« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

悪夢

5時過ぎ、「キュキュキュル」と何時もの声で目覚める。

まだ、デパスの効き目が残ってる。

でも、せつない目で控え目な声出されたら、も~だめだ!

朦朧としながら餌を量り、皿に入れて置く、冷蔵庫からデザートのキュウリの欠けらを出して食べさせ、テッシュで鼻の下と口の中を拭いてやってから寝床に倒れ込んだ。

今朝は、テルテル素直に布団の中に入ってきた。

ダンボのお尻に身を寄せて動かない。

シメタ!

数分だろうが、眠れた。

一瞬で?夢を見た。

Photo_2

まだ赤ちゃんなのに巨大なテルテルになって、

ダンボが添い寝したらヤバイとパニクッた途端目が覚めた。

悪夢だ!

胸騒ぎしながら、朝刊広げたら続きが一面に!

『君が代起立命令「合憲」』最高裁が初判断

そこまでやるか!

判決に補足して

須藤裁判官は

「処分を伴う強制は教育現場を委縮させるので、できる限り謙抑的(へりくだってひか目に)であるべきだ」

千葉裁判官は

「司法が決着させることが、必ずしもこの問題を解決に導かない」との前提で「国旗・国歌が強制的にではなく、自発的な敬愛の対象となるような環境を整えることが何より重要だ」

と、意見を述べているらしい。

でも、お墨付き貰って小躍りしてるお偉方には目に入らないだろう。

こうなりゃ、

脚立の上に起立して、十里四方に鳴り渡るスピーカーつけて歌えや。

2011年5月30日 (月)

せつない目

テルテルかなりストレス溜まっている。

ベッドを二つとも底や縁を噛み破った。

ダンボが油断している間に、中のウレタンや化学繊維の綿を食べている。

変なウン○になって、出てくるからいいけど、量が多かったらどうなるものやら?

ダンボが格好のオモチャipadを手にしたので、スキンシップが足りなくなったの?

食欲が毛皮かぶってるようなテルテルだから、活路をやけ食に振り向けたのは当然。

そんなテルテルでも、ダンボを給餌機とは見ていない。

食事の前のマナーは守る。

餌を前にして、ペットが主の顔を見つめて待つテレビを見て目が覚めた。

016

テルテルは涎を垂らしながらこの姿勢を変えなかった。

実はこの後、「テルテルこっち見て!」という声かけで長女を見みつめた。

おや?親より姉に素直な子?

長女が帰った後、何回やってもダンボは見ない。

ところが・・・ところが・・・・

今日、大好物のサツマイモで「待て」をさせたら。

001

大成功!

せつない目を見て

ダンボが抑制効かず。

017_2 

テルテル、芋を5切れも腹に入れた。

チャカリしてる、目つきも変わってきた。

ご心配なく!ウエストはスーパーモデル並みにしまってまっせ!

2011年5月29日 (日)

レス・パス

パソコンに触り始めた頃、経験者の話を聞いていたら頭にきた。

分からん単語が機関銃のように発射され、宇宙人の会話同然だった。

今でも、ひろと父親のやりとりは、意味不明が半分は占めている。

それほど、パソコン関連用語はややこしい。特にインターネット関係はややこしい専門用語でなくてもややこしい。

「コメ」に「レス」するも、ご飯の好きなレスビアン?なんて・・・?

最初は違和感あった。

その問題のレスを貯めるだけ貯めた。貯金やったらええのに借金や、気の小さい律儀者のダンボ。

10通のコメントに一気にレスしてしまう。勿論、マジレスで!

レスで時間を食ったので、今日はブログをパスしようと思った。

じゃない。

ネットワーク関係で苦労するのは用語だけでない。アカウントやパスワードを忘れてしまうなり、混ざってしまって混乱すること。

今日はそれでipadに嫌われた。

ipadには外から情報を取り込む仕組みが無いといっていいくらい。

パソコンならUSBとかディスクドライブとかカードリーダーがついていて、便利なのに・・・・

1ヶ所に特別な差し込み口があるだけ。

情報は内臓のアンテナ?を使ってインターネットで集めるのが主役。

その入り口をつとめる「iTunes」というソフトに嫌われた。

アップルのパスワードを使っても開けてくれない。もう腹が立ってメチャメチャ。

当分、やきもきするだろう。

年寄の片思いはくせが悪いぞ!

それにしても憎いのはパスワード。自分で決めてるのに記憶があやふやだったら痛い目にあう。

2011年5月28日 (土)

深みにはまる

長女が言った。

「子どもにipad持たせたらあっという間に使いこなすらしいで」

ipadは年寄子ども向きと云われているが、童心になり遊ぶつもりで触りまくったら何とかなるようだ。

でも、ベテランはパソコンのセカンドマシンとするには、もの足りないだろう。

ファーストマシンもろくに扱えないダンボには、多機能になるほどオタオタしてかえって不便。

寝床でメールやブログを読んだり、You Tubeの映像を楽しんだり出来たらいいのだから大満足で今日も遊んだ。

しかし、寝床で使うのに不便極まりない面があった。

テレビのCFでお馴染み ipadは縦でも横でも画面の天地が変わらない。くるくる回してもたえず上は上になる。

横になって見る時、これがアキレス腱だ。

画面を90度傾けたら見てられない。まして、画面に現われるキーボードで入力などできない。

絶対、回転を止める方法がある筈。

そう確信してイロイロ試したが・・・・・ダメ

そこへ、注文したマニュアルが届いた。

びっくりこくほど不親切なマニュアルだったがヒントがあり、今迄触らなかった機能設定で解決。

今夜は横になってストレスなく見られる。

子どもだったらマニュアル本などなくても、触りながら解決しただろうに・・・

年寄はとかく金がかかる。

003

直ぐ起動、直感的に操作でき、私好みに変えられる  etc.etc

宝が山のように埋まっているipad。

深みに入って時間がいくらあっても足りない。

とばっちりで、沢山入っているコメにレスできない。

ゴメンナサイ・堪忍・許して・・・・・

明日はコメに時間作ります。

2011年5月27日 (金)

グサッ

ipad2にうつつを抜かしている間に、タイミングを失った。

久しぶりに訪れた「おたまさん」のブログ。 (許しも得ていないしリンクさせないが心ある者必見)

よくぞ書いて下さったの感謝とともに、グサッときた。

『・・・一介の保護者の立場でも、「起立」「斉唱」の強制を無視するのは勇気が要った。

いま、教育の現場の声が聞こえてこない。
すでに声をあげることさえ出来ない状況なのか。

教育の場で生かされるのは、立法の精神であって数の力で押し切った条例ではないはずだ。・・・』

特に、ここ!

ダンボの教え子が訪ねて来てよく聞かされる。

「何教えてもろたかは忘れたけど、授業がよ~脱線したこと『戦争は絶対にしたらあかん』『親より先に死んだらアカン』は覚えてるで。

日の丸に送られ、君が代を聞きながら命を散らした若者を何人も見てきたダンボは、日の丸に免疫ができても君が代は歌えない。歌わないのではなくトラウマで口が動かないのだ。

それでよく管理職が勤まったな!

そうなんです、まだ自由があったのです、憲法で保障された思想信条の自由が!

式典で君が代を伴奏する職員が無かったので、ラジカセで鳴らし、保護者は勿論職員が立とうが座ろうが、我関せずで口を結んで突っ立っていた。

それで問題が起き、委員会から着席教員の調査を命じられた。

「全責任はダンボにあり、処分するならダンボを」と顛末書を出した。

何時までたっても処分の通知はなかった。

委員会も不問に付せる時代だった。

教え子に教師がいる。

おたまさんの指摘の通り、声が上げられなくなっているらしい。

最も肝心な子どもたちにとって、幸か不幸か分からない。

2011年5月26日 (木)

遊べるipad2

昨日の記事でipadは「大人のオモチャ」になる。と誤解されそうな言葉を使ったので、今日はその証拠を・・・・・

ディスクトップのアイコンに、『Photo Booth』がある。

これを使って撮った写真が次ぎ!

写真を公開していなかったダンボもこれならモザイクかけずに顔をさらせる。

「実物よりマシ」? だれや!

Photo  Photo_3

Photo_13 Photo_4

 テルテルは女の子やから、こんな写真を撮られるのは嫌そうだった。

Photo_7 Photo_8

Photo_10 Photo_11

画像は少し荒いが、内蔵カメラで動画が撮れて「編集」までできる。

You Tubeにアップロードするテルテルが グッと迫力を増すだろう。

2011年5月25日 (水)

こりもせず

かみさんだったら

「おとうさんパソコンやったらあるやろ!」 「何でそんなにいくつも要るの?」 

ダンボは決まってこう反撃した、「買ったら使ってるやろ!」「埃かぶってるのあるか?」

かみさんに代わって財布を握った長女

「父ちゃん、欲しいもんは遠慮せんと買いや」と、180度風向きが変わる。

テルテルが小さい間はノートPCを離れに置いてあった。

テルテルの家庭内暴力がエスカレートし、今はiMacと一緒に居間へ避難していいる。

だから、寝床に入って触れるタブレットが欲しかった。

「ipad2」を見てブレーキがきかなくなった。

5月10日、Macショップに注文したのが午後に到着。

スタートアップメニューは1枚の小さなカードに、ちょこちょこっと書かれているだけ。

苦心惨憺、独力でインターネットに繋ぎ、メールも使えるようにした。

コンピュータというより、高級大人のオモチャ★誤解しないで・・・

遊ぶのにマタマタ、目と時間を消費し、肩こりを大量に仕入れしそう・・・・

では、ご覧あれ

009

OS-dambo と名前の刻印入り。

015

横でも縦でも・・・電源入れたら、この画面

014

ユーチューブでテルテルの動画を・・・・

013

マイロが美人に写っているyoukoさんのメール。

父ちゃん、私を忘れんといてや

005

2011年5月24日 (火)

サラ川・ブラ川

サラリーマン川柳100選の発表があった。

いつもなら、発表と同時にHPを開いて、笑いを求めるのに・・・・

リメークして楽しむのに・・・・・007

今年はイマイチ情熱が燃えてこない。

さっき、第一生命のHPで、やっと目を通した。

流石!思わず顔が崩れる傑作が目白押し。

その中で、ダンボが選んだ、ベスト5

「天職を 求めて転職 今無職」 リズムが好き

「『すきにして』昔肯定 今否定」 こんな言葉言われてみたい

「ときめきは 四十路過ぎれば 不整脈」 八十路やったら心停止のおそれ

「指舐めて ページをめくる アイパット」 近々我が家にも2が・・・

「また買って しまって忘れて また買って」 生協で経験済み また、これからも

005

今のダンボは川柳ができても、サラ川のようなユーモアがこもらない。

ユーモア抜きブラック川柳、ブラ川だ。

最近は数少なくなったTV画面の「地震速報」

1ヶ月前は、速報に胸がキュッと痛んだのに・・

「とおくから またか!がこわい 震度3」

次から次へとボロの出る原発事故。

「予定は未定にして真なり難し」というが、

「予定より 公約に似た 行程表」 

やっぱり、暗い!

写真は本文に関係ありません

031

2011年5月23日 (月)

お裾分け

昨日、ダンボを尋ねてくれたIさんとOさん。

「手土産を持ってこない」とメールしておいたのに違反する

でも、その言い草が「ご近所から貰ったから」「実家から送ってきたから」

こうなると手土産が「お裾分け」に化けている、

昔は、手に入ったものが、珍しかったり美味しかったり沢山だったら、隣近所にお裾分けするのが当たり前だったように思う。

独り占めしないのが習慣だったように思う。

お二人のお裾分けは、有難く頂いた。

Iさんは、家庭菜園で採れたての「サヤエンドウ」と、桃の形の「トマト」を

Oさんは、お父さんが作って送ってくれた「里芋」?。綺麗に洗ってありそのまま蒸し器に入れられそう。

001

003

どれも、手作りのオーラを発散しているのでカメラに収めずにはいられなかった。

今日は「元気道場」2回目だった。

参加者Tさんが、奇妙な実のついた枝を持ってこられた。

初めは冗談だと思った。ひさご形のビーズを枝に括りつけたのだと思った。

Photo

 ▽ 携帯で撮りマイPCに送った不鮮明な画像

Tさんの話では、自宅の庭木になっていてスズメの好物らしい。

人生経験豊富な高齢者の集まりなのに、ご本人を含め誰も名前が分からない。

「グミ科の木」というヒントをもらって、帰って直ぐググったら「ヒョウタングミ」と分かった。

生まれて初めて見た可愛い実、小さな感動。

これも、Tさんの「お裾分け」だった。

2011年5月22日 (日)

また二つ

また二つ得をした。

昨日のN経夕刊紙。

毎週楽しみにしている詩のコラム「耳を澄まして あの歌この句

『我が家には壁虎の守りあるからに 中原道夫

何?なに? 壁虎? ヘキコ?

歌人は難しい単語を知っていて使うとダンボは首を捻る。

☆壁虎=やもり と解説があって納得したが急に可笑しくなった。

我が家は壁虎の巣窟だ、ガラス戸に張り付いた餌待ちの可愛い姿に「虎」はないやろ!

・・・次の瞬間。壁から動けず落ちそうな壁虎と「タイガース」の姿がダブった、

な~~るほど・・・・昔の中国人は、後世出現する、大きな強い壁にしがみつくだけの弱い虎を予見できたのか?!

悲しくなった。

二つ目は、1面の「明日への話題」

筆者は脚本家の内舘牧子さん。

『「がんばる」はわるくない』

「がんばる」が闘病中や被災者の方々に対して軽はずみに使えぬ言葉と承知していても、反射的に口から出てしまう内舘さん。

目の覚める思いをした言葉を書いていた。

ソプラノ歌手の鈴木慶江さん

「”がんばろう”は、”顔晴ろう”、つまり、”笑顔になること”」

また、武美・向井周太郎名誉教授の考察として、

「生命の再生を告げる「春」、芽が出るという意味の「張る」、田畑を新たに切り開く「墾る(はる)」は元が同じと考える。」

結論として「がんばる」を「顔晴る」かと考え「芽が出る」のかと思い、再生の春かと思えば、わるくない!

「壁虎」に「顔晴る」 二つ我がモノにして、

ダンボ幸せ! 「アホみたい」誰かの陰口?

2011年5月21日 (土)

興奮の一日

テルテルも、父ちゃんの真似して

003

空を見上げて、ため息ついた。

父ちゃん、当分野球はブログのネタにしないとしょげてる。

父ちゃん厄日続きかも知れんけど、

今日は、テルテルを近所の幼児園へ連れて行ってくれた。

往復歩いたで。

園のバザーやった。

ポケットにカメラ入れてたのに父ちゃん撮るの忘れてる。

沢山の人にテルテルもててたのに・・・

園長先生はテルテルにキッスしてくれたのに・・・

あんな沢山の人が相手になってくれたの初めて!

興奮して今日は昼寝してへん。

それに、エエ匂いのするおばちゃんもお姉ちゃんも来たし、どんどんテンション上がった。

今夜、よ~寝ると思う。

そして、父ちゃんを5時前に起こすと思う。

父ちゃんが元気ないのは、阪神のせいだけと違うかな?

005

世の中に先駆けてウチは「サマータイム」やで。

それも、1時間半も時計の針を進めた!

2011年5月20日 (金)

恥ずかし?

ぽこさんから父ちゃんにメールが入った。

「テルテル、虎になって~・・・・」

父ちゃん難しい顔してる。

ユニフォーム着て、ツキを呼べないテルテルが悪いんやろか?

恥ずかしわ~

ペットボトルで顔隠したけど

004_2

丸見えや。

けど、なんぼメッシュでも着たら暑いで。

ウチ我慢してるんや。

そら、勝って呉れるんやったら虎でもネコでも化けたげるけど

無駄ちゃう。

今のスタメンのだらしないこと、

縁起のエエもん百並べても、千も験を担いでも、

打てへんなんだら勝てまへん。

特に年俸高いお人ほど、あきまへんな~ 

打てへん上に守れへん。

今日もソフトバンクに負けが決まり(´・ω・`)ショボーン

考えたら

恥ずかしいのはウチ違ごて

チーム「タイガース」やろ。

2011年5月19日 (木)

タマネギ

タマネギといえば思い出すのが、去年の7月、冴ちゃんが送ってくれた生食用?タマネギだ。

http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/vip.html

あまりの美味しさに、食べつくした後、追加したくなった。

生産者を聞きたかったのに、その冴ちゃんはあの世へ行ってしまった。

娘さんの記憶をヒントにインターネットで探り当て、注文したら売り切れ!

年が変わっても諦められず、今月初め注文したのが今日着いた。

生で食べて美味しいのは分かっている。まして、新タマネギだ!

003

昨日、朗読Vの番組で手に入れた「簡単クッキング」のレシピをみて食材に使った。

『ツナ入りカレーピラフ』

材料は 4人分

米2合 タマネギ1/4個 ツナ小缶1ヶ レーズン40g バター15g カレー粉大さじ1  調味料 水350cc スープの素小さじ1 酒大さじ1 塩小さじ1/6

作り方は省略!

タマネギを刻みながら、つまみ食い。ウマイ・ウマイ

タマネギと米を炒めるのに時間がかかり、それから炊飯器で炊くので簡単クッキングはちょっとヘン?

何とか出来た!

008

レシピの段階で心配した通り、レーズンがでしゃばり過ぎ!他がかすんでしまった。

夕食で最も存在感があったのは、タマネギをお裾分けしたMさんから、お返しに頂いた「キヌサヤ」だった、家庭菜園の採れたて!何もつけず甘かった。

2011年5月18日 (水)

負けたら脱ぐで!

父ちゃんウチの為いうより、阪神勝ってほしいし買ったユニフォームやけど、

どうどす、似合いまっしゃろ!

014

まあ、ウチが着たらなんでも似合うけど・・・・

服届いた時、父ちゃん「え~っ、これなんや?」と首ひねった。

003

納品書に

『プレゼント:阪神タイガースドッグウエアーパンツ』と、あったので、父ちゃん喜ぶこと喜ぶこと。

けど、着せかたわからへん!

ウチは抑えつけられ無理やり穿かされた。

011

こんな着心地わるいもんあるか! 30秒で脱いだった。

大体、ノーパン喫茶(古ぅ~~)やあるまいし大事なとこ丸出しのパンツておかしいわ。

パンツはNGでも、上着はグー、メッシュでむし暑ない。長さは調節できるし尻尾の納まりもよろしおす。

気に入ったし、ウチも父ちゃんに負けんようタイガース応援したろ・・・・

と思てるのに!

005

何や!何や!なんや! 

オリックスに負けたら、

    脱ぐで!  も~~~

2011年5月17日 (火)

もう1ヶ月

もう1ヶ月たった。

先月の朗読ボランティアの原稿を読んだのが一昨日みたいに感じてたのに・・・

わたしの担当するコーナーは今回で一応勘弁してもらう。

最後にブログについて書いた。極めて主観的で勝手な説明だがリスナーは独居されている高齢者。これで精一杯だった。

『ダンボ独り言』

 ブログ

 ダンボ独り言を聞いて頂いて有難うございました。今月で休止することになりました、休止といっても急に死ぬ急死ではありませんので、また機会があったらお耳にかかります。

 ダンボ独り言の原稿は、私が開いている「ブログ」をネタにしています、そこで、改めてブログについてお話し、終わりにしたいと思います。

 ブログとは、ひと言でいえば「インターネットを使った公開日記」です。但し、紙の日記では到底かなわない長所と、怖い短所があります

長所は、一瞬にして世界中に伝わります、英語が達者だったらオバマ大統領のブログだって読めます。また、文字だけでなく、写真もビデオも音楽も、他のブログやホームページを引っ付けて載せることもできます。ブログを読んだ人が意見や感想を書き込みそれに返事もできます。そんな便利なものが、あまり目立たない広告を我慢したら無料で出来るのです。

短所といえば、個人情報を人目にさらすのですから注意が要ります、ブログを本名で書いている人は、あまり見当たりません。私も、オーエス・ダンボというあだ名で投稿しています。顔写真には迷惑をかけない気配りが必要です。秘密を知られて悪用されたり、書いた記事が気に入らないと、悪口と批難が数限りなく書き込まれ、ブログがパンクすることもあります。

だから、「なんで世界中に日記を公開せんならんの?」と言われたらそれまでですが、私の場合はそれなりの訳がありました。

6年前、喜寿の祝いをしてくれた教え子達が、記念に「5年日記」をプレゼントしてくれたのです。日記を書いたことのなかった私が、折角だからと書き始めたのですが、お礼を兼ね「使っているよ!」と報告したかったので、一度に見て貰える「ブログ」を始めたのです。

今、ブログを書いている人は日本だけでも何千万人と居るのではないでしょうか? そのブログを開いている人同士の交流は、離れた場所の見知らぬ人が友達となり新しい絆がうまれます。ブログの長所で最高かもしれません。

ただ、読んでもらえなかったら無駄な努力ですが、ブログを管理しているコンピュータがいろんなデータを保存していて調べることができます。

例えば、今までに私の「ダンボ独り言」に、全国のどのあたりから1日平均約70人、延べ11万人以上が訪れ、そのうち15%は何回か読んでくれているとか、よく読まれているのはどの記事か等、一瞬で教えてくれます。

私がブログを休んだら、心配の電話やメールが届きます。少々面倒でも、一人暮らしの孤独を癒し絆を固くする道具として当分ブログは手放せません。

ではまた、皆様お元気で。」

                     

2011年5月16日 (月)

お得感

郵便局へ行った。

カミサンとの約束を果たすため。

http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-b743.html

あれこれ考えたが、面倒になって結局「日赤」に振り込んだ。

迷っている時に郵便局の若い子が

「義援金やったら出すだけですけど・・・こんなんもあります」と見せてくれたのが

東日本の物産を買ってJPが送ってくれる支援システム。

003

???義援金とチョット意義違うん違う???

なんて、野暮は言わない。

思い出したのが、この「ラブラドール」ロゴ入りシャツ。

004

数年前、盲導犬の育成資金にと買ったもので、くたびれてしまったが今年も着る。

何故なら①品質が良い②着心地が良い③着ていたら目立つ④「カワイイ」と言って貰える(但しダンボを見ないで)・・・・・まだまだ、あって寄付したのを忘れるお得感が続いている。

カタログ見ながら

「う~~ん、独りやから、余っても困るし・・・」

「それほど多くは入ってません」

成る程、ネットで特売を買うのと違うんや。

先ず、支援先は原発でこれからも長く苦しめられる「福島」と決めた。

ざっと見て、「喜多方ラーメンお徳用」を頼んだ。

002

お徳用かどうか?お得感はいかほどか?

届いて

ラーメン好きの誰かと食べてから報告しまっせ。

2011年5月15日 (日)

勝利の女神

昨日、テルテルは何時ものビューティサロンでおめかしをした。

ぽこさんが、甲子園から応援してますメールをしてきたけど、

サロンのお姉さんに「トラに染めて」とは言えなんだ。

その代わり新緑の衣装を買った。

002

結局、阪神負けて5連敗。

テルテルをトラにして勝ったのが最後。

こうなったら、タイガースのユニフォームを着せ勝利の女神になってもらわんと

アカン!

昨夜、買いましたがな!

Youkoさんに教えてもらって見付けたショップ。

送料と代引き手数料を込みにしたら、

普段着の数倍するし、父ちゃんの○クロシャツより高いやないか。

70726f647563742f6436336637323364313

でも、女神様の為なら、阪神勝利の為なら・・・

見てみ! 3対1で勝ったやろ!

けど、この女神はシバ神かも?

昨日の夕食を7時半にし、11時まで遊ばせて起こし、今朝は7時半に目覚めてくれたら、1日2食制に変えられる!?

と一縷の望みをもったが・・・・・

やっぱり、5時前に起こされた!

テルテル寝た後で、新聞読んだり日記書いたりして、午前様のダンボ。

寝足らん!寝足らん!ねむ~~~い。薬飲まんと昼寝もできん。

殺される!

Photo

それに、家のあちこちに歯形を残し、破壊神らしさをみせるテルテルだ。

2011年5月14日 (土)

知らんで~

玄関口にシランが咲いた。

002

この1年で、この家の二本柱が一本折れたのも、冴ちゃんが訪れることの無くなったのも、東北で起こった大悲劇も、知らんで~と・・・・・

オヤジギャグで、阪神二連敗の悔しさを誤魔化すな。

人生もっと不真面目に生きろ!

テルテルの若さを見てみ

裏口の土間に初めて降りた。

001

たった15cmの高さだったのに!

一歩踏み出したら、後は早い。

Photo

流石ドックや。

009

慌てて、要らなくなった風呂の蓋でバリアを作る。

わがもの顔に闊歩するテルテル

010

隙があったら飛びだそうとする。

父ちゃんの足では捕まえられん。

自己責任で身を守ってや

知らんで~~

2011年5月13日 (金)

救われた

震災後1ヶ月あたりからだった。

身体に変調が起こった。

先ず、不眠。 

枕元のスタンドを消したら5分と意識がもたなかったダンボが

眠れない。

代わりの昼寝!も、ままならない。

目まいがする。

のぼせる。動いてないのに息切れする。

カミサンが計っていた血圧計を探し出し計ったら

最高100前後の低血圧症が、160を超し低が100になったりする。

かと思えば、普段に戻る。

耐えがたい肩こりと倦怠感。

経験者の3女が「自律神経失調やウツやで」

言われるまでもなく自覚していた。

それでも、こうしてこられたのは、

数多い人との出会いだった。

かかりつけのO先生に頼んで安定剤その他イロイロを処方してもらう。

でも、

原因は?

震災がらみと疑っていたが証拠が無い。

それも又 悩みの一つだった。

昨日の日経夕刊「プロムナード」

川上未映子さんの『それぞれの感受と憂鬱の場所で』で、救われた。

http://www.mieko.jp/about.html

011

ダンボが才女の川上さんのような優れた感受性をもっているなんて毛ほども思わないが・・・・

『・・・この1ヶ月、原因不明の強烈な眩暈に面白いほど襲われるようになり、家の中でよく転び頭をぶつけるようになった。・・・・震災の影響と思われる変調の症状があちこちで報告され・・・・程度や説得力の問題ではなく、他人とか比べられないそれぞれの場所の感受と憂鬱とがたしかに存在していて・・・・・』

やっぱり!

震災のストレスなんだ!

川上さんは

『不具合に対して「わたしはわかっている。おまえはストレスの仕業である」と宣告と認識をしてやれば、去ることが多い』と、アドバイスされていた。

早速、昨夜「宣告・認識」したが、やっぱり薬を飲んで寝た。

阪神大勝した興奮が、嬉しいストレスになった?

2011年5月12日 (木)

祈り通じる

昨日の祈りは無駄ではなかった。

無駄どころか

テルテルの変身が魔力を発揮した。

あの貧打の阪神が

うちも打ったり13ヒット。

で、11点も取って

可々大(笑)

どうや!と

006

得意顔のテルテルが

言いましたで。

「なんなら、父ちゃん、虎柄に染めてもええで?」

「おお~~何という孝行娘」

今度ビューティサロンで聞いてみる。

費用は惜しみまへんでぇぇぇ~

2011年5月11日 (水)

祈りを込めて

今日も雨で

試合はお流れ?

相手は好調のカープ

人生もチームも

山あり谷あり

ひょっとしたら

谷に落ちたので

そろそろ

上昇したかもしれないが・・・・?

でも、

ホッとしている自分。

何で

何で

何で

こんなに弱気に????

ダンボに心の平安を与えたまえ

そうでなくても

タイガースに負けず劣らず

落ちたままのココロ

祈りを込め

テルテルを

トラにして、鯉を餌にしてもらった。

Photo

2011年5月10日 (火)

五月エレジー

夏近く

ツバメは

天高く

羽ばたき

コイは滝を登り

中空に翻る

輝く星を

映すことのない

水面に架かった橋から

転落し

濡れそびれたネコ(人によっては猛虎という)

岸辺に転がった

張りボテの巨石(人)に

寄りそって・・・・   (つд⊂)エーン

ナニしとるんじゃ!

※本日雨で対カープ戦は中止?。ホッとするダンボが情けない。

2011年5月 9日 (月)

No1ホステス

予定通り、Keiさん達がやってきた。

毛害が気になるので、テルテルに長めの衣装をつけて出迎えさせた。

Keiさん一目見るなり、「暑いから可哀相です」と、裸にしてしまう。

その心遣いが嬉しいのか、テルテル何時にもまして皆に愛嬌を振り撒く。

「賢いわ~」「可愛いわ~」の賞賛をあびても驕ることなくサービスに努めるテルテルは正にホステスとしてナンバーワン。

本人は鼻高々は出来ないので、ダンボが陰で鼻を高くしておいた。

ダンボのサービス不足を気遣い助っ人で来てくれた長女は、裏方にまわってしまう。

テルテルは人間様が飲み食いする時は、大人しくハウスで待っていた。

昼食は「お好み焼きパーティ」

テイクアウトのセット(ジャンボ)を持参してくれたので、ホットプレートを貸しただけ。

凄いボリュームだったが、6人で完食。やはり、お喋りしながらの会食は美味しい。

カラオケ・パーティゲームもしたし、かなりシビアな体験談も交わしたが、合間に出てきたテルテルのインパクトには敵わない。

あっという間に5時間たった。

インターポールに手配されている人はいないので、

NO1ホステスを囲んでの記念写真を公開する。(了解済み)

Photo

2011年5月 8日 (日)

弱者救済

我が家は昨日からカオスの世界。

テルテルは昼寝も忘れハウスの外をほっつき回る。

YUは昔のダンボのつもりで、フリスビーの相手をせがむ。

RYOはカラオケのポイント稼ぎに精を出す。

その隙間を狙って、

ダンボは遠慮しいしい阪神対横浜戦を・・・・・

「ジッチャンが見たら負けるんやけど」と言いつつ覗きは止められない。

見事的中。

継投した小林が逆転され、久保田がさよならホームラン食らって3連敗。

おお、我が阪神タイガースの

この慈悲深さ

セリーグ最下位の横浜に花持たせ、弱者救済に全力を傾ける。

テルテルだって、もっと非情になれるのに・・・・・

Photo

2011年5月 6日 (金)

昨日と今日

落差が大きい。

陽と陰。

RYOとYUが非日常を運んでくれた昨日は・・・・

Wiiのゲームで遊び、

家に迷い込んだウグイス?を追い駆け二階に久方ぶりに上がり、

022

020

テルテルが疲れるまで遊び、

004

3人で遊んだカラオケでダンボが全国1位になり(何人中かは秘密)、

(レンホウさんには悪いが1位じゃなくては悪いんです)

Photo

帰りには背の低い二人が寝ていた布団を押し入れに詰め込んだ。

004_2

久しぶりと初めてが交錯する日。

一転・・・今日は、

電話もかからず郵便ははいらず、テルテルも動作が鈍い。

チャンスとばかり気掛かりを片付ける。

3月半ばに3女が持参した土のタップリ付いた里芋。

おすそわけし気張って使ってもまだ残っていた。

一昨日、また大きなビニル袋一杯にホウレンソウを呉れた。洗ってあったので貰った。

何故か、一日で黄色い葉っぱが目立ってきた。

一人だったら4~5回食べられる、甘煮と茹でホウレンソウが出来る。

001

003

奥の部屋に

去年の8月で止まった時がある

片付けるどころでなかった・・・・

001_2

「扇風機 冬籠り忘れ 初夏の風」ダンボ

2011年5月 5日 (木)

奉仕の報酬

連休の最終段階になって、やっとRYOとYUが父親とやってきた。

昨日のコト。

3女は体調不良で抜けたから、もうどうしようもない面倒な男3人。

受け入れ側のダンボといえば、輪をかけて厄介なテルテルの世話でダウン寸前。

電話してきた3女は「何にもせんでエエで、みな、やらしてや」と気楽なお言葉。

そんな訳にいく筈ない。

到着したのが午後3時過ぎ、オオカミみたいに飢えていた。

あっという間に、冷凍の「台湾チマキ」が無くなり。

豊富に用意した菓子類をむさぼり食う。

腹が膨れたところで、庭の草刈りをしてくれることになった。

無銭飲食&無銭宿泊がこれで少しは取り返せる。

001

暗くなるまで作業してくれ、庭園らしくなった。

助かった。

一番喜んだのはテルテルかも、

今日は障害物のない庭を飛び回っていた。

Photo

Photo_2

Photo_3

夕食はダンボが唐揚げを揚げたけど、YUもデッカイだし巻き卵を作った。

RYOは配膳などこまごました役に立つ。

洗いは父親が専門。食洗機の使い方が上手い。

来る前にコメを4合炊き、今朝は3合炊いたけど、残ったのはお茶碗1杯分。

買い溜めしてキチキチだった冷蔵庫に隙間ができた。

奉仕の報酬としては安いもの!

「じいちゃんとこのご飯、一番うまい」

いつもの台詞に目尻を下げグッタリしているダンボである。

2011年5月 4日 (水)

奇遇の連鎖

仕掛け人がいてお膳立てができて会うのは「奇遇」とはいわないだろうが、ほぼ半世紀の時をへて会えたのは「奇遇」でおかしくない。

「4/25 恐怖の再会」から15日目の昨日。「K小学校1964年卒業生同窓会」に招かれ、都ホテルへ行った。

8年勤務したK小学校。そこで3年4年と最後の2年間受け持った人達だ。

6年担任以外の立場で小学校の同窓会へ出るのは相手が誰だか分からなくて当然と気楽な半面、何を話題にしていいか戸惑いがある。

戸棚の資料を探したら、3年生の指導手帳が残っていた。

名簿を見て、たちまち話しをしたい相手を見付けた。

賀状を欠かさず送り続けてくれる人がいる。

このクラス、創作劇「石の王子」を熱演してくれた。

http://hirosi-dambo.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_b2c4.html

主役のI君、はまり役だったU君に感想を聞きたい。

日記で前の担任の事ばかり書きつづり、ダンボがコメントで喧嘩をうったKさんに恨みつらみを言いたい。

ダンボの頼みで古本を集めてくれたO君の母上に改めてお礼の気持ちを伝えて欲しい。

軟弱なR君にケンカの仕方を教え弾みで鼻血を出させたお詫びもしたい。

出席者60人のうち22人、ダンボのクラスにいた。

向こうから名乗ってくれた瞬間に、子ども時代の顔がフラッシュバックする。

山口県に住むI君には会えなかった。O君の母上は4年前に他界されていた。

言いたいこといいのKさんは変わらないが、U君は開業医になっていた。

他の人達との話・話・話・話・・・・・話  3時間は3分間みたいに過ぎた、卒業学年を担任していた同窓会と変わらぬ打ち解け方をした自分が不思議だった。

帰り際、N君が近付いてカバンから古い日記帳を取り出した。

「あの時の日記まだこうして持ってます」

日記の後に赤ペンで書いたダンボのコメントの、そのまた後に青のペンで達筆の文が・・・

「これは?」

「お母さんが書いたものです」

忘れてた!ダンボのコメントに親がレスしてくれていたのを・・・

005

記念に贈られた花のような1日だった。

2011年5月 2日 (月)

カムカム エブリシング

お久しぶりです

父ちゃんサッパリ私の写真載せてくれへん。

あんまり可愛いし誘拐されたらかなんらしい。

1

それでは淋しい

2

そやから

今日は、ブッサイクなんもええし写真撮ってもろた。

うちの悪い癖

カムカム エブリボディ やない エブリシングのとこ・・

3

4

5

6

どうえ?

やっぱり、かわいい?

ほんなら

これどうえ?

うち、犬やろか?

7

そういえば

父ちゃんも姉ちゃんも、よういうわ

「テルテルあんた犬やと思てへんやろ。」

2011年5月 1日 (日)

読み物として

新聞の購読契約1年延長をした。

ダンボはY紙からA新聞に変え朝刊を、それにN経の夕刊をとっている。

N経の夕刊は、他紙より詳しい経済面は見たことなく情報入手というより読み物としてやめられない。

昨30日の夕刊は、アタリ。

三浦朱門さんのインタビュー「老いに『遊び』を・・笑われてつながろう・・弱みを見せ和やかに。」 は、あの容赦なく鋭い曽野綾子さんの旦那さんかな?と思うほど、読んで気が楽になり妥協できる内容だった。

コラム、プロムナードの筆者は、唯川 恵さん。「庭の芝生」は、高原の地に夢に描いた芝の庭を作り、ガーデンチェアを買って優雅に過ごそうとしたらブユに刺されてこりごり。芝の庭も西洋タンポポとの戦いに敗れ、自然に返す。

お陰で野鳥・リス・キツネ・モグラやヘビもカエルも顔を見せ自分も自然の一部、自然体で過ごすのがなにより・・・・・と、我が荒れ庭のストレスを消し去ってくれた。

最後に唸った。

ダンボは歌の詠める人に憧れ尊敬する。(迷惑ととられたら困るので、どなたとは申しませんが周りにいやはりまっせ~)

「耳を澄まして・あの歌この句」のコーナー

『かの喬(たか)き欅をわたり来し風かのぼりの鯉の彩りを揉む』田谷鋭

そうか、彩りをもむ・・・ときたか!

RYOもYUも鯉幟が好きだった。同居していた頃は、季節になると車で鯉幟を尋ね尋ねドライブした。

久しく見ていない。

空で体をうねらせている鯉の幻を見た。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ