2回裏、巨人が気の毒になるほどボカスカ点が取れた。

5・0で楽勝!

と、思った途端。2点返される。

・・・・・こんな時はTVから離れて、見ないに限る。

でも、今日は見捨てるつもりはない。

007

スイッチ入れたら、

6回表。

グェ~~  5対4や 1点差まで・・・・

008

テルテル余所見てんと応援や!

6回裏

阪神のビッグイニングになった。

鳥谷のフォアボールを挿んで、平野・柴田・新井・ブラゼルの4連打。

アッという間に5点引き離す。

今日はオイシイとこばっかりテレビで見られた。

「昨日に1点回したらよかったのに」と、ぽこさんにメールしたら。

見てなかったって。 アホや。

テルテル効果テキメン

2011年9月23日 (金)

墓と仏壇

秋彼岸の中日

墓のカミサンと長男に会いに行く。

近くまで電車で行き、長女の車に拾ってもらう。

寺の駐車場は長蛇の列をなしているのが分かっている、ダンボ一人降りて車は「なちや」へ。

墓地は、外の賑やかさと別世界。

003

何時も、落ち着いて参れる。

雰囲気に似合わぬ派手々々な色花。

ええんや、カミサン好きな色やし。

002

隣の本家は地味にした・・・・・

留守番のテルテルは「エエ匂いの叔母ちゃん」が様子覗いをしてくれてる。

ゆとりあり、

長女と美術館「えき」Kyotoへ

005

無性に見たかった。

期待外れとは言わないが、ふるいつきたいほど好きなのも10秒で通過したのもあった。

自分に「オギズ」の固定したイメージがあり過ぎたのかもしれない。

おたまさんのレス通り、空いていて堪能できた。

お昼はデパ地下でお持ち帰り弁当。

カミサンの好きな「柿の葉寿司」も買う。

帰って

仏壇に供えて報告。

「行ってきたで、けど、身近な仏壇がええわ」

去年の今日は忌明けの日だった。

テルテルが我が家に来た日でもあった。

014   

1年前も態度デカかったんやな~

015

2011年9月22日 (木)

心の薬

原因が分からなかったら、病院に行ったかも?

昨日からズット寝巻のまま暮らしている。

一昨日夜、睡眠薬と縁切ろうと、少しばかりの焼酎で寝た。

朝、4時に気分悪く目覚める。

胃はムカムカ  頭ズキズキ  目がクラクラ

食欲ゼロ 体力1/5 気力1/2

焼酎だけが原因とは思えない、内科と耳鼻科で飲まされる薬も影響しているように思う。

テルテルの食事とシシババの世話するのが精一杯。

ひたすら寝て暮したい。

とはいっても、

ボランティアで録音する日。

Mさんとメールのやり取りの末、原稿をファックスで送ってドタキャンを仲間にカバーしてもらう。

申し訳ないが、それで限界だった。

テルテル愛情と運動が不足しているので情緒不安定、ダンボの布団の上でウンコする。

ダンボも生きてるから口に入るものは入れたが、薬は控えた。

ブログのUPなんてトンデモナイ!

そろそろ止める潮時? チラッとそんな思いも・・・

でも、

ドタキャンを気持ちよく助けてくれる仲間。

「・・半世紀ぶりの同窓会で再会してから、娘と共にダンボのブログの大ファン、大きな力を貰っているから続けて下さいね!」とある、タイミングよく?届いた、教え子Aさんの葉書。

敬老の日に決まって花を贈ってくれるAちゃんとの電話で会話。

002

そのほか数え切れない支えをもらっているのに・・・・

落とし穴掘っているようだけど、テルテルも支えだよ~

011

支えの心が何よりの薬!

デパスを飲んで今朝は快調に目覚めた。

ココア・ヨーグルト・パンにニラ玉とチーズをのせた朝食も完食。

私のピンチを知らず長女と次女の婿A君が来て世話になる。

   心と力の薬で

                         ダンボ完全復活。

2011年9月20日 (火)

デコ・フレーム

テルテルにプレゼントが送られてきたよ~~ン

送り主は「Hana」さん。

お目にかかったことない。

父ちゃんのお友達(父ちゃんよりズ~~ッと若い女性)の愛犬パグ「華」姉さんから、

箱開けた父ちゃん目を丸くしていた、

ま~ぁ可愛いフォトフレーム。 世界に一つだけの品よ!

「華」姉さんのお母さんの趣味らしい

他に洗濯バサミとボールペンにも・・・・・・

001

「華」姉さんも食べ物に目がないらしい。

デコレーション、オールお菓子と果物や。

031

父ちゃんテルテルが枠の中で涎たらさんような真面目な写真入れた。

030

嗅ぎながら考えた、

「ドーナツ」「ショートケーキ」「ロールケーキ」「花見団子」「みたらし団子」「パイナップル」「チェリー」・・・・etc

父ちゃん絶対本物食べさせてくれんやろな~

「華」ねえさんとお母さん アリガトウ。

2011年9月19日 (月)

軽老→敬老→荊老

「19日は町内の敬老会があるで!」

前もって言ってあるのに、昨夜9時過ぎにRYOとYUを父親が連れてきた。

「最近はNaも忙しいので何時も二人で留守番してますから大丈夫」

そんなら、家で留守番させてもええやろが!

朝、焼いてやったパンもろくに食べず父親は姿を消す。

手のかからん年の二人とはいっても、昼飯は?

「これと・これと・こうしたら・こうなるし・・・」メモして教えて、公民館へ出かけた

テルテルをなぐさめてくれるから我慢するが、

年寄を軽く使う「軽老の日」やな。

公民館では町の役員さんと奥さんが総動員で大サービス。

80人を超える参加者を満足させようと一生懸命だが

こちら側に座る有資格者も大勢いる。

頭が下がる。

Photo_7

104歳、最長老Aさんも参加

Photo_8

講演は町内の鍼灸整骨医が「高齢者の予防医学」を、

結構なお弁当と各種アルコールつきの宴会がすんだら、

アトラクションの始まり

Photo_9

玄人未満、素人以上の腕前で自治会顧問「ヤギ―司郎」さんが芸を披露

次はプロ

Photo_10

「大川 ゆり 歌謡ショー」

Photo_11

全員に1回ずつ握手して回る・・・

何が狂ったのか、ボツイチのダンボには4回も握手してくれた?

締めくくりはビンゴ

Photo_12

腹いっぱい胸いっぱい。幸せな地域に住めた!

「敬老の日」を実感して帰る。

帰ったら台所は悲惨な状況。

何でも、チンする時間を間違えたとか、缶詰あけたけど嫌いやったとか

・・・・・・・

テルテルは散歩で思い切り走らせてもらってご満悦だけど、

こっちは大変!

片付けしたり、固まったご飯を雑炊にしたり・・・

連絡つかない親共。

満腹で夕飯の支度はつらい!

これは「荊老の日」になったわい。

2011年9月17日 (土)

何かを?

したいと思ったらしたらいい。

時間は思うほど残っていないと思った方がいい。

カミサンが生きていた時、したいと思っていたが看病でできなかった。

「オフ会」

普通はメル友が直に会うのがオフ会だけど。

ブログだから訪問してもらっている人ならコメ・レス関係なく誰とでも会ってみたい。

サイバー空間での絆を、

生臭くしたい。

そこで・・・・・

マイブログ開設1800日を記念したオフ会をしようと考えた。

半端な数だが2000日にしたら来年になり鬼に笑われる。

「ダンボ独り言」開設は、2006年11月2日

1800日目は 2011年10月7日(金)

平日なので8日(土)でもいい。

006

何人でもかまわない、集まってもらえるだろうか?

2011年9月16日 (金)

最ご~や

給水欠かさなくてもゴーヤの葉は黄色くなっていく・・・・

思えば竜頭蛇尾の反対で蛇頭竜尾だったかな。

これが最期・・これでお終い・・とネットを外そうと思ったら、ヒョッコリ顔を出す。

一人暮らしなら充分過ぎる量が手に入った。

来年はカミサンの好きだった朝顔も育てよう。

残りの3つ。

002

これが「最後ーや」「さいご~や

まだ、肥りそうだが・・・・・

切りとって居間の座卓に置いた。

早速

テルテル品定め

006

かぶりつく。

「苦い目にあわしたろか!」

思っただけ?

腹イタ起こされたら後が面倒。

キッチンのテーブルに移動させる

テルテル

しつこい

008

結局

さつまいもで

諦めてもらった。   ダンダンど気まま娘になりそう???

2011年9月15日 (木)

番犬の顔

人が言うには、テルテルは、

ベッピンさんで、可愛くて、愛想よくて、遊び好き、ネアカだけれど物静か、辛抱強く、素直で元気。

ええことずくめ!

玉に疵といえば、食欲旺盛・・大飯食らいだけど

父ちゃんの懐脅かすほどでなし。

けど、

テルテルれっきとした犬やで。

父ちゃん守るDNAがうずき始めるの!

見てちょうだい。

007

玄関から入れへんで!

風呂場から忍び込むのも無理や

013

番する時は顔つきも変える

009

体の構えも・・・

017

どや!

015

テルテル見なおした?!

018

凛々しいテルテルも忘れんといてな。

2011年9月14日 (水)

事故手順書

昨日の新聞で、次のニュースに驚かない人は少ない?いや今更驚くに当たらない?

『東電事故手順書「黒塗り」  衆院提出50行中48行消す』

ダンボは驚いた、戦中戦後を思い出した。黒く塗りつぶされた手紙や教科書。

ダンボもマネして本日のブログをUPする。背景はテルテルのお尻である。

Photo

2011年9月13日 (火)

昼ドラは面白い

昼ドラといっても、ダンボは1本しか見ていない。

はまってしまった「明日の光をつかめ2」が終わって、そのままの勢いで「毒姫とわたし」を見続けている。

芸能情報に疎いダンボは、昼ドラに出てくる俳優に馴染みがない。

それだけに、新鮮さが魅力になる。

「明日ピカ2」の主役「蓮」君になった松下優也君。

正義感の強い一本気な若者を懸命に演じ好感をもったが、歌手として有名だったとは「おたまさん」に教えてもらうまで知らなかった。

それより、内容が相当考えさせるものをもっている。

少年院出や家庭破壊した子供たちの再起を支える施設が舞台。

世には犯罪者の再犯事件が多発しているし、甘くはない現実があるのに・・・

こんな施設があったら・・・こんな施設長がいたら・・・「光がつかめる」と望みがもてる。

http://tokai-tv.com/asupika2/intro/

低予算で作られているドラマだと思う、安っぽさが目につく。

しかし、それを補うように俳優が熱演してる(し過ぎも?)。

続く「毒姫とわたし」も、主役が障害者。

惹句に

『毒姫+お姫様=最強の女の生き方!「女の友情」をもとに「人生の本当の幸せとは何か」を問うヒューマンコメディ。』と、あるが

http://tokai-tv.com/dokuhime/intro/

健常者が障害者とどう向き合えばよいか?ただ面白おかしく見るにはもったいない。

昼ドラは面白い!

2011年9月12日 (月)

月を追う

仲秋の名月。

昼ドラはまたまた延期。

テルテルに留守番申し付け、

歩いて3分の見晴らし台へ。

高圧線がなんとも無粋だが我慢するよりなし。

ちょうど月の出だった。

Photo

雲に入るが・・・・

Photo_2

待つ

Photo_3

Photo_4Photo_5  

雲が多いのを見越して

暗くなってからの月を期待しなかった。

8時ベランダに出る。

Photo_6

恥ずかしがりの名月。

素顔を見せない。

Photo_7

でも、

雲のクッションで

違った姿態を見せてくれた。

Photo_8

※都合悪く名月が見られなかった方に京都の月をプレゼント。

カメラの腕が未熟でごめん m(_ _)m

 

2011年9月11日 (日)

11日に・・・

同時多発テロから10年、東日本大震災から6ヶ月。

非業の死を遂げた方々の鎮魂の日。

昨日、西の空に見た雲も何か訴えているように思える。

016_2

ダンボの中が決定的に変わった。

今まで普通だったことが、普通でないと・・・・

まだ、普通でない暮らしを強いられている被災者の皆さんに、平安がもどるのを毎朝祈っている。

折も折。

朝刊1面に「鉢呂経産相辞任」

報道を丸呑みしたら当然と思うが、何か腑に落ちない。

鉢呂氏の原発に対する姿勢だ。

こんな時、ダンボはマスコミ以外の裏情報が欲しくなる。

見つけたのがコレ

http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2906.html

仮に、この記事に真実があるなら、情報処理や操作で政治を操れる黒い力があるなら・・・・

「良い国作ろう」などという、スローガンは

お人好しの空念仏に過ぎない。

2011年9月10日 (土)

晴れが続いて・・

「おひさま」は(ドラマではない)心を和ませる。

カタツムリは急いで日陰に向かうが、

006

テルテルは向日性。

ダンボが洗濯を干しに出たら、一緒についてくる。

朝メシ食べたばかりなのに、

ムラサキツユクサをパクつく、お前はパグや!

003

エノコログサを犬じゃらしにして・・・・

    008

010

やはり子ども、ひとしきり遊ばはる。

東北や紀州の被災者の皆さんに申し訳ないほど、

のんびり、穏やかな1日がスタートした。

残り物はバカにならない。

昨日、これ以上育たないと思ったゴーヤを3つ採って食べた。

002_2

目をつけている青と白は大きくなるのを楽しみに。

水やりしながら見上げたら、まだ2個隠れてた。

013

なんだか、ものすご~く儲かった気分。

テルテルにも優しくなって、西瓜のシャーベット食べさせた。

※今日は「昼ドラ」を書くつもりだったが、あまりにも爽やかな朝だったので順延ということに・・・・

面食いおたまさんが「明日の光をつかめ2」の松下優也にメロメロなので滅多なこと書けず慎重になってる。

2011年9月 9日 (金)

朝ドラ・昼ドラ

TVドラマは夜の時間帯には視るが、

朝ドラや昼ドラとは縁がなかった。

縁というより家事が忙しい時間帯。

その気になれなかったし、15分・30分刻みのドラマは、まだるっこしい。

それが、最近朝も昼も視るようになった。カミサンをなぞって?

朝ドラは「おひさま」昼ドラは「明日の光をつかめ2」から「毒姫とわたし」

ダンボには縁のなかった朝ドラだが、カミサンは几帳面に欠かさなかった。

でも、「視るんやったら、チャンと見たら!」と、ダンボがクレームつけるほど極めてずさん!ながら見もええとこ。

ダンボは映画でもテレビでも惚れたら全神経を集中するたち。

しかし、朝ドラ見始めたら分かった。

飛び飛びに見ても差し支えない。

そのように作ってある。

http://www9.nhk.or.jp/ohisama/cast/

「おひさま」視聴率は高いが、秀作とは思えない。

あんまり、みんな頑張り過ぎ、ポジティブ過ぎ、幸せにこだわり過ぎ!

こんな時期、暗いものより明るさが要求されるから仕方ないけど・・・

好きな樋口加南子と井上真央も本領発揮してるとは思えない。

ベテランを除き、脇役にキラキラ光るのがあり、それが救いだな。

陽子の親友、育子こと「満島ひかり」 幼なじみ、タケオこと「柄本時生」

文句あっても、洗顔・歯磨きみたいに見てしまう。

昼ドラは面白い、暇な主婦が憧れる不倫ものばかりとの先入観がひっくり返った。

続きは明日。

2011年9月 8日 (木)

スポーツディー

午後4時からテレビの前。

いわずと知れた「なでしこジャパン」のオリンピック出場権をかけた戦いを見る・・・・

日本が押していたのは最初だけ、押し返され前半終わる。

急いで、テルテルを散歩に連れていく、

何時もと違い公園に人影まばら。

そういえば昔あったっけ。

「君の名」が始まったら銭湯が空っぽになると・・・・(知ってる人は結構なお年)

帰ってテルテルを離れに缶詰、後半戦を見る。

先制点を挙げたのに、ロスタイムで追いつかれ引き分け。

上出来だったと思う。1対3で負けていてもおかしくない試合だった。

テレビは阪神対広島戦の中継をしている。

スイッチを入れた途端、阪神猛攻撃で7点入れ、シビレル場面が見られた。

後は気楽・・・

長女が来てテルテルと戯れるので横目で見ながら応援。

同時に、オーストラリア対中国の試合も始まった。

チャンネルをコロコロ変えながらオーストラリアを応援する。

オーストラリアが勝つか引き分けで日本はオリンピックに出られる。

応援するのは・・これ当然の人情。

中国のホームでありながらレフリーは中国にも厳しい判定をする。

勇気あるぜ~~

1対0でオーストラリア勝利。

今日はスポーツディーだった。

結果ヨイヨイの・・・・・・

2011年9月 7日 (水)

テルテルお散歩

お日様顔出して2日目。

父ちゃんお散歩にカメラ持って出た。

吐き気で苦しんでた父ちゃん、テルテルが代わりに吐いてあげたら元気になり、散歩にリキ入ってきた。

002

川の向こう側で名前知らん柴ちゃんが、歯剥きだして吠えたけど、

テルテル相手にせなんだ。

004

公園は子どもとイクメンパパで満員。

バッティングの練習してるし心配性の父ちゃん広場の中へ入れてくれへん。

土で遊びた~~い。

舗装の道ばっか歩かすし、あっちでクンクン、こっちでフンフン、おもいっきり道草食ったった。

008 

それにしても影が長くなったもんやな~

010

011

お散歩の終わり近くで

やりましたで~

ゴロゴロ・・スリスリ・・

018

父ちゃんウワ―ァァァ・・・・・

言いながら、チャンと写してる。

お散歩の締めはこれですわ。

玄関前でマーキング。

020

やっぱしテルテル犬やった。

2011年9月 5日 (月)

地震・雷・火事・?

朝刊1面の記事にゾッとする。

日本はいつの間に天災列島になったのか!

004

怖いもの順を、「地震・雷・火事・おやじ」なんて、いつの時代に作ったんだろう。

今なら、風台風でも雨台風でも、台風の方がよっぽど怖い。

オヤジなんてカアチャンより弱い時代。

退陣し、順不同で

「地震・雷・火事・台風」が妥当だと思う。

ダンボのスッカリ縁薄くなった故郷は、熊野川河口の新宮市。

YouTubeで様子を探る。

70年前、親戚の家から眺めた熊野川が嘘のようによみがえった。

当時、蔵は川沿いに建てられ、蔵といっても一階は産屋になる立派な畳敷きの部屋だった。

川風が入り何ともすがすがしい場所だった。

大小の白い石が敷き詰められた河原は、川の流れまで何百メートルもある広さ。

YouTubeの映像が怖ろしさを実感させてくれた。

これ以上被害が大きくなりませんように・・・・

祈ることしかできない。

2011年9月 3日 (土)

ドックの進化

3年前にカミサンと二人で行った「人間ドック」

http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_bb7a.html

今年も市から助成の知らせがあり、ほったらかしにしている腹部大動脈瘤の様子もみたいから、申し込んだ。(献体した大学から動脈瘤破裂のご遺体は受取れませんと通知がきた)

市から利用券が送られてきてたのが4ヶ月前。

台風接近の本日やっと検査が終わる。

ドックで検査をしてもカミサンは膵ガンの発見が遅れてあの世に行った。

この年となればポックリ死ねるか?その参考に検査するようなもの。

メチャメチャ丁寧に応対するスタッフに嫌味言ったり毒づいたり一切せず、ひたすら殊勝なダンボでございました。(一人になったら弱い)

2年間で益々「ドック」進化していた。

MRIは相変わらず別棟だが、終わったら直ぐに医師の診断を聞かせてもらえる、ランで繋がったパソコンの画像にダンボの輪切りの脳が・・・・

「年相応の脳で委縮はないし問題ありません!」

プリントアウトしたのがおまけについていて驚いた。

003

血液検査・心電図・エコーの結果も一部を除いて直ぐ結果を知らせてもらえた。

胃の内視鏡検査も苦痛は半減。

超高齢化社会。

「人間ドック」の需要は右肩上がりでも、競争の激しさ感じる日になった。

2011年9月 2日 (金)

台風接近

のろのろと台風が近づいている。

コースが悪いと明日は直撃されるかも?

生憎、明日は「人間ドック」予約日。

病院に電話した

「暴風警報が出てたら検査はどうなるのですか?」

「別に・・・予定通りにしますけど」

「大嵐でも業務は平常通りですか?」

「ハァ」

ならば、今夜の9時から絶食になる。

朝と昼は手抜き料理だったので、

001

きのこの炊き込みご飯、ミョウガのみじん切り入り。

ブロッコリーマヨネーズかけ、きんぴらゴボウ、ホウレンソウの白和え、

デザートの梨・・・

と、夕食は頑張った。

朝8時20分に病院に行かなくてはならない。

長女が泊りがけで来て送ってくれることになっているが、

瓦や看板が飛んでくる道になったら大変。

タクシーで行くからと断ったが、

やってきた。

テルテルのテンションあがって挙動不審となる。

Photo

005

テルテルに台風情報は関係ない。

2011年9月 1日 (木)

孝行娘

「身体髪膚、受之父母、不敢毀傷、孝之始也」

テルテル敢て健康に気を配っている様子はない。

でも、

我が家に来てから、吐いたのが2回だけ、柔らか目のウンチはしたことがあっても下痢0回。

過労でグッタリしたけど1日で回復。

病気も怪我もしない孝行娘。

健康と食欲が毛皮かぶって走っている。

お陰で、体重7kgに・・・・・

ツルツル廊下を駆け回るのが危険になった、

テルテルもカーブを足踏みして回る用心深さ。

この子アホじゃない。(なんべんこの言葉書いたかな?)

台風接近で朝から雨。

散歩が見込み薄となれば、居間を運動場に・・・・

012

ここなら、滑る心配ない。

テルテルご褒美目当てに飛ぶ飛ぶ

007

001

002

005

「ヨシツネ」と改名したいくらい。

悪乗りしたダンボ、

廊下にも障害物を

015

013

テルテルには障害にはならず

ダンボがつまづいて早々に片付けた。

いつまでも孝行娘であって欲しいダンボ

気も体も使ってます。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ