« また二つ | トップページ | サラ川・ブラ川 »

2011年5月23日 (月)

お裾分け

昨日、ダンボを尋ねてくれたIさんとOさん。

「手土産を持ってこない」とメールしておいたのに違反する

でも、その言い草が「ご近所から貰ったから」「実家から送ってきたから」

こうなると手土産が「お裾分け」に化けている、

昔は、手に入ったものが、珍しかったり美味しかったり沢山だったら、隣近所にお裾分けするのが当たり前だったように思う。

独り占めしないのが習慣だったように思う。

お二人のお裾分けは、有難く頂いた。

Iさんは、家庭菜園で採れたての「サヤエンドウ」と、桃の形の「トマト」を

Oさんは、お父さんが作って送ってくれた「里芋」?。綺麗に洗ってありそのまま蒸し器に入れられそう。

001

003

どれも、手作りのオーラを発散しているのでカメラに収めずにはいられなかった。

今日は「元気道場」2回目だった。

参加者Tさんが、奇妙な実のついた枝を持ってこられた。

初めは冗談だと思った。ひさご形のビーズを枝に括りつけたのだと思った。

Photo

 ▽ 携帯で撮りマイPCに送った不鮮明な画像

Tさんの話では、自宅の庭木になっていてスズメの好物らしい。

人生経験豊富な高齢者の集まりなのに、ご本人を含め誰も名前が分からない。

「グミ科の木」というヒントをもらって、帰って直ぐググったら「ヒョウタングミ」と分かった。

生まれて初めて見た可愛い実、小さな感動。

これも、Tさんの「お裾分け」だった。

« また二つ | トップページ | サラ川・ブラ川 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

チョッと前の話 
うちの娘のBFが河内方面のO大生だった頃 
その辺に遊びに行くと 農家の軒先にたまねぎが一杯。

某タレントが 畑に美味しそうな作物があった時は畑に居るおっちゃんに
それなんですの?食べられますの?って 聞いたらたいがいくれると云ってました。

私は娘に云いました。「おっちゃん それなんですの?食べられますの?」
って聞いたらくれへんかなぁて。
娘「たまねぎもしらんのけ われ!」て云われるわ。やって。 どんどはれ

youkoさん
タマネギも知らんふりするカマトト娘でなくてよかったね。
でも、台詞を変えて頼んだらタマネギの2~3個はもらえるかもね、
「この辺のタマネギは有名ですね、スーパーでしか買わへんし産地分からへんし、ホント甘いタマネギですか?」
これで、オッチャン落ちるの違うかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お裾分け:

« また二つ | トップページ | サラ川・ブラ川 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ