« 散歩 | トップページ | 無茶 »

2011年6月29日 (水)

猛暑の朝

ダンボが干物になりそうな猛暑が続く。 誰やもう干物やいうてるのは!

どうして、近頃の天候はこうも過激なんだい。 こんなセリフは関西弁はアカン 

日本には四季がある、いや春夏秋冬の他に梅雨があり五季といわれているが、今や夏と冬しかない日本になりかけている。

暑くても、昔は良かった。

我が町へ引っ越した30年前は、ルーバーの雨戸と網戸だけ閉めて寝ていた。

覗かれる心配がなければ網戸だけだった。

誰もロックせずに車を離れていた、アメリカ映画のようだった。

今はロックしていても車上荒らしに襲われる。

こう暑いと普通の事が厄介になる。

食欲も落ちたので、朝飯の支度が面倒臭い。

面倒で面倒でタマラン。

それに、パンが切れていた。

どうしよう?

救いの神は身近に・・・・・

この間、届いた宅急便。

中にピッタリのがある!

袋から出して

001

お湯を注ぐだけ

002

瞬時に「国産六穀米100%鯛ぞうすい」

完成!

パンも麺もイマイチと思っていたダンボの食欲中枢を見事に刺激してくれた。

お陰で、レタス・キュウリ・トマトにドレッシングかけてバリバリ食べれた。

ひろ子はん

おおきに m(_ _)m

« 散歩 | トップページ | 無茶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に暑いですね。
…と6月から言うてたら先が思いやられますが…

えらい立派な記事にしたてていただいて、恐縮です。
(と言いつつ、嬉しい。
こちらこそ、おおきに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑の朝:

« 散歩 | トップページ | 無茶 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ