« 過労死しない訳 | トップページ | カラオケ »

2011年2月27日 (日)

見当識が・・・

21日だった。

今日が何日か?全く分からなくなった。

2月は分かる、2011年も分かる。自分は家に居るもわかる。

もしや、失見当識? に・ん・ち・し・ょ・う?

ぞ~~~とした。

元気道場へ行ったら、必ず「今日は何の日」を教えてくれる。

夏目漱石がお上の叙勲を断った日が「夏目漱石の日」とか、まともな記念日もあるが、多くは語呂合わせのダジャレに近い。

でも、中に笑いながら覚えたのもあった

1月31日 → 1をiにして アイサイの日

2月14日 → 1をボウ(棒)にして ニボシの日

今日は? 

そうだ、ニボシの日から1週間たっている、

足し算はできる。

21日に辿りついたが、恐怖は去らない。

こんな時はもってこいのサイトがある。

http://www.gamedesign.jp/flash/yomi/yomi.html

3回の挑戦で全問正解。

ホッとした。

002

しっかりせんと、

庭まで縄張りを広げたテルテルに

家来にされそう。

006

« 過労死しない訳 | トップページ | カラオケ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私はこの歳で日にちを忘れることが良くありますよ。
毎日が休みで、曜日の認識はもっとあやふやです。
カレンダーに何か一行書くようにしています。
認知症は知っていますが、「失見当識」という言葉も意味も知りませんでした。

水仙が咲いて、チューリップの芽が出ていますね。
季節の感覚があれば良しとしましょうか。テルテルちゃんと同様に・・・

うっ、負けました…

ottchさん。75を過ぎ身軽になってから、カミサンと二人で「認知症サポーター講習」を受けました。どちらかがボケた時の用心に・・・その折、「見当識」などの用語を教えてもらいました。役に立たずに先立たれました・・・

ひろ子はん、
「やった~~~~~」

「見当識」も知らんかったし
日付けがわからんようになるの、しょっちゅうやし(曜日はしっかりわかるんやけど)
ひろ子はんと一緒で「負ける」し
ブログはなかなか続かんし・・・
トホホですわ・・・

そんな些細なこと気にするぽこと違うやろ。
春休み、わんこさんと一緒に来たら?
ワインのええの残ってるで。

(≧∇≦)些細なこと気にしない・・・見通されてる

>春休み、わんこさんと一緒に来たら?
>ワインのええの残ってるで。

ぜひ!
忙しそうなわんこさんと日程調整して、
ぜひうかがいます
「ワインのええの」・・・これもお見通しやね。
絶対行きたがるやろって

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見当識が・・・:

« 過労死しない訳 | トップページ | カラオケ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ