« 夏を惜しんで | トップページ | 孝行娘 »

2011年8月31日 (水)

引き金は?

ブログUPに悩む。

書きたい政治ネタはある。でも陳腐(こんな熟語使うのが古い)

首相椅子取りゲームの最中より歴史の針が止まったままの世界になっていた。

書くモチベーションを高める方法は一つ。

お気に入りのブログを次々訪問すること。

「ひろ子はん」「おたまさん」「ぽこさん」「ottchさん」「むすめ」順不同・・・・他、色々

誘発され引き金に指がかかる。

1週間休んで心配させた「ひろ子」はんは、雑感として大量UP

http://fight.blog.eonet.jp/hirokohan/2011/08/post-820f.html#comments

光源氏の「変愛」は赤チェックがなかったらまともに読んでしまいそう。

忘れっぽい某君から三女のブログのYUにスキップする。

新首相には、日替わり定食でも新メニューになったと期待するしかない。

演説が上手く、ユーモアも毒もある語彙の豊富さに望みをかける。

『「おたまさん」の西宮ヨットハーバーの記事』で、大阪府の親戚を思い出す。

小学校時代、この親戚へ夏休みには泊りがけで遊びに行くのが慣例。

変わった親戚で、大豪邸に住んでいたと思えば、次の夏にはどぶ板が落ちそうなボロ家になっている。

おっさんは株屋だった。

景気の良い時、泉南の海で(まだ臨海工業地帯がない頃)親戚のヨットにのった。

太陽の季節ばりだが障子は破らず、海に飛び込んだダンボが流されて心臓が破れかけた。

「ハッピー八月」では

http://nurebumi.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/ebaseballebas-3.html#comments

可愛い変わったプレゼントのプレゼン見せつけられ

ダンボむらむらと対抗心!

ほんならオイラも・・・・(引き金引いた)

1ヶ月間、夫婦で北欧をほっつき歩いてきた「ともちゃん」のお土産が

これ。

001_2

フィンランド土産、「あんず茸のスープ」とか?

「先生200ccのお湯で溶いてね、日本製と違うし溶けにくいよ」

ハイ、鼻がもっと良くなってから頂きます。

社用でパリへ行った孫の「まり」

ハイアットに泊ったとか。おいおい4連泊したらお前の1ヶ月の給料飛ぶのとちがう?当然費用は会社持ち。

001

お土産はハイアットの泊り客とは思えんけど、

割れやすいお菓子をジイのためによくぞ持って帰ってくれました。

ありがたやかたじけなや!(最期も古い)

 

« 夏を惜しんで | トップページ | 孝行娘 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 引き金は?:

« 夏を惜しんで | トップページ | 孝行娘 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ