« 末恐ろしや | トップページ | 6ヶ月目 »

2011年3月 6日 (日)

啓蟄選挙

暦では今日が「啓蟄」

大地が暖まり虫が這い出してくる日だとか。

でも、まだ地面を動いている虫を見ていない。

そのかわり、目立ってきたのが・・・・

「選挙だけ 目立ち始める 議員さん 普段は何処で 何してるんや?」 ダンボ

我が町も選挙がある。

市長と市議会議員を選ぶが、

先日の朝日新聞「山城版」を見てガクッとなった。

『首長提案を否決も修正もしない』

『議員から政策条例を提案することがない』

『議案への議案個人の賛否を明らかにしない』

所謂、三ない議会が京都府下に9議会あり、その一つに我が町が堂々と入っている。

我が町の議員報酬は政務調査費を含め37万円で、府議会議員の146万円に比べ決して多いとは思えない。(府議会も三ない議会)補足

でも、政治をする意気込みが分からない。

100人いたら100通りの考えや希望がある。

てんでバラバラになる筈の社会に何とか秩序を保たせるルール。

ルールは人が作るし完全ではなく、時代や社会の変化で変えるのが当然。

だから、立法に責任をもつ議員さんが人の話を聞き自分の意見をもちしっかりして欲しい。

にもかかわらず、行政さえしっかりしていたら、用無しの議会なんかい!

リビアとかわらんぞ~

あ~~いやだ。いやだ。

ノンポリに徹して生きるつもりだったのに・・・

やっぱり放ってはおけないかな~

『公人である議員の徹底的情報公開』をもとに選べるよう要求してやろうか!

テルテルみたいに分かり易く!

001_2

「なんかちょうだい」  テルテル

« 末恐ろしや | トップページ | 6ヶ月目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 啓蟄選挙:

« 末恐ろしや | トップページ | 6ヶ月目 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ